【競馬】距離の適正と種類を知ることでもっとレースが楽しめる!

      2016/12/27

競走馬が走る距離はレース毎に決められております。

また、短距離を得意とする馬、中距離を得意とする馬、長距離を得意とする馬など、競走馬によって適正距離は異なるものです。

 

本記事では距離の適正と種類について、解説したいと思います。

これを読んでいただいた皆様に新たな発見を与えるとともに、より一層競馬が好きになっていただけると幸いです。

 

距離の適正

競走馬には距離の適正というものがあり、適正外の距離ではパフォーマンスを最大限に発揮することができません。

距離適性を語る際の距離区分について、お伝えしようと思います。

 

短距離・中距離・長距離

距離を区分する際は、以下の3通りとするのが一般的です。

短距離:~1600m
中距離:1800m~2200m
長距離:2400m~

 

SMILE

レーティング(競走馬の能力を指数で評価)に用いられる距離区分として使用されています。

 

1200mを中心としたスプリント(Sprint)、1600mを中心としたマイル(Mile)、2000mを中心とした中距離(Intermediate)、2400mを中心とした中長距離(Long)、2700mを超える長距離(Extended)に分けられます。

 

それぞれの区分の英語の頭文字をとってSMILE(スマイル)と呼ばれています。

S:1000m~1300m
M:1301m~1899m
I:1900m~2100m
L:2101m~2700m
E:2701m~

 

距離の種類

日本中央競馬会(JRA)に所属する全10の競馬場では、様々な距離での競走体系が確立されています。

詳細は以下の表を参照ください。

 

芝コース

札幌 函館 福島 新潟 東京 中山 中京 京都 阪神 小倉
1000m
1200m
1300m
1400m
1500m
1600m
1700m
1800m
2000m
2200m
2300m
2400m
2500m
2600m
3000m
3200m
3400m
3600m

 

ダートコース

札幌 函館 福島 新潟 東京 中山 中京 京都 阪神 小倉
1000m
1150m
1200m
1300m
1400m
1600m
1700m
1800m
1900m
2000m
2100m
2400m
2500m

 

●:一般競争のみ開催

★:一般競争/重賞競走の両方開催

 

初心者の方へ向けて

こちらの記事に「競馬の始め方」をまとめておりますので、是非ご確認ください。

 

 

【PR】口コミで話題の競馬予想サイト!

様々な競馬予想サイトがあり、本当に使えるのか?わからない方も多いはず。

・しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる
・無料で安心して長く使える

上記のようなサイトをお探しの方は、多いのではないでしょうか。

 

おすすめサイトをランキング形式で紹介します!

メールアドレス登録のみで見る事が出来るので、安心してお試しいただけます!

 

【第1位】うまコラボ

【URL】https://www.collabo-n.com/lp/cheer/

【おすすめポイント】
コラボ@指数によって、3回に1回三連単的中!
惜しげも無く、1日に12~18レースを完全無料で提供します。

 

【第2位】俺の競馬

【URL】http://ba-ken.net/

【おすすめポイント】
他社には真似できない正解を導き出す!
競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げることに成功したサイトです。

 

【第3位】勝ちKEIBA

【URL】http://www.keiba-database.com/

【おすすめポイント】
一級情報検定士が61社の競馬関連機関に在籍。
情報を徹底収集しているからこそ、年間通して的中率75%以上を叩き出す脅威の実績!

 

 - 競馬情報