【弥生賞2023】出走予定馬・想定騎手

この記事はアフィリエイト広告を利用しています

注目の重賞レース

1

2024/7/14(日)、函館記念(G3・芝2000m)が函館競馬場で開催。 データ分析結果から「内 ...

2

2024/7/21(日)、中京記念(G3・芝1800m)が小倉競馬場で開催。 データ分析結果から「2 ...

2023/3/5(日)、弥生賞(G2・芝2000m)が中山競馬場で開催。

出走予定馬と想定騎手の発表、及び、出走予定の中から注目馬をピックアップします。

 

出走予定馬・想定騎手

出走可能頭数:18頭/登録頭数:12頭

 

出走予定馬

馬名性齢騎手
アームブランシュ牡3吉田豊
グランヴィノス牡3川田
グリューネグリーン牡3Mデムーロ
ゴッドファーザー牡3武豊
セッション牡3ムルザバエフ
タスティエーラ牡3松山
トップナイフ牡3横山典
トーアライデン牡3(未定)
フォトンブルー牡3戸崎
ヨリマル牡3横山和
レヴォルタード牡3横山武
ワンダイレクト牡3田辺

 

yokodabi

今週の無料情報

7/14(日) 函館記念(G3)

的中実績

7/7(日) 七夕賞(G3) 206,910円
(3連単 12点×900円=計10800円)

注目馬メモ

本レースの出走予定馬の中から、主な注目馬をピックアップしました。

 

トップナイフ

トップナイフ(牡3)
昆貢厩舎(栗東)、安原浩司

2022年12月28日 中山 ホープフルS(G1)
2着 (7人気) 芝2000 良 (横山典)

2022年11月26日 阪神 京都2歳S(G3)
2着 (3人気) 芝2000 良 (横山典)

2022年10月29日 阪神 萩ステークス(L)
1着 (6人気) 芝1800 良 (横山典)

 

Memo

2歳でキャリア7戦、騎手&厩舎が一丸となって望み、1戦ごとに力を付けている印象です。

毎回、人気より好走する馬券孝行の馬ですが、さすがに今回は人気上位になるかなぁ・・

 

グリューネグリーン

グリューネグリーン(牡3)
相沢厩舎(美浦)、斎藤光政

2022年12月28日 中山 ホープフルS(G1)
11着 (9人気) 芝2000 良 (Mデムーロ)

2022年11月26日 阪神 京都2歳S(G3)
1着 (5人気) 芝2000 良 (Mデムーロ)

2022年10月29日 東京 2歳未勝利
1着 (1人気) 芝1800 良 (Mデムーロ)

 

Memo

3走前&2走前と比較すると、前走は少し位置取りが後ろになったことも敗因の1つかと思います。

今回もあまり人気はなさそうなので、思い切って先手を取るような競馬に期待したいですね。

 

グランヴィノス

グランヴィノス(牡3)
友道厩舎(栗東)、佐々木主浩

2022年11月26日 阪神 京都2歳S(G3)
6着 (1人気) 芝2000 良 (川田)

2022年10月10日 阪神 2歳新馬
1着 (1人気) 芝2000 稍重 (川田)

 

Memo

前走は単勝2.0倍の1番人気に支持されましたが、直線伸びずに人気を裏切る形になりました。

弥生賞に使うということは期待の表れだと思いますが、実績&実力面でどうでしょうかね。

 

タスティエーラ

タスティエーラ(牡3)
堀厩舎(美浦)、キャロットファーム

2023年2月12日 東京 共同通信杯(G3)
4着 (2人気) 芝1800 良 (福永)

2022年11月27日 東京 2歳新馬
1着 (1人気) 芝1800 良 (ムーア)

 

Memo

新馬勝ちの身ながら上位人気に支持された前走は、結果4着と賞金加算できませんでした。

堀厩舎にしてはレース間隔が短い印象ですが、何とかクラシックへとの表れでしょうか。

 

キングズレイン

キングズレイン(牡3)
手塚厩舎(美浦)、サンデーレーシング

2022年12月28日 中山 ホープフルS(G1)
3着 (6人気) 芝2000 良 (ルメール)

2022年11月6日 東京 百日草特別
1着 (3人気) 芝2000 良 (ルメール)

2022年8月27日 札幌 2歳未勝利
1着 (1人気) 芝1800 良 (横山武)

 

Memo

前走は前が残る展開の中、1頭だけ後方から伸びての3着と1番強い内容だったと思います。

現時点では本命候補の一角で間違いないですが、前走と同じ展開にならないかは不安です。

実力/実績から本命候補の1番手でしたが、熱発により本レースは回避するとのことです。

 

マイネルラウレア

マイネルラウレア(牡3)
宮徹厩舎(栗東)、ラフィアン

2023年1月21日 中京 若駒S(L)
1着 (2人気) 芝2000 良 (川田)

2022年12月18日 阪神 2歳新馬
1着 (1人気) 芝2000 良 (横山武)

 

Memo

2戦とも後方から直線一機の末脚で差し切り勝ち、父譲りの大味な競馬で大物感が漂いますね。

ただ一方でエンジンのかかり遅く、直線の短い中山コースでどうかと不安要素も感じます。

左前脚の歩様の乱れのため、予定していた弥生賞を回避することが決まりました。

 

過去レース結果

過去10年のレース結果については、以下のとおりです。

 

過去10年の勝ち馬一覧

馬名性齢人気脚質前走
228アスクビクターモア牡33先行1勝クラス1
214タイトルホルダー牡34逃げホープフルS(G1)4
201サトノフラッグ牡32先行1勝クラス1
198メイショウテンゲン牡38差しきさらぎ賞(G3)5
188ダノンプレミアム牡31先行朝日杯FS(G1)1
178カデナ牡31差し京都2歳S(G3)1
168マカヒキ牡32差し若駒S1
154サトノクラウン牡32先行東スポ2歳S(G3)1
147トゥザワールド牡31先行若駒S1
136カミノタサハラ牡36先行500万下1

 

中山の2週目に行われるレースですが、勝ち馬が外枠に寄っているのは興味深いですね~!

 

reholab

今週の無料情報

7/14(日) 函館記念(G3)

的中実績

7/7(日) プロキオンS(G3) 126,800円
(3連単 10点×500円=計5000円)

-重賞レース2023