【友道康夫厩舎】武豊騎手との関係性をデータから振り返る

2019-11-01

2017年から突如、騎乗依頼が増え出し、関係性が密になってきた友道厩舎。

3年目の今年、ワールドプレミアで菊花賞を制し、念願のG1勝利となりました!

 

友道厩舎からの依頼は勝負馬が多く、この3年はとんでもなく良い成績を残しています。

その点にも触れつつ、データから武豊騎手との関係性を振り返りたいと思います。

 

騎乗成績一覧

2019年10月末時点の武豊騎手×友道厩舎の騎乗成績を一覧にまとめました。

 

騎乗成績一覧

着別度数 勝率 連対率 複勝率 平人気 平単勝
19 14 6-2-2-4 42.9% 57.1% 71.4% 2.9 8.6
18 13 4-2-4-3 30.8% 46.2% 76.9% 3.2 7.3
17 7 2-3-1-1 28.6% 71.4% 85.7% 2.1 3.8
16 0 0-0-0-0
15 1 1-0-0-0 100% 100% 100% 3.0 4.4
14 0 0-0-0-0
13 1 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 3.0 5.1
12 0 0-0-0-0
11 0 0-0-0-0
10 0 0-0-0-0
09 2 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0% 3.5 5.6
08 0 0-0-0-0
07 1 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 3.0 4.5
06 2 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0% 1.0 1.7
05 8 1-1-0-6 12.5% 25.0% 25.0% 2.1 4.7
04 1 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 1.0 2.8
03 5 1-0-2-2 20.0% 20.0% 60.0% 1.6 3.0

 

近2年で平均単勝オッズが上がっている理由は、騎乗成績詳細を見ればわかります。

ユーキャンスマイル(31.7倍)、マカヒキ(53.0倍)を含んでいることが原因です。

 

その2レースを除くと、合計は32レースで平均単勝オッズは4.9倍。

ちなみに、着別度数は12-7-6-7で、勝率:37.5%/連対率:59.4%/複勝率:78.1%

 

間違いなく出来過ぎな数字でしょう。相性が良いんでしょうかね (笑)

馬券的にも、友道厩舎の管理馬に騎乗するときは、目が離せないと思いますよ!

 

騎乗成績詳細

2017~2019年(10月末時点)の騎乗成績詳細を比較したいと思います。

 

2019 ※10月末時点

2018

2017

 

2019年はワールドプレミアを筆頭に、マイラプソディ・エカリテンブルク・ブラヴァスなど・・

来年以降も楽しみな馬が多く、騎乗依頼数もここ3年は右肩上がり。

 

友道厩舎の凄いところは、馬の成長に合わせてレースを使う点ではないでしょうか。

当たり前のことでしょ?と思うかもしれませんが、意外と難しいことだと考えています。

 

ワールドプレミア

3戦目:2/16 つばき賞
4戦目:3/16 若葉S (中4週)
5戦目:9/22 神戸新聞杯 (中27週)

ブラヴァス

3戦目:12/8 エリカ賞
4戦目:1/19 若駒S (中6週)
5戦目:8/31 500万下 (中32週)

 

馬主さんの懐事情もあると思うので、他の厩舎ではこんなに休ませないはず。

まあ、ワールドプレミアに関しては、故障の影響もあったかもしれないですが。

 

ちなみに、意外かもしれませんが、管理馬にノーザン系クラブ馬がほとんどいません。

完全に私的な見解となりますが、クラブ主導のやり方が嫌なのかもしれませんね。

 

金子/近藤オーナーを筆頭に、ノーザンF生産の個人所有馬が大半です。

外厩調整も交えながら、ローテなどは厩舎主導で進めていくタイプでしょうか。

 

騎手起用

2017~2019年(10月末時点)の友道厩舎の騎手起用傾向を比較したいと思います。

 

2019 ※10月末時点

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 平人気
岩田康誠 41 5-4-5-27 12.2% 22.0% 34.1% 4.4
藤岡康太 29 4-4-2-19 13.8% 27.6% 34.5% 5.2
福永祐一 24 3-8-3-10 12.5% 45.8% 58.3% 3.3
和田竜二 17 3-2-0-12 17.6% 29.4% 29.4% 4.6
武豊 14 6-2-2-4 42.9% 57.1% 71.4% 2.9
Mデムーロ 11 2-3-0-6 18.2% 45.5% 45.5% 1.9

 

2018

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 平人気
岩田康誠 40 9-4-5-22 22.5% 32.5% 45.0% 4.0
藤岡康太 34 3-2-3-26 8.8% 14.7% 23.5% 6.4
Mデムーロ 25 9-5-3-8 36.0% 56.0% 68.0% 1.5
福永祐一 20 5-2-3-10 25.0% 35.0% 50.0% 3.2
武豊 13 4-2-4-3 30.8% 46.2% 76.9% 3.2
川田将雅 12 5-1-0-6 41.7% 50.0% 50.0% 4.2
ルメール 11 2-5-2-2 18.2% 63.6% 81.8% 1.7
荻野極 10 1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0% 6.3
小崎綾也 10 1-0-3-6 10.0% 10.0% 40.0% 4.7

 

2017

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 平人気
藤岡康太 38 7-6-3-22 18.4% 34.2% 42.1% 4.6
ルメール 21 4-4-2-11 19.0% 38.1% 47.6% 2.0
福永祐一 17 5-4-1-7 29.4% 52.9% 58.8% 3.6
Mデムーロ 16 6-0-4-6 37.5% 37.5% 62.5% 1.6
小牧太 13 1-2-0-10 7.7% 23.1% 23.1% 5.7
岩田康誠 12 3-0-0-9 25.0% 25.0% 25.0% 5.8
和田竜二 12 3-1-2-6 25.0% 33.3% 50.0% 5.2
戸崎圭太 10 2-2-0-6 20.0% 40.0% 40.0% 3.0
武豊 7 2-3-1-1 28.6% 71.4% 85.7% 2.1

 

岩田康・藤岡康・福永騎手の3名をメインで依頼していることがわかります。

その次にくるのが、武豊騎手と言ったところでしょうか。

 

思ったより、ルメール・Mデムーロ騎手への騎乗依頼数が少ないと感じました。

そういった意味では、武豊騎手に勝負馬の依頼が多いのも頷けますね~

 

代表管理馬

友道厩舎の代表管理馬として、収得賞金が多い順にTop10を記載します。

 

代表管理馬

馬名 性齢 賞金 馬主
シュヴァルグラン 牡7 35240 佐々木主浩
ヴィブロス 抹消 32035 佐々木主浩
ワグネリアン 牡4 16650 金子真人HD
アドマイヤジュピタ 抹消 14250 近藤利一
サクラメガワンダー 抹消 12625 さくらコマース
アドマイヤマーズ 牡3 12600 近藤利一
ヴィルシーナ 抹消 12225 佐々木主浩
マカヒキ 牡6 9650 金子真人HD
ムスカテール 抹消 9450 吉田勝己
パッションダンス 抹消 8250 金子真人HD

 

上でも述べたように、金子/近藤オーナーの所有馬がメインで、預託頭数も多いです。

預託頭数は少ない中、ドバイも勝利した佐々木オーナーは強運の持ち主で別格でしょう。

 

個人所有馬が多いことは武豊騎手にはプラスですね。近藤オーナーはアレですが・・

更に、今年はキーファーズ所有馬も預託したので、益々関係が密になるといいですね!

 

イチオシ!競馬予想サイト

東と西のスペシャリストが無限の払い戻しを実現!

  • 無料登録で3万円分のポイントを進呈!
  • 今週は「ジャパンC」の予想を無料公開!

 

重賞予想を無料公開する、なんとも自信たっぷりのサイトが「競馬トップチーム」です!

 

この情報サイトは競馬の本質を知るすべての分野のスペシャリストが、

東と西それぞれの情報を持ち寄って提供する特徴があります。

 

他社では不可能な万馬券攻略も、最先端情報にて無限の払い戻しをお届けします。

まあ、ここまで言われたら、さっそく無料登録だけでもした方がいいと思うところです!

 

毎週、無料情報は提供されるようですし、3万円分のポイントがもらえるので、

無料と言うか、むしろプラスみたいなものですからね!

 

これは登録しない方が損でしょう! 是非1度、競馬トップチームを利用してみてください!

無料登録はこちら

 

おすすめ!競馬予想サイト

ランキング形式で、無料で使えるサイトをご紹介します。

メールアドレス登録のみとお手軽ですので、是非一度ご覧になってください!

 

【第1位】うまとみらいと

おすすめポイント

夢を叶える3大コンテンツを無料公開!
3連単が3回に1回的中する指数は必見です。

【第2位】TAZUNA

おすすめポイント

会員登録が完了後、厳選無料情報を毎週
ご提供させて頂きます。登録はお早めに!

【第3位】あしたの万馬券

おすすめポイント

登録無料!毎週末タダで厳選情報ゲット!
不的中でも参加費全額サポート完備あり。

-武豊想定
-

Copyright© KEIBA CHANNEL , 2019 All Rights Reserved.