【競馬】レース展開を読む!脚質に7種類もあるのを知ってますか!?

      2016/12/27

競馬における脚質とは、競走馬の走行方法の分類を示します。

細かく分類すると、次の7つに分かれます。

 

  • 逃げ
  • 大逃げ
  • 先行
  • 差し
  • 追い込み
  • まくり
  • 自在

 

レース展開とは?

競馬は10頭前後の競走馬が1レースに出走します。

全頭が横一列に並んで走るのではなく、レース序盤~中盤までは縦長の列に隊列を形成することが多いです。

 

レース隊列のイメージ図

ashi

 

競走馬の特徴や騎手の思惑などにより、レース展開というものが生まれ、ペースが速かったり、遅かったりします。

 

スローペース(レース前半のペースが遅い)では逃げ・先行が有利で、差し・追い込みが不利とされています。

逆に、ハイペース(レース前半のペースが速い)は逃げ・先行が不利で、差し・追い込みが有利とされています。

 

脚質の種類

7つの脚質について、1つずつ細かく解説します。

 

逃げ(大逃げ)

スタートから先頭に立ってレースを進めるタイプです。

そのまま最後まで先頭を保って、ゴールすることを目指します。

 

レースでは最短距離をロスなく走れるメリットがある反面、他の馬から目標にされやすいデメリットがあります。

競馬では、先頭のことを「ハナ」と言い、先頭に立つことを「ハナをきる」「ハナに立つ」と言ったりもします。

 

逃げの一種である「大逃げ」は2番手以下を大きく離して逃げることを指します。

大逃げは短距離よりも長距離の方が見られやすい傾向にあると言えます。

 

「逃げ」戦法をとる馬の特徴

闘争心が強く他の馬と並走するのが苦手、もしくは、気が弱く馬込みの中を怖がる馬。

絶対的なスピードがあり、他の馬の追随を許さない馬。

 

先行

逃げ馬の後ろ~馬群の前方でレースを進めるタイプです。

直線で逃げ馬を交わし、そのままゴールすることを目指します。

 

レース中に最も不利を受けにくい位置とされており、実力を発揮しやすい戦法と言われています。

 

「先行」戦法をとる馬の特徴

馬込みを怖がらず、スタート直後に好位をとるためのダッシュ力がある馬。

瞬発力が他の馬より劣り、直線で早めに先頭にたって押し切ろうとする馬。

 

差し

馬郡の中ほど~後方でレースを進めるタイプです。

第4コーナー付近から前方へ進出し、直線で逃げ・先行馬を差し切ってゴールすることを目指します。

 

「差し」戦法をとる馬の特徴

瞬発力が他の馬より優れ、直線で前の馬を捉えることができる馬。

勝負根性があり、併せ馬になっても怯まない馬。

 

追い込み

馬郡の後方に控えてレースを進めるタイプです。

直線でまとめて他の馬をゴボウ抜きして、ゴールすることを目指します。

 

レース展開によって受ける有利/不利の度合いが大きく、豪快に勝ったり、全く見せ場なしに終わったりすることもあります。

競馬では、最後尾のことを「殿(シンガリ)」と言ったりもします。

 

「追い込み」戦法をとる馬の特徴

スタート直後のダッシュ力欠け、後方からレースを進めざる負えない馬。

気性的に馬群の中でレースを進めるのが苦手な馬。

直線で他の馬をゴボウ抜きできる、絶対的なスピードと瞬発力を兼ね揃えた馬。

 

まくり

早めにスパートをかけ、第3・第4コーナーあたりで一気に前方の馬を交わしていく戦法です。

ポジションは差し・追い込みと同じ位置でレースを進めます。

 

自在

レースによって、逃げ・先行・差し・追い込みの戦法を変えることができるタイプです。

各脚質に求められる能力を兼ね揃えている必要があるため、この戦法をとることができる競走馬はほとんどいません。

 

初心者の方へ向けて

こちらの記事に「競馬の始め方」をまとめておりますので、是非ご確認ください。

 

お知らせ

人気番組「競馬予想TV!」に出演した予想家の買い目をレース前日に公開!

競馬予想TV/買い目・予想


フォローしていただくと、予想家の印(◎○▲△)がひと目でわかりますよ!

Twitterフォローはこちら



ご意見・ご要望については、下記リンクの最下部よりお願いします。

お問い合わせフォーム


 

競馬で稼ぐには何が必要かご存知ですか?

ホースBCでは、レースに関わる情報を6つのセクションに分け、各セクションに専門の解析部隊を配置しております。

別の角度から分析した情報を組み合わせ、整合性の取れた情報のみをご提供します。

 

6つのセクションとは?

1.血統
競馬予想の基本ともいえるべき血統

2.騎手
どんな強い馬でも好走できるかは騎手の力量次第

3.調教師
馬がもつ潜在能力を引き出すことができるか

4.馬主
馬主だからこそわかる関係者の思惑

5.適正
過去の成績からレース傾向を見抜く

6.馬場分析
馬場状態によって好走する馬が変わる

 

--【的中実績】------------

2017/11/12:東京10R
3連複:08-09-11
56万2900円獲得

2017/11/11:東京04R
3連複:02-08-09
28万5000円獲得

2017/11/05:京都12R
3連単:06-14-01
34万4100円獲得

--------------------

↓ 無料登録 ↓

期間限定で無料情報をプレゼント

※メールアドレスのみで簡単に無料登録できます。

 

おすすめ記事ランキング

1
【ジャンダルム】2戦2勝で重賞制覇!次走は武豊騎手でホープフルSへ!

11/11に行われたデイリー杯2歳S(G2)に出走し、見事な勝利を飾ったジャンダ ...

2
【グレイル】武豊騎乗でデビュー戦を快勝!次走は京都2歳Sを視野に

菊花賞当日の2017/10/22(日)、あいにくの不良馬場で行われた京都5Rの新 ...

3
【ドンフォルティス】武豊騎手と北海道2歳優駿快勝!次走は全日本2歳優駿へ

2017/10/31に北海道の門別競馬場で、北海道2歳優駿(Jpn3)が行われま ...

4
【ジャパンカップ2017】出走予定・想定騎手|過去10年データ分析/予想

2017/11/26(日)にジャパンカップ(G1・芝2400m)が東京競馬場で開 ...

5
【マイルチャンピオンシップ2017】出走予定・想定騎手|過去10年データ分析/予想

2017/11/19(日)にマイルチャンピオンシップ(G1・芝1600m)が京都 ...

 - 初心者向け・歴代名馬