【ジャパンカップ2022】出走予定馬・想定騎手

2022/11/27(日)、ジャパンカップ(G1・芝2400m)が東京競馬場で開催。

出走予定馬と想定騎手の発表、及び、出走予定の中から注目馬をピックアップします。

 

シンクタンク

ttank

今週の無料情報

12/11(日) 阪神JF(G1)

Memo

キャリアの浅い馬同士で行われる2歳戦は参考レースが少なく、データや数字だけで測れない部分がかなり大きいため、攻略するのは容易ではない。

一方で、本物の関係者情報を掴んでいる弊社は2歳戦を大得意とし、阪神JF・朝日杯FSは過去10年で8勝、ホープフルSもG1昇格後5年連続的中している。

3連単467,700円の超万馬券決着のファンタジーSにて、10番人気リバーラを含めた推奨馬同士で決着して大きな反響だった馬券候補5頭を公開する。ぜひご覧いただきたい。

出走予定馬・想定騎手

出走可能頭数:18頭/登録頭数:23頭

 

出走予定馬

馬名性齢騎手
ウインマイティー牝5
ウインマリリン牝5
ヴェラアズール牡5ムーア
ヴェルトライゼンデ牡5レーン
オネスト牡3ルメール
カラテ牡6菅原明
グランドグローリー牝6ギュイヨン
ゴールドスミスセ8
シムカミル牡3ブノワ
シャドウディーヴァ牝6北村友
シャフリヤール牡4Cデムーロ
ダノンベルーガ牡3川田
デアリングタクト牝5マーカンド
テュネス牡3ムルザバエフ
テーオーロイヤル牡4菱田
トラストケンシン牡7丸田
ハーツイストワール牡6武豊
ブルーム牡6
ボッケリーニ牡6浜中
マジカルラグーン牝3
ユニコーンライオン牡6国分優
ユーバーレーベン牝4Mデムーロ
リッジマン牡9石川

 

注目馬メモ

本レースの出走予定馬の中から、主な注目馬をピックアップしました。

 

シャフリヤール

シャフリヤール(牡4)
藤原英厩舎(栗東)、サンデーレーシング

2022.10.30 東京 天皇賞秋(G1)
5着 (2人気) 芝2000 良 (Cデムーロ)

2022.06.15 英 PoW(G1)
4着 芝1990 良 5頭 (Cデムーロ)

2022.03.26 ア首 ドバイSC(G1)
1着 芝2410 良 15頭 (Cデムーロ)

 

Memo

前走は自慢の切れ味が不発だったものの、今年国内初戦ということも少し影響したかもしれません。

ドバイSC勝ち馬はJC勝利で賞金+報奨金200万ドルGet!本気度はさすがに今回が上でしょう(^^)

 

ダノンベルーガ

ダノンベルーガ(牡3)
堀厩舎(美浦)、ダノックス

2022.10.30 東京 天皇賞秋(G1)
3着 (4人気) 芝2000 良 (川田)

2022.05.29 東京 東京優駿(G1)
4着 (1人気) 芝2400 良 (川田)

2022.04.17 中山 皐月賞(G1)
4着 (2人気) 芝2000 良 (川田)

 

Memo

イクイノックスの次走が有馬記念になったことで、日本馬の大将格はこの馬かもしれませんね。

近2走は直線で内を突いての差し負けでしたので、今度は馬場の良い外を選択して欲しいです。

 

ヴェラアズール

ヴェラアズール(牡5)
渡辺薫厩舎(栗東)、キャロットファーム

2022.10.10 阪神 京都大賞典(G2)
1着 (2人気) 芝2400 稍重 (松山)

2022.06.11 東京 ジューンS
1着 (1人気) 芝2400 良 (ルメール)

2022.05.14 東京 緑風S
3着 (4人気) 芝2400 良 (戸崎)

 

Memo

近5走は全て上がり最速と5歳にして本格化し、前走は重賞初挑戦で勝利と侮れない1頭です。

鞍上がRムーア騎手に決まったということで、上位人気に支持されるかもしれませんね~!

 

オネスト

オネスト(牡3)
Fシャペ厩舎(仏国)

2022.10.02 ロンシャン 凱旋門賞(G1)
10着 芝2400 重 (パスキエ)

2022.09.10 愛チャンピオンS(G1)
2着 芝2000 重 (パスキエ)

2022.07.14 ロンシャン パリ大賞(G1)
1着 芝2400 稍重 (パスキエ)

 

Memo

フランケル産駒の3歳馬オネストは、稍重だった7月のパリ大賞でG1初制覇。

その後は重馬場で敗れているが、今度は得意とする良馬場で巻き返したいと陣営からのコメント。

 

シムカミル

シムカミル(牡3)
Sワッテル厩舎(仏国)

2022.09.11 ロンシャン ニエル賞(G2)
1着 芝2400 重 (ブノワ)

2022.07.14 ロンシャン パリ大賞(G1)
2着 芝2400 稍重 (バシュロ)

2022.06.19 シャンティイ リス賞(G3)
1着 芝2400 稍重 (バシュロ)

 

Memo

ドウデュースが出走したニエル賞を勝ちながら、追加登録が必要なため凱旋門賞は回避した本馬。

今秋から検疫施設が東京競馬場に完成、そういった背景もあり外国馬出走が増加すると予測される。

 

↓ ↓ ↓ 出走回避馬 ↓ ↓ ↓

アルピニスタ

アルピニスタ(牝5)
Mプレスコット厩舎

2022.10.02 ロンシャン 凱旋門賞(G1
1着 芝2400 重 (モリス)

2022.08.18 ヨークシャーオークス(G1)
1着 芝2370 良 (モリス)

2022.07.03 サンクルー大賞(G1)
1着 芝2400 稍重 (モリス)

 

Memo

調教中のケガでジャパンカップを出走回避し、引退して繁殖入りすることが報じられました。

ただただ、残念の一言しかありません・・

 

イクイノックス

イクイノックス(牡3)
木村哲厩舎(美浦)、シルクレーシング

2022.10.30 東京 天皇賞秋(G1)
1着 (1人気) 芝2000 良 (ルメール)

2022.05.29 東京 東京優駿(G1)
2着 (2人気) 芝2400 良 (ルメール)

2022.04.17 中山 皐月賞(G1)
2着 (3人気) 芝2000 良 (ルメール)

 

Memo

次走は有馬記念に決定。(11/11、シルクホースクラブが発表)

 

過去レース結果

過去10年のレース結果については、以下のとおりです。

 

過去10年の勝ち馬一覧

馬名性齢人気脚質前走
211コントレイル牡41差し天皇賞秋(G1)2
202アーモンドアイ牝51先行天皇賞秋(G1)1
193スワーヴリチャード牡53差し天皇賞秋(G1)7
181アーモンドアイ牝31先行秋華賞(G1)1
171シュヴァルグラン牡55先行京都大賞典(G2)3
161キタサンブラック牡41逃げ京都大賞典(G2)1
157ショウナンパンドラ牝44差し天皇賞秋(G1)4
142エピファネイア牡44先行天皇賞秋(G1)6
134ジェンティルドンナ牝41先行天皇賞秋(G1)2
128ジェンティルドンナ牝33差し秋華賞(G1)1

 

パッと見て目に付くのは、天皇賞秋(G1)組が強い点で勝ち馬は上位人気に集中しております。

ただ、注目馬メモでも述べたように、今年は外国馬の参戦が多いので、どうなるでしょうか。

 

チェックメイト

cmate

今週の無料情報

12/11(日) 阪神JF(G1)

最近の的中実績

11/27(日) 阪神06R:3連単24,390円

11/20(日) 福島06R:3連複18,310円

ホースメン

hmco

今週の無料情報

12/11(日) 阪神JF(G1)

最近の的中実績

11/12(土) 阪神11R:3連単12,600円

10/30(日) 東京12R:3連単85,360円

-出走予定馬