【金子真人HD】類稀なる相馬眼で所有馬にはG1馬がズラリ!

      2018/08/27

 

これまでに数々のG1ホースを所有し、個人馬主としては初となる八大G1競走の完全制覇を成し遂げられました。

過去の騎乗成績や近年の騎乗数を調査し、金子オーナーと武豊騎手の関係性の変遷について記載します。

 

 

穴馬一筋15年!メインレースを次々と的中!

 

無料会員コンテンツ内「城戸の穴馬 with H
ヒットメイカーたちが導いた注目馬を公開!

今週は ジャパンカップ(G1) をはじめ
土日メインレースを当日13時までに無料公開!

▼「城戸の穴馬」はコチラから ▼

※メール登録のみで会員になれます

 

馬主名義の変更

金子オーナーは、1999年にブラックホークでスプリンターズSを勝利し、G1レース初制覇となりました。

 

個人的に記憶に残っている馬は、JCDを脅威のスパートで圧勝したクロフネです。

また、NHKマイルC・ダービーの変則2冠を制覇したキングカメハメハなどを所有されました。

 

2005年に馬主名義を個人名から「金子真人ホールディングス」に変更されております。

よって、これ以降で掲載するデータに関して、名義変更前に引退した競走馬は含まれないことにご注意ください。

 

 

2018/09/17(月) 中山10R
⑫ダイワスキャンプ(7人気 14.3倍)

2018/09/22(土) 阪神11R
③カネトシビバーチェ(6人気 42.2倍)

直近でも11/11(日)京都12Rで、⑤サヴィ(3人気 4.4倍)から馬連3点で的中!

 

ケイバネルは平場/特別レース予想に全力投球!

週末の平場・特別レースの注目馬を
平日にもこっそり公開しています!

コチラ⇒ 人気ブログランキングへ

Twitter限定「今日の競馬予想」では
レース予想を完全無料公開!

コチラ⇒ Twitterを見る

 

金子真人HDの代表所有馬

収得賞金の多い順にTop10を一覧にしました。

 

馬名 性齢 生年 賞金
ディープインパクト 引退 2002 47175
カネヒキリ 引退 2002 28815
ラブリーデイ 引退 2010 27725
マカヒキ 牡4 2013 16500
アパパネ 引退 2007 11450
ユートピア 引退 2000 11265
フィエロ 牡8 2009 9550
デニムアンドルビー 牝7 2010 9500
パッションダンス 牡9 2008 8250
フルーキー 牡7 2010 7850

 

2005年に無敗で牡馬3歳クラシック3冠を達成し、日本競馬史上最強の呼び声が高いディープインパクト

他には3歳牝馬3冠のアパパネや砂の王者カネヒキリなど、名馬が一覧に名を連ねています。

 

金子オーナーの所有馬で印象深いと言えば、ブラックタイドでしょうか。

デビュー当時は、弟のディープインパクト同様に期待されていましたが、結果としてはG1勝利までは手が届きませんでした。

 

しかし、種牡馬として、2017年の天皇賞春をレコード勝ちしたキタサンブラックを輩出。

産駒による悲願のG1制覇を達成しました。

 

武豊騎手の騎乗成績

これまでの全騎乗の概要をまとめました。2017年は4月末までの成績です。

 

騎乗成績

着別度数 勝率 人気
17 4 0-0-0-4 0.0% 5.0人気
16 9 1-1-1-6 11.1% 5.4人気
15 7 0-2-1-4 0.0% 5.7人気
14 3 0-1-0-2 0.0% 4.7人気
13 4 1-0-0-3 25.0% 5.3人気
12 1 1-0-0-0 100% 3.0人気
11 5 1-0-1-3 20.0% 5.2人気
10 17 6-1-2-8 35.3% 2.6人気
09 16 4-0-0-12 25.0% 3.2人気
08 20 1-6-1-12 5.0% 3.3人気
07 24 3-4-4-13 12.5% 2.5人気
06 32 12-6-5-9 37.5% 2.1人気
05 37 12-4-1-20 32.4% 1.8人気
04 25 7-5-4-9 28.0% 1.5人気
03 18 4-4-1-9 22.2% 2.4人気
02 11 4-1-0-6 36.4% 1.5人気
01 6 0-2-2-2 0.0% 1.7人気
00 3 0-0-0-3 0.0% 3.3人気

 

ディープインパクトが3冠を達成した2005年が37回と最も多く、それ以降は軒並み減少傾向にありますね。

2011年以降は5~10回程度と、かなり疎遠になったと言わざるを得ません。

 

また、2016年からの騎乗依頼(計13回)は、特定の厩舎のみの依頼となっていました。

須貝厩舎:7回、音無厩舎:6回

 

ゆえに、武豊騎手&金子オーナーのコンビで、再びクラシックを賑わす可能性は低いのかなぁと感じております。

 

金子真人HDの騎手起用

2016年と2017年(4月末時点)の騎手起用傾向をまとめてみました。

 

2017年(4月末時点)

騎手 騎乗 勝利 勝率 平人気
戸崎圭太 7 2 28.6% 3.0人気
ルメール 7 1 14.3% 1.4人気
浜中俊 7 0 0.0% 4.7人気
北村宏司 7 1 14.3% 7.0人気
デムーロ 6 2 33.3% 2.0人気
田辺裕信 6 3 50.0% 3.8人気
松若風馬 5 0 0.0% 6.6人気
藤岡康太 5 0 0.0% 4.4人気
川田将雅 5 3 60.0% 2.0人気
福永祐一 5 0 0.0% 5.0人気
内田博幸 5 0 0.0% 8.6人気
秋山真一 4 1 25.0% 8.3人気
武豊 4 0 0.0% 5.0人気

 

2016年

騎手 騎乗 勝利 勝率 平人気
ルメール 33 8 24.2% 2.8人気
デムーロ 33 5 15.2% 3.3人気
戸崎圭太 27 2 7.4% 4.3人気
浜中俊 19 5 26.3% 3.2人気
川田将雅 19 2 10.5% 4.5人気
蛯名正義 16 2 12.5% 5.9人気
福永祐一 15 1 6.7% 4.0人気
岩田康誠 11 2 18.2% 4.1人気
田辺裕信 10 2 20.0% 5.9人気
武豊 9 1 11.1% 5.4人気

 

ルメール騎手、デムーロ騎手、戸崎騎手に騎乗馬が集まっており、社台系の馬主と同様の特徴が見られます。

 

リーディング上位の騎手に騎乗依頼が多いという傾向は、金子オーナーの馬主人生の中で終始一貫しております。

武豊騎手の目線で考えると、残念ではありますが、仕方がないことかもしれません。

 

 

【PR】本当に使える競馬予想サイト!

世の中には競馬情報が溢れかえっており、惑わされている方も多いはず。

・しっかりと儲かる有益な情報を提供
・無料で安心して長く使える

実際に有益なサイトが実は存在するんです!

 

おすすめサイトをランキング形式で紹介します!

メールアドレス登録のみで見る事が出来るので、安心してお試しいただけます!

 

【第1位】高配当21

【URL】http://ko-21.jp/

【おすすめポイント】
素人の目には映りにくい懸念をプロ目線で暴く!
競馬を投資と捉え、その名の通り徹底して高配当にこだわります。

 

【第2位】的中タイムズ

【URL】http://keiba.life/

【おすすめポイント】
3連複の勝負馬券を推奨コメント付きで公開!
更に今なら無料登録で、5000円分のポイントをプレゼント致します。

 

【第3位】みんなの万馬券

【URL】https://minnano-manbaken.com/

【おすすめポイント】
業界最高水準!規格外の的中率!
みんなの的中馬券!毎週5,000円分のポイントプレゼント!

 

 - 武豊想定/騎乗予定