【武豊騎手】友道康夫厩舎|続々と騎乗依頼が来た理由と2017年の2歳馬!

      2017/08/14

武豊騎手に対する騎乗依頼は、2010~2016年の7年間でわずか2回と関係性はないと言っても、過言ではありませんでした。

 

ところが、2017年は既に7年間分の騎乗依頼数を上回っており、かなり驚きました(笑)

これまでの管理馬をおさらいしつつ、騎乗依頼がなぜ来たのか考えてみたいと思います。

 

友道厩舎の代表管理馬

友道康夫調教師は2001年に初免許を取得し、2016年にマカヒキで念願のダービートレーナーとなりました。

 

代表管理馬

馬名 性齢 生年 賞金
ヴィブロス 牝4 2013 27270
マカヒキ 牡4 2013 16500
アドマイヤジュピタ 引退 2003 14250
サクラメガワンダー 引退 2003 12625
ヴィルシーナ 引退 2009 12225
ムスカテール 牡9 2008 9450
パッションダンス 牡9 2008 8250
シュヴァルグラン 牡5 2012 7650
マーティンボロ 引退 2009 7250
サクラセンチュリー 引退 2000 5825

 

上記以外の管理馬によるG1制覇は、皐月賞を制したアンライバルド、NHKマイルCを制したクラリティスカイがいます。

 

友道厩舎と言えば、ヴィブロス、ヴィルシーナ、シュヴァルグランと佐々木主浩氏の所有馬が有名ですね!

ヴィブロスは2017年のドバイターフを制し、友道調教師、佐々木オーナーともに海外G1初勝利となりましたねー

 

ちなみに、武豊騎手が佐々木オーナー所有馬に騎乗したことは、これまで1度もありません

理由は佐々木オーナーの勝負服を見てもらうとわかると思います。

 

野球界と競馬界でお互い一時代を築いた者同士ですし、当人の間では寧ろ尊敬し合っていると思ってるんですけどねー

佐々木オーナーのバックボーンを考えると、今後も騎乗依頼が来ることはないでしょう。

 

武豊騎手の騎乗成績

2017年4月末時点での全騎乗をまとめました。

 

騎乗成績

着別度数 勝率 人気
17 5 2-1-1-1 40.0% 2.2人気
16 0 0-0-0-0
15 1 1-0-0-0 100% 3.0人気
14 0 0-0-0-0
13 1 0-0-0-1 0.0% 3.0人気
12 0 0-0-0-0
11 0 0-0-0-0
10 0 0-0-0-0
09 2 0-0-1-1 0.0% 3.5人気
08 0 0-0-0-0
07 1 0-0-0-1 0.0% 3.0人気
06 2 0-0-1-1 0.0% 1.0人気
05 8 1-1-0-6 12.5% 2.1人気
04 1 0-0-0-1 0.0% 1.0人気
03 5 1-0-2-2 20.0% 1.6人気

 

年間通して0回という年が多かったのですが、今年は4か月ほどで既に5回も騎乗しています。

 

実は、2016年にタピゾーという馬の新馬戦に武豊騎手が騎乗する噂があったんですよね。

結果的には別の騎手が騎乗し、武豊騎手はその日同じ競馬場にいたにもかかわらず、新馬戦は乗り馬不在でした。

 

友道厩舎から依頼は来ないかと思っていた半年後に、ラプソーディアサラトガスピリットと立て続けに来ました。

 

正直、騎乗依頼が続々と来た理由は思い付かないんですよね・・

おそらくは、馬主からの指名があったのかなと考えていますが、どうでしょうかね?

 

友道厩舎の騎手起用

2016年と2017年(4月末時点)の騎手起用傾向をまとめてみました。

 

2017年

騎手 騎乗 勝利 勝率 平人気
ルメール 11 3 27.3% 1.9人気
小牧太 8 1 12.5% 6.9人気
戸崎圭太 6 2 33.3% 2.5人気
藤岡康太 6 1 16.7% 3.0人気
福永祐一 6 0 0.0% 4.5人気
フォーリー 5 1 20.0% 6.4人気
デムーロ 5 2 40.0% 1.6人気
武豊 5 2 40.0% 2.2人気

 

2016年

騎手 騎乗 勝利 勝率 平人気
デムーロ 29 10 34.5% 2.4人気
福永祐一 24 7 29.2% 3.6人気
ルメール 23 9 39.1% 2.7人気
和田竜二 17 0 0.0% 7.6人気
岩田康誠 16 2 12.5% 5.7人気
シュタルケ 15 1 6.7% 5.7人気
藤岡康太 14 2 14.3% 6.1人気
フォーリー 10 1 10.0% 6.7人気

 

基本的には、デムーロ騎手・ルメール騎手・福永騎手に依頼する傾向にあります。

また、勝利数・単勝の平均人気を見ていただくとわかるように、有力馬もこの3人の誰かが騎乗している印象を受けます。

 

あとは、A.シュタルケ騎手、S.フォーリー騎手の騎乗数が多いのは、短期免許取得時の身元引受調教師をされていたからです。

 

今年も騎手起用傾向が極端に変わることはないでしょうが、武豊騎手に年間通してどれくらいの騎乗依頼が来るかは注目ですね!

 

2017年の新馬/2歳馬情報

入厩が予定されている有力馬/注目馬を何頭かご紹介します。

 

スーパーフェザー(牡)
KTレーシング、ノーザンF

父:ディープインパクト
母:オーサムフェザー

2016年のセレクト1歳セールで2億6000万円の値が付いた良血馬です。

秋以降のデビューから、来春のクラシック路線を見据えているとのことです。

 

ネプチュナイト(牡)
吉田勝己、ノーザンF

父:ルーラーシップ
母:タンザナイト

ラブラドライトの半弟、ダンビュライトの全弟にあたります。

バランスの取れた馬体になってきたそうで、気性はおとなしく、動きも素軽いとのことです。

 

アンコールプリュ(牝)
金子真人HD、ノーザンF

父:ディープインパクト
母:オイスターチケット

マイルぐらいが良さそうな感じらしく、秋以降のデビューを予定しているとのことです。

 

お知らせ

更新情報はTwitterでいち早くお届け!


ご意見・ご要望については、下記リンクよりお願いします。

お問い合わせフォーム


 

【PR】口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!

最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

「どの情報が本当に使えるのか?」
と言うのはわからないという方も多いはず。

「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」
「無料で信頼して長く使える」

上記のようなサイトをお探しの方は、多いのではないでしょうか。

 

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

メールアドレス登録のみで見る事が出来るので、安心してお試しいただけます!

 

【第1位】的中総選挙

【URL】http://www.tr-keiba.com/

【おすすめポイント】
専属馬券師のリアルタイム情報が閲覧無料。
一定の条件をクリアできない馬券師は専属契約を解除!選りすぐりの馬券師だけが残るサイトです。

 

【第2位】リンカーン

【URL】http://www.linc-k.com/

【おすすめポイント】
毎週末完全無料の買い目情報を配信!
確かな的中結果を持ち、リピート率・満足度が高いサイトです。

 

【第3位】ホースBC

【URL】http://umabank.com/

【おすすめポイント】
情報を6つのセクションに分類し、各セクションごとに専門部隊を配置。
それぞれで精査した情報を組み合わせて、究極の情報を提供するサイトです。

 

 - 競馬情報