【天皇賞秋2022】出走予定馬・想定騎手

この記事はアフィリエイト広告を利用しています

注目の重賞レース

1

2024/6/16(日)、マーメイドステークス(G3・芝2000m)が京都競馬場で開催。 データ分析 ...

2

2024/6/23(日)、宝塚記念(G1・芝2200m)が今年は阪神ではなく、京都競馬場での開催とな ...

2022/10/30(日)、天皇賞秋(G1・芝2000m)が東京競馬場で開催。

出走予定馬と想定騎手の発表、及び、出走予定の中から注目馬をピックアップします。

 

出走予定馬・想定騎手

出走可能頭数:18頭/登録頭数:15頭

 

出走予定馬

馬名性齢騎手
アブレイズ牝5(未定)
イクイノックス牡3ルメール
カデナ牡8三浦
カラテ牡6菅原明
ジオグリフ牡3福永
ジャックドール牡4藤岡佑
シャフリヤール牡4Cデムーロ
ダノンベルーガ牡3川田
ノースブリッジ牡4岩田康
バビット牡5横山典
パンサラッサ牡5吉田豊
ポタジェ牡5吉田隼
マリアエレーナ牝4松山
ユーバーレーベン牝4Mデムーロ
レッドガラン牡7横山和

 

oyayubi

今週の無料情報

6/23(日) 宝塚記念(G1)

的中実績

6/8(土) 函館日刊スポ杯 1,311,200円
(3連単 10点×500円=計5000円)

注目馬メモ

本レースの出走予定馬の中から、主な注目馬をピックアップしました。

 

シャフリヤール

シャフリヤール(牡4)
藤原厩舎(栗東)、サンデーレーシング

2022.06.15 英 プリンスOW(G1)
4着 芝1990 良 5頭 (Cデムーロ)

2022.03.26 ア首 ドバイSC(G1)
1着 芝2410 良 15頭 (Cデムーロ)

2021.11.28 東京 ジャパンC(G1)
3着 (2人気) 芝2400 良 (川田)

 

Memo

昨年のダービー馬で今年の初戦にドバイSCを制覇、4歳秋はこのレースから始動する見込み。

中距離のエース格で東京コースは合いますし、実力的にも上位人気は必至かと思います。

 

イクイノックス

イクイノックス(牡3)
木村哲厩舎(美浦)、シルクレーシング

2022.05.29 東京 東京優駿(G1)
2着 (2人気) 芝2400 良 (ルメール)

2022.04.17 中山 皐月賞(G1)
2着 (3人気) 芝2000 良 (ルメール)

2021.11.20 東京 東スポ2歳S(G2)
1着 (1人気) 芝1800 良 (ルメール)

 

Memo

半年ぶりとなった皐月賞で2着、続くダービーも2着と春はあと1歩というところでしたね。

レース後に左前脚に相当なダメージを負ったらしく、その影響が出なければいいのですが。

 

ジャックドール

ジャックドール(牡4)
藤岡厩舎(栗東)、前原敏行

2022.08.21 札幌 札幌記念(G2)
1着 (3人気) 芝2000 良 (藤岡佑)

2022.04.03 阪神 大阪杯(G1)
5着 (2人気) 芝2000 良 (藤岡佑)

2022.03.13 中京 金鯱賞(G2)
1着 (1人気) 芝2000 良 (藤岡佑)

 

Memo

前走は番手からゴール前でパンサラッサを差し切り、新たな一面を見せての勝利でした。

左回りの2000mは絶好の条件と思いますし、馬場状態次第では本命も十分あり得るかと。

 

パンサラッサ

パンサラッサ(牡5)
矢作厩舎(栗東)、広尾レース

2022.08.21 札幌 札幌記念(G2)
2着 (2人気) 芝2000 良 (吉田豊)

2022.06.26 阪神 宝塚記念(G1)
8着 (6人気) 芝2200 良 (吉田豊)

2022.03.26 ア首 ドバイターフ(G1)
1着 芝1800 良 14頭 (吉田豊)

 

Memo

前走は良で前半59.5秒とこの馬にしては遅いペースに持ち込み、惜しくも2着に敗れました。

近走は発馬がイマイチで脚を使ってしまうので、中山記念のようなレースを期待したいです。

 

ジオグリフ

ジオグリフ(牡3)
木村哲厩舎(美浦)、サンデーレーシング

2022.05.29 東京 東京優駿(G1)
7着 (4人気) 芝2400 良 (福永)

2022.04.17 中山 皐月賞(G1)
1着 (5人気) 芝2000 良 (福永)

2022.02.13 東京 共同通信杯(G3)
2着 (1人気) 芝1800 稍重 (ルメール)

 

Memo

ハイレベルの1戦となったダービーは少し距離の影響もあったか、最後は脚があがり7着でした。

2000mへの距離短縮はプラス材料、あとは好メンバが揃うこの1戦でどこまでやれるかですね。

 

過去レース結果

過去10年のレース結果については、以下のとおりです。

 

過去10年の勝ち馬一覧

馬名性齢人気脚質前走
213エフフォーリア牡33差し東京優駿(G1)2
207アーモンドアイ牝51先行安田記念(G1)2
191アーモンドアイ牝41差し安田記念(G1)3
184レイデオロ牡42差しオールカマー(G2)1
174キタサンブラック牡51先行宝塚記念(G1)9
165モーリス牡51先行札幌記念(G2)2
154ラブリーデイ牡51先行京都大賞典(G2)1
142スピルバーグ牡55差し毎日王冠(G2)3
134ジャスタウェイ牡45差し毎日王冠(G2)2
126エイシンフラッシュ牡55差し毎日王冠(G2)9

 

近7年に関しては1~3番人気の馬が勝利、馬券の軸は人気馬にした方が無難かと思います。

あとは、最近のトレンドとしては前哨戦を使わない、春G1からの直行組に注目ですね~。

 

neos

今週の無料情報

6/23(日) 宝塚記念(G1)

的中実績

6/9(日) エプソムC(G3) 560,790円
(3連単 12点×900円=計10800円)

-重賞レース2022