【友道康夫厩舎】武豊騎手との関係性をデータから振り返る

2017年から突如、騎乗依頼が増え出し、関係性が密になってきた友道厩舎。

3年目の今年、ワールドプレミアで菊花賞を制し、念願のG1勝利となりました!

 

友道厩舎からの依頼は勝負馬が多く、この3年はとんでもなく良い成績を残しています。

その点にも触れつつ、データから武豊騎手との関係性を振り返りたいと思います。

 

シンクタンク

ttank

今週の無料情報

10/9(日) 毎日王冠(G2)

10/10(祝) 京都大賞典(G2)

最近の的中実績

10/1(土) 中京08R:3連単11,820円

9/17(土) 中京10R:3連単43,060円

騎乗成績一覧

2019年10月末時点の武豊騎手×友道厩舎の騎乗成績を一覧にまとめました。

 

騎乗成績一覧

着別度数勝率連対率複勝率平人気平単勝
19146-2-2-442.9%57.1%71.4%2.98.6
18134-2-4-330.8%46.2%76.9%3.27.3
1772-3-1-128.6%71.4%85.7%2.13.8
1600-0-0-0
1511-0-0-0100%100%100%3.04.4
1400-0-0-0
1310-0-0-10.0%0.0%0.0%3.05.1
1200-0-0-0
1100-0-0-0
1000-0-0-0
0920-0-1-10.0%0.0%50.0%3.55.6
0800-0-0-0
0710-0-0-10.0%0.0%0.0%3.04.5
0620-0-1-10.0%0.0%50.0%1.01.7
0581-1-0-612.5%25.0%25.0%2.14.7
0410-0-0-10.0%0.0%0.0%1.02.8
0351-0-2-220.0%20.0%60.0%1.63.0

 

近2年で平均単勝オッズが上がっている理由は、騎乗成績詳細を見ればわかります。

ユーキャンスマイル(31.7倍)、マカヒキ(53.0倍)を含んでいることが原因です。

 

その2レースを除くと、合計は32レースで平均単勝オッズは4.9倍。

ちなみに、着別度数は12-7-6-7で、勝率:37.5%/連対率:59.4%/複勝率:78.1%

 

間違いなく出来過ぎな数字でしょう。相性が良いんでしょうかね (笑)

馬券的にも、友道厩舎の管理馬に騎乗するときは、目が離せないと思いますよ!

 

騎乗成績詳細

2017~2019年(10月末時点)の騎乗成績詳細を比較したいと思います。

 

2019 ※10月末時点

2018

2017

 

2019年はワールドプレミアを筆頭に、マイラプソディ・エカリテンブルク・ブラヴァスなど・・

来年以降も楽しみな馬が多く、騎乗依頼数もここ3年は右肩上がり。

 

友道厩舎の凄いところは、馬の成長に合わせてレースを使う点ではないでしょうか。

当たり前のことでしょ?と思うかもしれませんが、意外と難しいことだと考えています。

 

ワールドプレミア

3戦目:2/16 つばき賞
4戦目:3/16 若葉S (中4週)
5戦目:9/22 神戸新聞杯 (中27週)

ブラヴァス

3戦目:12/8 エリカ賞
4戦目:1/19 若駒S (中6週)
5戦目:8/31 500万下 (中32週)

 

馬主さんの懐事情もあると思うので、他の厩舎ではこんなに休ませないはず。

まあ、ワールドプレミアに関しては、故障の影響もあったかもしれないですが。

 

ちなみに、意外かもしれませんが、管理馬にノーザン系クラブ馬がほとんどいません。

完全に私的な見解となりますが、クラブ主導のやり方が嫌なのかもしれませんね。

 

金子/近藤オーナーを筆頭に、ノーザンF生産の個人所有馬が大半です。

外厩調整も交えながら、ローテなどは厩舎主導で進めていくタイプでしょうか。

 

騎手起用

2017~2019年(10月末時点)の友道厩舎の騎手起用傾向を比較したいと思います。

 

2019 ※10月末時点

騎手着別度数勝率連対率複勝率平人気
岩田康誠415-4-5-2712.2%22.0%34.1%4.4
藤岡康太294-4-2-1913.8%27.6%34.5%5.2
福永祐一243-8-3-1012.5%45.8%58.3%3.3
和田竜二173-2-0-1217.6%29.4%29.4%4.6
武豊146-2-2-442.9%57.1%71.4%2.9
Mデムーロ112-3-0-618.2%45.5%45.5%1.9

 

2018

騎手着別度数勝率連対率複勝率平人気
岩田康誠409-4-5-2222.5%32.5%45.0%4.0
藤岡康太343-2-3-268.8%14.7%23.5%6.4
Mデムーロ259-5-3-836.0%56.0%68.0%1.5
福永祐一205-2-3-1025.0%35.0%50.0%3.2
武豊134-2-4-330.8%46.2%76.9%3.2
川田将雅125-1-0-641.7%50.0%50.0%4.2
ルメール112-5-2-218.2%63.6%81.8%1.7
荻野極101-1-1-710.0%20.0%30.0%6.3
小崎綾也101-0-3-610.0%10.0%40.0%4.7

 

2017

騎手着別度数勝率連対率複勝率平人気
藤岡康太387-6-3-2218.4%34.2%42.1%4.6
ルメール214-4-2-1119.0%38.1%47.6%2.0
福永祐一175-4-1-729.4%52.9%58.8%3.6
Mデムーロ166-0-4-637.5%37.5%62.5%1.6
小牧太131-2-0-107.7%23.1%23.1%5.7
岩田康誠123-0-0-925.0%25.0%25.0%5.8
和田竜二123-1-2-625.0%33.3%50.0%5.2
戸崎圭太102-2-0-620.0%40.0%40.0%3.0
武豊72-3-1-128.6%71.4%85.7%2.1

 

岩田康・藤岡康・福永騎手の3名をメインで依頼していることがわかります。

その次にくるのが、武豊騎手と言ったところでしょうか。

 

思ったより、ルメール・Mデムーロ騎手への騎乗依頼数が少ないと感じました。

そういった意味では、武豊騎手に勝負馬の依頼が多いのも頷けますね~

 

代表管理馬

友道厩舎の代表管理馬として、収得賞金が多い順にTop10を記載します。

 

代表管理馬

馬名性齢賞金馬主
シュヴァルグラン牡735240佐々木主浩
ヴィブロス抹消32035佐々木主浩
ワグネリアン牡416650金子真人HD
アドマイヤジュピタ抹消14250近藤利一
サクラメガワンダー抹消12625さくらコマース
アドマイヤマーズ牡312600近藤利一
ヴィルシーナ抹消12225佐々木主浩
マカヒキ牡69650金子真人HD
ムスカテール抹消9450吉田勝己
パッションダンス抹消8250金子真人HD

 

上でも述べたように、金子/近藤オーナーの所有馬がメインで、預託頭数も多いです。

預託頭数は少ない中、ドバイも勝利した佐々木オーナーは強運の持ち主で別格でしょう。

 

個人所有馬が多いことは武豊騎手にはプラスですね。近藤オーナーはアレですが・・

更に、今年はキーファーズ所有馬も預託したので、益々関係が密になるといいですね!

 

トップシークレット

topst

今週の無料情報

10/10(祝) 京都大賞典(G2)

最近の的中実績

9/25(日) 中京10R:3連単57,690円

9/17(土) 中京12R:3連単10,380円

-競馬情報
-