【佐々木主浩】馬主としても世界へ!ヴィブロスでドバイターフ制覇!

現地時間で3/26(土)に開催されたドバイターフ(G1・1800m)に佐々木主浩氏のヴィブロスが出走。

モレイラ騎手鞍上で5番人気でしたが、中団追走から直線鋭い末脚を繰り出し、見事1着でゴール!

 

ウマニキ

umaniki

今週の無料情報

日本ダービー(G1)

最近の的中実績

5/22(日) 火打山特別 355,400円 (3連単 500円×10点=5000円購入)

5/15(日) ヴィクトリアM(G1) 218,900円 (3連単 500円×10点=5000円購入)

馬主としての佐々木主浩氏

佐々木主浩氏は「大魔神」の愛称でお馴染みの元プロ野球選手で、馬主歴は10年ほどです。

所有馬の半数近くがオープンクラスまで昇格しており、馬主としての才覚に溢れた方です。

 

馬主7年目の2013年にヴィルシーナでヴィクトリアマイルを制し、G1初勝利となりました。

また、昨年はウィブロスで秋華賞を勝ち、シュヴァルグランでも重賞2勝。

 

波に乗っていると言っても過言ではないでしょう。

本記事では、佐々木主浩氏の所有馬や馬主としての通算成績をお伝えしようと思います。

 

所有馬一覧

これまでに所有した競走馬は以下のとおりです。

現役馬は6頭いますが、古馬勢4頭は全てオープンクラスまで昇格しており、素晴らしい実績です!

 

競走馬一覧

馬名性齢生年賞金
インヴィクタ牡32014400
アヴァント牡320140
ヴィブロス牝420136200
ジョヴィアル引退201215
シュヴァルグラン牡520126300
ヴェルステルキング牡520122100
ヴィラネス引退20110
ヴォルシェーブ牡620112100
ランギロア引退201015
ヴァレンティーア引退2010450
ヴィルシーナ引退200912225
スペルヴィア引退2009450
ファルスター引退2008510
プレジャーマジン引退20070
マジンプロスパー引退20078515
グレイスファミリー引退20060
キャプテンマジン引退20051550
アドマイヤマジン引退20042250

 

これまでの重賞勝ち馬をまとめてみました。

ヴィブロス(牝)
友道厩舎(栗東)、ノーザンF

重賞勝ち鞍
秋華賞(2016)

シュヴァルグラン(牡)
友道厩舎(栗東)、ノーザンF

重賞勝ち鞍
阪神大賞典(2016)、ア共和国杯(2016)

ヴィルシーナ(牝)
友道厩舎(栗東)、ノーザンF

重賞勝ち鞍
ヴィクトリアM(2013/2014)、クイーンC(2012)

マジンプロスパー(牡)
中尾厩舎(栗東)、ハシモトF

重賞勝ち鞍
CBC賞(2012/2013)、阪急杯(2012)

 

初重賞勝利は2012年にヴィルシーナで勝利したクイーンC。

過去には短距離で活躍したマジンプロスパーも所有されていましたね!

 

また、預託厩舎については、友道厩舎(9頭) or 中尾厩舎(6頭)とほぼどちらかにといった感じです。

 

あとは、血統的なお話を少しすると、ハルーワスウィートの産駒は全て所有されています。

ヴィルシーナ、シュヴァルグラン、ヴィブロスと産駒5頭中3頭が重賞勝利!名牝ですね~

 

通算成績

通算成績をまとめてみました。

重賞勝利が9回、G1勝利が3回と通算300戦足らずでこの成績ですから、量より質ですな。

 

267戦46勝(勝率:17.2%)

年度出走勝利重賞G1
201636931
201543600
201446611
201336621
201226430
201121700
201023100
200920200
20085200
200711300

 

サンキタ!the compi

compi

2021年度の実績

的中率:55.6%、回収率:124.5%

3連複のメリット

狙いの馬が3着でも的中、上位人気中心の組合せでも高配当が狙える

少点数でも本命サイドから高配当まで広配当域に無理なく対応できる

-競馬情報
-