【北島三郎】好調な芸能人馬主!キタサンブラックが覚醒した理由とは!?

      2017/05/30

2016年は、北島三郎オーナーが競馬場で「祭り」を唄うシーンが多かったですね~

北島三郎オーナーは大野商事の名義で馬主をされておりますが、50年以上の馬主歴があると聞いて驚きました!

 

私が知っている馬と言えば、キタサンブラック以外ではキタサンヒボタンくらいしかパッと思いつかない・・

ということで、これまでの経歴や所有馬を調べて、本記事にまとめてみました。

 

北島三郎氏の初出走はキタサン?

北島三郎オーナーは1963年から馬主となっており、初めて所有した馬の名前は「リュウ」だそうです。

馬名の由来は、北島三郎オーナーの長男の名前を名付けたとのことです。

 

最初は個人馬主からスタートされたらしいのですが、TARGETには1986年以降のデータからしかなく、初出走の詳細は不明でした。

 

なお、1986時点で既に法人馬主である大野商事に馬主名義を変更されていました。

ちなみに、1986年の最初の出走馬は4/27新潟となっていました。

 

ボーカルライン(牝)
諏訪厩舎(美浦)、飛野牧場

父:ノーザンテースト
母:デラルデライト

 

父はその当時、リーディングサイアーに輝いていたノーザンテースト

未出走馬のレースで1.9倍の断トツ1番人気に支持されるも、6着に敗れておりました。

 

ボーカルラインというネーミングセンスがいかにも、歌手である北島三郎オーナーらしいですね!

 

大野商事の代表所有馬

2016年末時点で収得賞金額の多い順にTop10を調べてみました。

なお、データが1986年より前のものが残っていないので、それ以前は対象外となります。

 

所有馬Top10

馬名 性齢 生年 賞金
キタサンブラック 牡5 2012 34625
キタサンミカヅキ 牡7 2010 3450
キタサンアミーゴ 引退 2006 3100
キタサンチャンネル 引退 1998 2750
キタサンヒボタン 引退 1999 2050
キタサンテイオー 引退 1990 1815
キタサンサジン 牡5 2012 1350
キタサンラブコール 牡6 2011 1350
キタサンシンガー 引退 2009 1350
キタサンヤマト 引退 1989 1190

 

これまでの重賞勝ち馬をまとめてみました。

キタサンブラック(牡)
清水厩舎(栗東)、ヤナガワ牧場

重賞勝ち鞍
天皇賞春(2016/2017)、大阪杯(2017)、JC(2016)、菊花賞(2015)

キタサンヒボタン(牝)
須貝厩舎(栗東)、カタオカステーブル

重賞勝ち鞍
ファンタジーS(2001)

キタサンチャンネル(牡)
橋口厩舎(栗東)、カタオカステーブル

重賞勝ち鞍
NZT(2001)

 

キタサンヒボタンは今は調教師をされている須貝尚介騎手が主戦を務めており、お父さんである須貝彦三氏が管理されていました。

キタサンチャンネルは2016年に調教師を定年で引退された橋口弘次郎氏の管理馬でした。

 

馬主としての成績

2000年~2016年までの成績をまとめてみました。

 

成績一覧

年度 出走 勝利 重賞 G1
2016 73 11 3 2
2015 77 11 3 1
2014 74 7 0 0
2013 97 12 0 0
2012 77 7 0 0
2011 70 6 0 0
2010 61 4 0 0
2009 90 8 0 0
2008 79 5 0 0
2007 58 3 0 0
2006 44 3 0 0
2005 45 1 0 0
2004 77 5 0 0
2003 73 4 0 0
2002 96 6 0 0
2001 53 11 2 0
2000 52 5 0 0

 

初重賞勝利は2001年でキタサンチャンネルでNZT(G2)を制しました。

同じ年にキタサンヒボタンでファンタジーS(G3)も勝利。

 

私がこの馬を覚えていたのは、次走の阪神JFで1番人気になって、G1初制覇かと当時にわかに話題となったからです。

結果は4着で勝てませんでしたが、あれから15年以上も経っているんですね!

 

そして、初G1制覇は2015年の菊花賞、母父サクラバクシンオーで距離が不安視されていたキタサンブラックで勝利。

また、翌年の2016年には、天皇賞春とジャパンカップの2つのG1も勝ちました。

 

馬主53年目で初G1タイトルを獲得。

突如、キタサンブラックが覚醒したのではなく、この53年の積み重ねが生んだ勝利と言うべきかもしれません。

 

お知らせ

更新情報はTwitterでいち早くお届け!


ご意見・ご要望については、下記リンクよりお願いします。

お問い合わせフォーム


 

【PR】口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!

最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

「どの情報が本当に使えるのか?」
と言うのはわからないという方も多いはず。

「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」
「無料で信頼して長く使える」

上記のようなサイトをお探しの方は、多いのではないでしょうか。

 

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

メールアドレス登録のみで見る事が出来るので、安心してお試しいただけます!

 

【第1位】的中総選挙

【URL】http://www.tr-keiba.com/

【おすすめポイント】
専属馬券師のリアルタイム情報が閲覧無料。
一定の条件をクリアできない馬券師は専属契約を解除!選りすぐりの馬券師だけが残るサイトです。

 

【第2位】リンカーン

【URL】http://www.linc-k.com/

【おすすめポイント】
毎週末完全無料の買い目情報を配信!
確かな的中結果を持ち、リピート率・満足度が高いサイトです。

 

【第3位】ホースBC

【URL】http://umabank.com/

【おすすめポイント】
情報を6つのセクションに分類し、各セクションごとに専門部隊を配置。
それぞれで精査した情報を組み合わせて、究極の情報を提供するサイトです。

 

 - 競馬情報