【中山記念2022】出走予定馬・想定騎手

この記事はアフィリエイト広告を利用しています

注目の重賞レース

1

2024/4/21(日)、マイラーズカップ(G2・芝1600m)が京都競馬場で開催。 データ分析結果 ...

2

2024/4/21(日)、フローラステークス(G2・芝2000m)が東京競馬場で開催。 データ分析結 ...

3

2024/4/28(日)、天皇賞春(G1・芝3200m)が京都競馬場で開催。 データ分析結果から「道 ...

2022/2/27(日)、中山記念(G2・芝1800m)が中山競馬場で開催。

出走予定馬と想定騎手の発表、及び、出走予定の中から注目馬をピックアップします。

 

出走予定馬・想定騎手

出走可能頭数:16頭/登録頭数:17頭

 

出走予定馬

馬名性齢騎手
アドマイヤハダル牡4横山武
ウインイクシード牡8松岡
エブリワンブラック牡5(未定)
カラテ牡6菅原明
ガロアクリーク牡5田辺
コントラチェック牝6丸山
ゴーフォザサミットセ7(未定)
ソッサスブレイセ8柴田大
ダノンザキッド牡4川田
トーラスジェミニ牡6(未定)
パンサラッサ牡5吉田豊
ヒュミドールセ6Mデムー
マルターズディオサ牝5戸崎
ルフトシュトローム牡5石橋脩
レッドサイオンセ6(未定)
ワールドウインズセ5(未定)
ワールドリバイバル牡4津村

 

neos

今週の無料情報

4/21(日) マイラーズC(G2)

的中実績

4/13(土) 中山GJ(JG1) 508,750円
(3連単 20点×500円=計10000円)

注目馬メモ

本レースの出走予定馬の中から、主な注目馬をピックアップしました。

 

ダノンザキッド

ダノンザキッド(牡4)
安田隆厩舎(栗東)、ダノックス

2021.11.21 阪神 マイルCS(G1)
3着 (5人気) 芝1600 良 (川田)

2021.10.23 東京 富士S(G2)
4着 (2人気) 芝1600 良 (川田)

2021.04.18 中山 皐月賞(G1)
15着 (1人気) 芝2000 稍重 (川田)

 

Memo

2020年に東スポ2歳(G3)→ホープフルS(G1)を勝利し、無敗でのG1制覇となりました。

昨年の3歳シーズンも飛躍が期待されましたが、4戦して3着が最高成績の結果でした。

 

皐月賞は折り合いを欠いた面もありましたが、15着大敗は距離も影響したかもですね。

血統的にもマイル前後が最適な印象ですので、4歳復帰初戦の本レースに期待したい!

 

カラテ

カラテ(牡6)
高橋祥厩舎(美浦)、小田切光

2022.02.06 東京 東京新聞杯(G3)
3着 (2人気) 芝1600 良 (菅原明)

2022.01.08 中山 ニューイヤーS(L)
1着 (1人気) 芝1600 稍重 (菅原明)

2021.09.12 中山 京成杯AH(G3)
5着 (3人気) 芝1600 良 (菅原明)

 

Memo

4歳秋まで低迷していましたが、4歳冬からの3連勝で昨年の東京新聞杯(G3)を制覇。

今年は年明け初戦のリステッドで勝利し、重賞でも3着と充実期を迎えた印象です。

 

G2レースですが、前走もなかなかの好メンバだったので、ここでも能力は十分通用するかと。

少し気になるのは、年明け3戦目のローテと1ハロン延長になることでしょうか。

 

ヒュミドール

ヒュミドール(せ6)
小手川厩舎(美浦)、サンライズ

2021.11.14 福島 福島記念(G3)
2着 (6人気) 芝2000 良 (吉田豊)

2021.10.10 阪神 京都大賞典(G2)
10着 (7人気) 芝2400 良 (幸)

2021.08.15 小倉 小倉記念(G3)
2着 (5人気) 芝2000 稍重 (幸)

 

Memo

ソーヴァリアントと同じオルフェーヴル産駒、コチラは6歳のシーズン初戦を迎えます。

サウジ遠征も視野に入れていましたが、現時点では本レースへの出走が濃厚とのこと。

 

昨年は福島記念(G3)2着、小倉記念(G3)2着と重賞でも力があるところを見せましたね。

主戦クラスが集まるG2レースでは少し力不足の気もしますが、好走を期待したいと思います。

 

コントラチェック

コントラチェック(牝6)
藤沢和厩舎(美浦)、キャロットファーム

2021.11.14 福島 福島記念(G3)
15着 (9人気) 芝2000 良 (北村宏)

2021.09.12 中山 京成杯AH(G3)
2着 (12人気) 芝1600 良 (大野)

2021.06.13 札幌 函館SS(G3)
8着 (6人気) 芝1200 良 (丸山)

 

Memo

通算勝利数1500勝以上、重賞120勝以上の大記録を打ち立てた名伯楽、藤沢師も今年2月で定年。

タイキシャトル・グランアレグリアなど数々の名馬を管理しており、重賞はこのレースが最後。

 

また、クラブの規定により、コントラチェックも6歳春を迎えたことでラストランとなります。

直近成績からあまり人気はなさそうですが、人馬ともに優秀の美を飾れると良いですね~

 

過去レース結果

過去10年のレース結果については、以下のとおりです。

 

過去10年の勝ち馬一覧

馬名性齢人気脚質前走
215ヒシイグアス牡51先行中山金杯(G3)1
203ダノンキングリー牡41先行マイルCS(G1)5
191ウインブライト牡55先行中山金杯(G3)1
185ウインブライト牡42先行中山金杯(G3)2
171ネオリアリズム牡63先行香港マイル(G1)9
167ドゥラメンテ牡41先行東京優駿(G1)1
154ヌーヴォレコルト牝43先行エ女王杯(G1)2
143ジャスタウェイ牡52先行天皇賞秋(G1)1
138ナカヤマナイト牡52先行有馬記念(G1)7
123フェデラリスト牡53差し中山金杯(G3)1

 

昨年のヒシイグアスは中山金杯→中山記念連勝後、暮れの香港カップで2着に入りました。

また、近年の勝ち馬は豪華で、ウインブライト・ドゥラメンテなどG1馬がズラリと揃ってます。

 

ドバイ遠征前の一戦など、実力馬が多数出走することが多く、勝ち馬はほぼ3番人気以内の状況。

また、前走傾向としては中山金杯の1~2着馬、もしくは、秋のG1に出走した馬が良さそうです!

 

baxis

期間限定特典

1万円分のポイントをプレゼント

的中実績

4/13(土) 中山 3連単 568,900円
4/13(土) 阪神 3連単 846,050円

-重賞レース2022