【京都記念2024予想】積極的に狙うべきは〇〇馬と△△馬!

この記事はアフィリエイト広告を利用しています

注目の重賞レース

1

2024/3/3(日)、報知杯弥生賞ディープインパクト記念(G2・芝2000m)が中山競馬場で開催。 ...

2

2024/3/10(日)、金鯱賞(G2・芝2000m)が中京競馬場で開催。 データ分析結果から「開幕 ...

3

2024/3/24(日)、高松宮記念(G1・芝1200m)が中京競馬場で開催。 データ分析結果から「 ...

2024/2/11(日)、京都記念(G2・芝2200m)が京都競馬場で開催。

データ分析結果から「積極的に狙うべきは〇〇馬△△馬!」。詳細は記事内でご確認ください!

 

出走馬・騎手

出走馬

馬名性齢騎手
1バビット牡7団野
2ブレイヴロッカー牡4酒井学
3プラダリア牡5池添
4ジェットモーションセ8田口貫
5ベラジオオペラ牡4横山和
6ラヴェル牝4Mデム
7プラチナトレジャー牡6岩田康
8ナイママ牡8和田竜
9ルージュエヴァイユ牝5松山
10シュヴァリエローズ牡6西村淳
11マテンロウレオ牡5横山典
12アフリカンゴールドセ9国分恭

 

yokodabi

今週の無料情報

3/3(日) 弥生賞(G2)

的中実績

2/18(日) 小倉大賞典(G3) 639,780円
(3連単 600円×18点=計10800円)

過去データ

本レースの過去10年データ(2014~2023年)傾向は以下のとおりです。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠0-3-0-70.0%30.0%30.0%
2枠0-1-1-90.0%9.1%18.2%
3枠0-0-1-90.0%0.0%10.0%
4枠3-2-2-623.1%38.5%53.8%
5枠0-0-1-140.0%0.0%6.7%
6枠3-0-2-1217.6%17.6%29.4%
7枠2-3-2-1310.0%25.0%35.0%
8枠2-1-1-1610.0%15.0%20.0%

枠毎には傾向が読みづらい印象ですが、複勝率で見ると、内枠(1-4)29.5%・外枠(5-8)23.6%と内枠有利のデータ。

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ2-1-0-720.0%30.0%30.0%
先行7-6-7-2017.5%32.5%50.0%
差し1-2-2-243.4%10.3%17.2%
追込0-1-1-330.0%2.9%5.7%
捲り0-0-0-20.0%0.0%0.0%

連対率32.5%・複勝率50.0%と先行馬がかなり好成績を残しています。差し/追込は苦戦傾向なので、前目に付ける馬を積極的に狙うべきと考えています!

 

人気着別度数勝率連対率複勝率
13-1-2-430.0%40.0%60.0%
2~32-5-3-1010.0%35.0%50.0%
4~64-3-5-1813.3%23.3%40.0%
7~90-1-0-290.0%3.3%3.3%
10~1-0-0-253.8%3.8%3.8%

7番人気以下は過去10年で2着・3着が1回ずつ、複勝率でも3%台とかなり悪いので、馬券を買うなら1~6番人気の馬のみでも良いかもしれませんね。

 

年齢着別度数勝率連対率複勝率
4歳4-6-3-1812.9%32.3%41.9%
5歳4-0-4-1716.0%16.0%32.0%
6歳1-3-1-233.6%14.3%17.9%
7上1-1-2-283.1%6.3%12.5%

注目すべきデータとして、連対率32.3%・複勝率41.9%と4歳馬がかなり優秀。この世代を積極的に狙っていきましょう!

 

前走レース着別度数勝率連対率複勝率
有馬記念2-0-2-620.0%20.0%40.0%
中山金杯1-3-0-79.1%36.4%36.4%
AJCC1-1-1-117.1%14.3%21.4%
日経新春杯1-0-1-194.8%4.8%9.5%
ジャパンC0-1-3-60.0%10.0%40.0%
OPクラス0-0-0-90.0%0.0%0.0%
3勝クラス0-0-0-30.0%0.0%0.0%

有馬記念・ジャパンCからの参戦馬の複勝率が良く、重賞以外からの馬券内はゼロ。要約すると実績馬を中心と考えたいです。

 

前走着順着別度数勝率連対率複勝率
1着2-1-0-1015.4%23.1%23.1%
2着1-2-2-78.3%25.0%41.7%
3着0-1-1-10.0%33.3%66.7%
4着0-3-2-70.0%25.0%41.7%
5着2-2-0-718.2%36.4%36.4%
6~9着2-1-3-236.9%10.3%20.7%
10着~3-0-2-318.3%8.3%13.9%

6~9着、10着以下の馬もそこまで成績は悪くない印象です。前走着順は気にしなくてよいでしょう。

 

前走場所着別度数勝率連対率複勝率
東京1-1-3-116.3%12.5%31.3%
中山4-5-3-319.3%20.9%27.9%
中京1-0-1-711.1%11.1%22.2%
京都2-3-2-285.7%14.3%20.0%
阪神0-0-0-70.0%0.0%0.0%
海外2-1-1-050.0%75.0%100%

前走レースデータとリンクするところもあると思いますが、前走関東圏(東京・中山)の馬が好成績。

あと、母数が少ないので、何とも言えないところもありますが、前走海外の馬は複勝率100%なので、もし該当馬がいれば・・

 

間隔着別度数勝率連対率複勝率
1~4週2-1-2-335.3%7.9%13.2%
5~9週4-4-2-2511.4%22.9%28.6%
10~25週4-5-5-2310.8%24.3%37.8%
半年以上0-0-1-50.0%0.0%16.7%

主だった傾向はないですね。半年以上レース間隔が空くようなら、少しマイナス要素かなという印象です。

 

コース傾向

1942年に4歳以上のハンデキャップ競走として創設され、距離/開催の幾度かの変更を経て、現在へと至ります。

別定戦により斤量面で実績馬が参戦しやすく、有力馬が上半期のビッグレースを目指すため、始動戦とする機会が増えています。

 

京都・芝2200m(外回り)

スタート地点は4コーナーの出口付近で、外回りコースを約1周回ります。起伏があるのは向正面の上りと3コーナーの下りのみでほぼ平坦コース。

スタート直後はスローで入ることが多いですが、3コーナー付近のアップダウンは淀の坂と呼ばれ、下り坂で一気にペースアップ。そのまま直線へと向かうため、ロングスパート気質の競馬になりやすく、長く脚を使えるスタミナが重要視されます。

 

馬場傾向・展開予想

当日の馬場傾向、及び、レースの展開を予想します。

 

馬場傾向

天候
晴れ

馬場

使用コース
Cコース:馬場の内側は全体的に傷んでおります。

寒い時期ということもあり、芝の悪化が早く、内側はかなり荒れております。

ジョッキーが内枠の馬ですら、内ラチから5頭分くらい空けて直線の進路を選んでおり、外伸び傾向は明らかでしょう。

 

展開予想

逃げ:①
先行:③⑥⑫
差し:②⑤⑦⑨⑪
追込:④⑧⑩

逃げ候補は①バビット⑫アフリカンゴールド

⑫は大外かつ9歳馬で出脚が付かないと判断、①が先手を取るでしょう。ペースはミドル~スローと予想します。

 

レース予想

これまでの内容を踏まえ、本レースの最終見解を発表します。

 

予想印

◎:⑤ベラジオオペラ
〇:③プラダリア
▲:⑨ルージュエヴァイユ

 

本命はベラジオオペラ。前日時点では1番人気に支持されています。

前から5~6頭目での競馬になると思います。4歳馬の筆頭格ですし、まあ馬券内は堅いだろうと考えてます。

 

対抗はプラダリア。先行脚質が魅力。

馬場は内が荒れてますが、少頭数で比較的外に出しやすいと思うので、問題ないでしょう。

 

最後にルージュエヴァイユ。4歳牝馬で外差しは今の馬場にベストマッチ。

ただし、ペースはそこまで上がらず、上記の2頭を差し切れるか微妙との判断で3番手までとしました。

 

ranking

今週の無料情報

詳細ページにてご確認ください!

要Check!

信頼できる競馬予想サイトから的中率・回収率が優秀なものを厳選してご紹介します!

-重賞レース