【福島競馬場】特徴・傾向|イメージより起伏に富んだレイアウト

投稿日:2019-06-11 更新日:



福島競馬場は福島県福島市にあり、中央競馬のローカル6場の1つとされています。

特徴はコースの高低差は小さいですが、起伏の付けられ方が独特である点です。

 

特徴と傾向、及び、開催される重賞レースについて解説します。

 

おすすめ

全額あんしん保障のサイト。
担当の馬券師が厳選した情報を特別公開!

お知らせ

会員登録完了後、レース前日22時頃より
無料情報を情報公開ページにてご提供!

↓↓ ラジオNIKKEI賞(G3)無料公開! ↓↓

 


競馬場の特徴

芝コース

1周距離はAコース1600m、Bコース1614.1m、Cコース1628.1mとなっております。

また、直線はAコース292.0m、Bコース297.5m、Cコース299.7mで、高低差は1.9m。

 

ポイント

Aコースから外側に移動柵を設置。

Bコース:2メートル地点
Cコース:4メートル地点

 

スタートから向正面まで、4コーナーからゴール前までの2か所に下って上る勾配があります。

イメージよりも起伏に富んだレイアウトになっております。

 

出走可能頭数 (フルゲート)

距離 1000 1200 1700 1800 2000 2600
A 14 16 14 16 16 16
B 14 16 14 16 16 16
C 14 16 14 14 16 14

 

ダートコース

芝コースと似たレイアウトですが、高低差は2.1mで、芝コースより大きくなっています。

1周距離は1444.6m、直線は295.7mです。

 

出走可能頭数 (フルゲート)

距離 1000 1150 1700 2400
12 16 15 16

 

レースの傾向

芝コース

3~4コーナーにスパイラルカーブが導入されており、かつ、直線の中ほどまで下り坂です。

よって、スピードを持続したままコーナーを曲がり、その勢いに乗って直線に向きます。

 

そのため、逃げ・先行馬の脚色が鈍らず、極端な後方一気は決まりづらい傾向にあります。

開幕して1~2週目は馬場状態が良いため、特にその傾向が顕著に現れると言えます。

 

また、夏の福島開催は梅雨の季節と重なるため、馬場の悪化が著しくと言えます。

開催が進むにつれて「外差し」が決まるケースが増えてきます。

 

ダートコース

砂質は非常に浅く、スピード型の馬が得意とするコース。

また、雨が降った含水量多い馬場状態でも、タイムが出やすくなっています。

 

以上のことから、逃げ・先行有利の傾向にあると言えます。

 

開催される重賞

福島競馬場で行われる重賞競走は、障害レースを除いて4レースあります。

※G1/G2レースの開催はなし

 

G3レース

レース名 距離 出走条件
福島牝馬S 芝1800m 4歳以上(牝)
ラジオNIKKEI賞 芝1800m 3歳
七夕賞 芝2000m 3歳以上
福島記念 芝2000m 3歳以上

 

おすすめ競馬予想サイト!

ランキング形式にてご紹介します。

しっかりと儲かる情報が提供され、無料で安心して使えるサイトです。

 

メールアドレス登録のみで見ることできますので、一度ご覧になってはいかがでしょうか!

 

【第1位】うまとみらいと

おすすめポイント

夢を叶える3大コンテンツを無料公開!
3連単が3回に1回的中する指数は必見です。

【第2位】switch

おすすめポイント

自信をもって情報を出しているから、
なんと100%保証対象!ビビりますよ!

【第3位】俺の競馬

おすすめポイント

初心者でも競馬の知識がなくてもOK!
帯封超えの的中を量産しているサイトです。

-競馬情報
-

Copyright© ケイバネル , 2019 All Rights Reserved.