【堀宣行厩舎】外国人騎手ばかり起用!2歳馬は良血だらけ!

2003年に開業後、2010年からは毎年リーディングTop10に名を連ねている堀宣行調教師。

2015年には54勝を挙げ、調教師リーディングにも輝きました。

 

一方、最近ではムーア騎手を始めとして、外国人騎手ばかりを起用しているイメージがあります。

本記事では、堀厩舎の騎手起用傾向と2017年の2歳馬について紹介します。

 

ウマニキ

umaniki

今週の無料情報

日本ダービー(G1)

最近の的中実績

5/22(日) 火打山特別 355,400円 (3連単 500円×10点=5000円購入)

5/15(日) ヴィクトリアM(G1) 218,900円 (3連単 500円×10点=5000円購入)

堀厩舎の代表管理馬

収得賞金の多い順にTop10を一覧にしました。

 

代表管理馬

馬名性齢生年賞金
モーリス引退201150450
キンシャサノキセキ引退200332975
リアルインパクト引退200817145
ドゥラメンテ引退201216410
ジャガーメイル引退200414740
サトノクラウン牡5201214250
ストロングリターン引退200612000
ダークシャドウ引退200711625
アルバート牡620119700
ジョリーダンス引退20019100

 

キンシャサノキセキからストロングリターンまでG1馬がズラリと顔を揃えておりますね。

まあ、その中でもモーリスは別格かと思います。

 

堀厩舎に転厩後の成績は11戦9勝(2着2回)のほぼパーフェクトの成績で昨年末に引退しました。

更に、香港G1を3勝、国内G1を3勝とマイル~中距離で幅広く活躍し、近年稀に見る名馬だったと思います。

 

堀厩舎の騎手起用

ここ3年で年に10回以上、騎乗している騎手の一覧をまとめました。

 

2016年

騎手騎乗数勝率人気
石橋脩2810.7%7.0人気
福永祐一2313.0%4.6人気
ムーア2035.0%2.9人気
ベリー1926.3%4.7人気
戸崎圭太175.9%3.6人気
ルメール1723.5%3.1人気
デムーロ1118.2%3.5人気
モレイラ1050.0%1.6人気

 

2015年

騎手騎乗数勝率人気
石橋脩3514.3%5.8人気
福永祐一3033.3%3.2人気
ルメール2114.3%3.5人気
丸山元気214.8%5.7人気
戸崎圭太1752.9%1.9人気
ベリー1414.3%4.5人気
ムーア1346.2%2.8人気
内田博幸1338.5%4.8人気
デムーロ1040.0%2.7人気

 

2014年

騎手騎乗数勝率人気
戸崎圭太8218.3%3.8人気
石橋脩4112.2%7.1人気
ムーア1931.6%4.2人気
ローウィラー175.9%4.5人気
福永祐一1414.3%4.2人気
丸山元気1323.1%4.0人気
津村明秀120.0%5.3人気

 

ムーア騎手・モレイラ騎手・ベリー騎手と確かに外国人騎手を多く起用しています、

ただし、年間を通して見ると、戸崎騎手・石橋脩騎手・福永騎手の方が騎乗数は多くなっていることがわかります。

 

毎年、短期免許で来日する外国人騎手の身元引受人となっているようなので、起用が多いのは当然のことかもしれません。

身元を引き受けたのに、自厩舎の馬に騎乗させないとなると、おかしいですよね・・

 

2017年の新馬/2歳馬情報

入厩が予定されている有力馬/注目馬をご紹介します。

 

ジナンボー(牡)
金子真人HD、ノーザンF

父:ディープインパクト
母:アパパネ

2010年の3冠牝馬アパパネの2番仔で、モクレレの全弟になります。

6/11(日)東京の芝1800mにデムーロ騎手でデビューしました。

 

レピアーウィット(牡)
金子真人HD、ノーザンF

父:へニーヒューズ
母:ランニングボブキャッツ

2013年の朝日杯FSを制したアジアエクスプレスの全弟にあたります。

6/10(土)東京の芝1400mにデムーロ騎手でデビューしました。

 

ルーカス(牡)
シルクR、戸川牧場

父:スクリーンヒーロー
母:メジロフランシス

堀厩舎の代表管理馬として説明したモーリスの全弟です。

8/20(日)札幌の芝1800mにモレイラ騎手でデビュー予定です。

 

サンキタ!the compi

compi

2021年度の実績

的中率:55.6%、回収率:124.5%

3連複のメリット

狙いの馬が3着でも的中、上位人気中心の組合せでも高配当が狙える

少点数でも本命サイドから高配当まで広配当域に無理なく対応できる

-競馬情報
-