【セントライト記念2023予想】出走予定馬・データ分析

この記事はアフィリエイト広告を利用しています

注目の重賞レース

1

2024/3/3(日)、報知杯弥生賞ディープインパクト記念(G2・芝2000m)が中山競馬場で開催。 ...

2

2024/3/10(日)、金鯱賞(G2・芝2000m)が中京競馬場で開催。 データ分析結果から「開幕 ...

3

2024/3/24(日)、高松宮記念(G1・芝1200m)が中京競馬場で開催。 データ分析結果から「 ...

日本競馬史上初の三冠馬セントライトを記念して、1947年に創設された3歳限定の重賞でかなり古い歴史が存在するレースです。

また、菊花賞のトライアルレースに指定されており、3着までの馬に優先出走権が与えられます。

 

出走馬・騎手

出馬表

馬名性齢騎手
1キングズレイン牡3ルメール
2セブンマジシャン牡3西村淳
3コレオグラファー牡3菅原明
4レーベンスティール牡3モレイラ
5ドゥラエレーデ牡3坂井瑠
6シャザーン牡3岩田望
7シルトホルン牡3大野
8ウイニングライブ牡3丸山
9アームブランシュ牡3吉田豊
10ウィズユアドリーム牡3松山
11シルバープリペット牡3嶋田純
12コスモサガルマータ牡3松岡
13ウインオーディン牡3三浦
14ソールオリエンス牡3横山武
15グリューネグリーン牡3田辺

 

yokodabi

今週の無料情報

3/3(日) 弥生賞(G2)

的中実績

2/18(日) 小倉大賞典(G3) 639,780円
(3連単 600円×18点=計10800円)

注目馬

本レースの出走予定馬の中から、主な注目馬をピックアップしました。

 

ソールオリエンス

ソールオリエンス(牡3)
手塚厩舎(美浦)、社台レースホース

2023年5月28日 東京 東京優駿(G1)
2着 (1人気) 芝2400 良 (横山武)

2023年4月16日 中山 皐月賞(G1)
1着 (2人気) 芝2000 重 (横山武)

2023年1月15日 中山 京成杯(G3)
1着 (2人気) 芝2000 良 (横山武)

 

Memo

ダービーは1倍台の断然人気に支持され惜しくも2着、スローペースで先に抜け出したタスティエーラを最後までとらえることができませんでした。

ただ、皐月賞は4角17番手、ダービーは道中6番手と自在な競馬ができてますし、前哨戦ですが、大本命であることは間違いないと思います。

 

ドゥラエレーデ

ドゥラエレーデ(牡3)
池添学厩舎(栗東)、スリーエイチレーシング

2023年6月25日 阪神 宝塚記念(G1)
10着 (7人気) 芝2200 良 (幸)

2023年5月28日 東京 東京優駿(G1)
中止 (8人気) 芝2400 良 (坂井瑠)

2023年3月25日 ア首 UAEダービー(G2)
2着 ダ1900 良 13頭 (Cデムーロ)

 

Memo

春は皐月賞に向かわず、UAEダービー、東京優駿、宝塚記念という異例のローテで挑み、結果は奮わなかったものの善戦したと思います。

中山コースは2歳時にホープフルSを勝利した舞台、適正は高そうな印象で、ソールオリエンスに土をつけるならこの馬かもしれません。

 

シャザーン

シャザーン(牡3)
友道厩舎(栗東)、金子真人HD

2023年5月28日 東京 東京優駿(G1)
9着 (5人気) 芝2400 良 (岩田望)

2023年4月16日 中山 皐月賞(G1)
6着 (8人気) 芝2000 重 (岩田望)

2023年2月25日 阪神 すみれS(L)
1着 (1人気) 芝2200 良 (岩田望)

 

Memo

春は王道のローテーションでクラシック2戦に挑み、いずれも着外でしたが、6着・9着と大きくは崩れなかった印象です。

今後に向けてもここは賞金加算が命題でしょうが、ここ2戦は中団より後ろからの競馬が続いていますので、直線の短い中山コースは差し切れない可能性も考えられます。

 

レーベンスティール

レーベンスティール(牡3)
田中博厩舎(美浦)、キャロットファーム

2023年7月2日 福島 ラジオNIKKEI賞(G3)
3着 (1人気) 芝1800 良 (戸崎)

2023年5月14日 東京 3歳1勝クラス
1着 (1人気) 芝1800 良 (レーン)

2023年3月25日 中山 3歳1勝クラス
2着 (1人気) 芝1800 不良 (戸崎)

 

Memo

デビューから5戦全て芝1800mを使い上がり最速をマーク、差し脚には定評がある馬ですが、前走は少し勿体ない競馬だったかと思います。

距離が400m延長、かつ、3歳牡馬の一流どころとの初対戦となりますので、条件は厳しくなりますが、実力を出し切る競馬を期待したいです。

 

キングズレイン

キングズレイン(牡3)
手塚厩舎(美浦)、サンデーレーシング

2023年6月18日 東京 町田特別
1着 (1人気) 芝2400 良 (ルメール)

2023年3月25日 阪神 毎日杯(G3)
12着 (1人気) 芝1800 良 (岩田康)

2022年12月28日 中山 ホープフルS(G1)
3着 (6人気) 芝2000 良 (ルメール)

 

Memo

2歳終了時点では、クラシックでも上位を狙える評価だったと記憶してますが、熱発のため弥生賞を回避し、スライドした毎日杯でも大敗を喫してしまいました。

母は秋華賞トライアルのローズS勝ち馬であるタッチングスピーチ、血統的にも秋以降の飛躍を期待できるのではと考えております。

 

データ分析

過去10年データ、当該コースデータからレース傾向をまとめました。

 

過去10年データ

本レースの過去10年データ(2013~2022年)傾向は以下のとおりです。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠0-1-2-90.0%8.3%25.0%
2枠2-0-3-1112.5%12.5%31.3%
3枠3-1-0-1317.6%23.5%23.5%
4枠2-1-0-1511.1%16.7%16.7%
5枠1-2-1-165.0%15.0%20.0%
6枠1-0-2-175.0%5.0%15.0%
7枠1-3-2-164.5%18.2%27.3%
8枠0-2-0-200.0%9.1%9.1%

2枠~4枠が過去10年で7勝、勝率10%を超えているのはこの枠だけなので、少し気に留めておいても良いかと思います。

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ1-1-0-99.1%18.2%18.2%
先行4-6-2-2112.1%30.3%36.4%
差し3-3-6-485.0%10.0%20.0%
追込1-0-2-392.4%2.4%7.1%
捲り1-0-0-0100%100%100%

注目したいのは連対率30.3%・複勝率36.4%をマークしている先行馬。1~2着馬が計20頭いる中で半分の10頭を占める脚質ですので、前目に付ける馬を軸にしたいですね~!

 

人気着別度数勝率連対率複勝率
13-4-0-330.0%70.0%70.0%
2~33-3-5-915.0%30.0%55.0%
4~63-1-3-2310.0%13.3%23.3%
7~91-2-0-273.3%10.0%10.0%
10~0-0-2-550.0%0.0%3.5%

目を引くデータは1番人気が連対率/複勝率ともに70.0%、2~3番人気が複勝率55.0%、馬券の軸には3番人気以内をオススメします。

 

前走レース名

  • ダービー(G1):5-6-4-22/37
  • ラジオNIKKEI賞(G3):2-1-1-11/15
  • 青葉賞(G2):0-0-1-4/5
  • 白百合S:0-0-0-3/3

3歳の頂点に君臨する馬が出走するダービー組が良いのは当然として、ラジオNIKKEI賞組もまずまず良い成績を残しております。

 

前走着順

  • 1着:3-3-3-39/48
  • 2着:1-0-1-17/19
  • 3着:2-1-0-10/13
  • 4着:0-1-1-4/6
  • 5着:0-2-0-9/11
  • 6~9着:0-0-3-19/22
  • 10着~:4-3-2-19/28

勝率14.3%・連対率25.0%・複勝率32.1%の成績を残しているのは前走10着以下の馬!前走1~2着馬よりもかなり良いデータとなっており、更に深掘りしますと・・

 

↓↓↓ 前走10着以下の馬 ↓↓↓

着順馬名前走レース名着順人気
20211アサマノイタズララジオNI賞(G3)125
20202サトノフラッグ東京優駿(G1)114
20191リオンリオン東京優駿(G1)156
20192サトノルークス東京優駿(G1)178
20181ジェネラーレウーノ東京優駿(G1)168
20183グレイル東京優駿(G1)149
20163プロディガルサン東京優駿(G1)1011
20151キタサンブラック東京優駿(G1)146
20152ミュゼエイリアン東京優駿(G1)1010

ダービー10着以下の馬が8頭、平均が7~8人気ですので、該当馬がいましたら、配当的にも狙いたいと考えています。

 

当該コースデータ

2020年以降のレース結果(中山・芝2200m)を対象にデータを抽出しました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠12-9-5-6613.0%22.8%28.3%
2枠7-6-9-767.1%13.3%22.4%
3枠4-6-8-853.9%9.7%17.5%
4枠8-12-6-827.4%18.5%24.1%
5枠9-5-6-967.8%12.1%17.2%
6枠5-7-11-1004.1%9.8%18.7%
7枠11-10-10-1028.3%15.8%23.3%
8枠10-11-11-1097.1%14.9%22.7%

複勝率は内枠(1-4)22.9%・外枠(5-8)20.7%、これくらいの差だとほぼイーブンかなという印象で、枠ごとに見ると、1枠のみ勝率が10%を超えております!

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ10-5-9-5213.2%19.7%31.6%
先行33-33-21-13115.1%30.3%39.9%
差し18-25-23-2925.0%12.0%18.4%
追込4-0-6-2321.7%1.7%4.1%
捲り1-3-7-95.0%20.0%55.0%

複勝率は逃げ31.6%・先行39.9%・捲り55.0%、2200mと比較的距離のあるレースですが、直線に向くまでにはある程度前にいないとデータ的には良くなさそうですね。

 

騎手着別度数勝率連対率複勝率
横山武9-5-3-2521.4%33.3%40.5%
戸崎6-6-2-1818.8%37.5%43.8%
田辺6-5-4-2116.7%30.6%41.7%
石橋脩4-2-3-2013.8%20.7%31.0%
川田4-1-2-630.8%38.5%53.8%

横山武騎手はソールオリエンス、田辺騎手はグリューネグリーンに騎乗予定。

 

厩舎着別度数勝率連対率複勝率
手塚5-5-3-1915.6%31.3%40.6%
5-2-5-1916.1%22.6%38.7%
黒岩4-0-1-636.4%36.4%45.5%
奥村3-2-0-1118.8%31.3%31.3%
戸田3-0-2-1713.6%13.6%22.7%

手塚厩舎からソールオリエンス・キングズレインが出走予定。

 

レース予想

前日の芝コースは良馬場、当日も雨の心配はないため、引き続き良馬場での開催が濃厚。

また、芝の状態は内外の差がないため、距離ロスのない内を通る馬が有利だと見ています。

 

予想印

◎:⑭ソールオリエンス
〇:④レーベンスティール
△:⑮グリューネグリーン

 

本命は⑭ソールオリエンス。

1頭だけ力が抜けている印象で、外枠で直線詰まるなどのリスクも少ないため、勝利濃厚と見ています。

 

対抗は④レーベンスティール。

前走負けはしましたが、実力上位であることは十分に示せた1戦だったと思います。この馬も他13頭よりは力一枚上と考えてます。

 

大穴で⑮グリューネグリーン。

上の2頭で決まる可能性は高いですが、それだとデータ的な推奨馬がいないので、ダービー10着以下に該当する馬を挙げてみました。

 

ranking

今週の無料情報

詳細ページにてご確認ください!

要Check!

信頼できる競馬予想サイトから的中率・回収率が優秀なものを厳選してご紹介します!

-重賞レース2023