【馬券】買い目を絞って少ない点数で的中させるコツをご紹介

      2017/04/05

競馬はレースを見るだけでも、十分楽しめるスポーツです。

更に馬券を購入して、レースを見ると、また違った楽しみを味わえると思います。

 

しかし、競馬を始めて間もない頃は、次のような悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

・馬券の種類が有り過ぎてどう買ったらよいかわからない

・馬券の購入点数がつい増え過ぎてしまう

 

そこで、管理人のおすすめの買い方について、紹介しようと思います。

 

馬券購入Stepフロー

flow

 

馬券は少ない点数で

まずは、Step1で馬券を的中させましょう。

 

出馬表や競馬新聞には、レースに出走する競走馬の一覧が記載されていると思いますので、まずは気になった1頭の単勝・複勝を購入してみましょう。

 

単勝は1着のみ的中となりますが、複勝は3着までに入れば的中となりますので、高い確率で的中することができるはずです。

大きな配当を望むことはできませんが、まずは的中する喜びを味わうことも大切だと考えます。

 

馬券の買い目を絞る

Step2では難易度は上がりますが、その分配当が期待できる方法をご紹介します。

 

それでは、出馬表や競馬新聞を見て、馬券を購入する際の軸となる馬を決めましょう。

軸馬を決めるファクター(要素)はたくさん存在し、以下のようなものがあります。

 

  • 枠順
  • 騎手
  • 脚質
  • 血統
  • 距離適性
  • オッズ・人気
  • 持ちタイム(走破タイム)
  • 近走成績
  • コース成績

 

管理人がパッと思いつくだけでもこれだけありますから、他にも山ほどファクターが存在すると思います。

では、どれを重視するのが良いでしょう?

 

最初は近走成績を見るのが良いと思います。

成績の良い・悪いの判断基準が明確なので、競馬を始めて間もない方でも迷うことが少ないと感じたからです。

 

前3走や前5走の成績が掲載されていると思いますので、その中で成績が安定している馬を選びましょう。

 

軸馬が決まった場合

同じような観点で相手を3頭選び、「軸馬ー相手3頭流し」馬連を購入しましょう。

 

軸馬が決まらなかった場合

レースによっては、出走する馬の成績が似たり寄ったりで、軸を決めきれないことがあるはずです。

その場合、軸馬は決めずに、軸候補で迷った馬の中から3頭を選び、「3頭ボックス」馬連を購入しましょう。

 

なお、いずれの場合も購入点数は3点と少ない買い目を推奨しています。

当然、購入点数を増やせば増やすほど、的中確率は高くなります。

 

それと同時に購入金額が増えるため、リスクが高くなり、収支が大きなマイナスになる機会が多くなると考えているからです。

管理人の経験上、当たるときは買い目3点でも十分ですし、逆に当たらないときは何十点購入しても当たらないと感じています。

 

では、楽しい競馬ライフをお過ごし下さい。

 

初心者の方へ向けて

こちらの記事に「競馬の始め方」をまとめておりますので、是非ご確認ください。

 

 

【PR】口コミで話題の競馬予想サイト!

様々な競馬予想サイトがあり、本当に使えるのか?わからない方も多いはず。

・しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる
・無料で安心して長く使える

上記のようなサイトをお探しの方は、多いのではないでしょうか。

 

おすすめサイトをランキング形式で紹介します!

メールアドレス登録のみで見る事が出来るので、安心してお試しいただけます!

 

【第1位】うまコラボ

【URL】https://www.collabo-n.com/lp/cheer/

【おすすめポイント】
コラボ@指数によって、3回に1回三連単的中!
惜しげも無く、1日に12~18レースを完全無料で提供します。

 

【第2位】俺の競馬

【URL】http://ba-ken.net/

【おすすめポイント】
他社には真似できない正解を導き出す!
競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げることに成功したサイトです。

 

【第3位】勝ちKEIBA

【URL】http://www.keiba-database.com/

【おすすめポイント】
一級情報検定士が61社の競馬関連機関に在籍。
情報を徹底収集しているからこそ、年間通して的中率75%以上を叩き出す脅威の実績!

 

 - 競馬情報