【武豊騎手】今週の想定/騎乗予定(2018/10/20~10/21)

 

2018/10/20(土)は東京競馬場、10/21(日)は京都競馬場での想定。

 

土曜メインレースの富士ステークス(G3)は、ジャンダルムとのコンビ。

また、日曜メインレースの菊花賞(G1)は、ユーキャンスマイルに騎乗予定です。

 

ウマニキ

umaniki

今週の無料情報

日本ダービー(G1)

最近の的中実績

5/22(日) 火打山特別 355,400円 (3連単 500円×10点=5000円購入)

5/15(日) ヴィクトリアM(G1) 218,900円 (3連単 500円×10点=5000円購入)

今週の想定

■10/20(土) 4回東京6日■

Rレース名騎乗馬
12歳未勝利(なし)
22歳未勝利(牝)(なし)
32歳未勝利(なし)
42歳新馬ノーワン
52歳新馬(なし)
63歳上500万下トモジャヴァリ
73歳上500万下(なし)
83歳上1000万下(なし)
9アイビーステークスセントウル
10秋嶺ステークスラバニーユ
11富士ステークス(G3)ジャンダルム
123歳上1000万下レッドオーガー

 

■10/21(日) 4回京都7日■

Rレース名騎乗馬
12歳未勝利(牝)スマートレグルス
22歳未勝利(なし)
32歳未勝利(なし)
42歳新馬(なし)
52歳新馬ワールドプレミア
63歳上500万下アタミ
73歳上500万下(牝)スペクター
8なでしこ賞(なし)
9北野特別(なし)
10桂川ステークスエリシェヴァ
11菊花賞(G1)ユーキャンスマイル
12大山崎特別アグネスエーデル

 

騎乗予定馬

■10/20(土) 4回東京6日■

4R 2歳新馬 芝1600m

ノーワン(牝2)
笹田厩舎(栗東)、藤田好紀

父:ハーツクライ
母:プレイガール

 

9R アイビーステークス 芝1800m

セントウル(牡2)
森厩舎(栗東)、中西宏彰

2018.09.17 中山 2歳未勝利
1着 (3人気) 芝2000 良

2018.08.25 小倉 2歳新馬
3着 (3人気) 芝2000 良

 

10R 秋嶺ステークス ダ1600m

ラバニーユ(牝6)
森田厩舎(栗東)、前田幸治

2018.04.14 阪神 陽春S
11着 (15人気) ダ1200 良

2018.03.03 阪神 播磨S
7着 (11人気) ダ1400 良

2018.02.04 京都 河原町S
9着 (6人気) ダ1400 良

 

11R 富士ステークス(G3) 芝1600m

ジャンダルム(牡3)
池江厩舎(栗東)、前田幸治

2018.05.27 東京 東京優駿(G1)
17着 (11人気) 芝2400 良

2018.04.15 中山 皐月賞(G1)
9着 (4人気) 芝2000 稍重

2018.03.04 中山 弥生賞(G2)
3着 (4人気) 芝2000 良

 

■10/21(日) 4回京都7日■

5R 2歳新馬 芝1800m

ワールドプレミア(牡2)
友道厩舎(栗東)、大塚亮一

父:ディープインパクト
母:マンドラ

 

10R 桂川ステークス 芝1200m

エリシェヴァ(牝5)
角田厩舎(栗東)、前田葉子

2018.06.30 福島 テレビU福島
2着 (3人気) 芝1200 良

2018.05.05 新潟 駿風S
5着 (1人気) 芝1000 良

2018.04.07 福島 吾妻小富士賞
1着 (5人気) 芝1200 良

 

11R 菊花賞(G1) 芝3000m

ユーキャンスマイル(牡3)
友道厩舎(栗東)、金子真人HD

2018.08.19 新潟 阿賀野川特別
1着 (2人気) 芝2200 良

2018.05.05 京都 京都新聞杯(G2)
6着 (13人気) 芝2200 良

2018.03.24 阪神 毎日杯(G3)
6着 (5人気) 芝1800 良

 

12R 大山崎特別 ダ1200m

アグネスエーデル(牡6)
小崎厩舎(栗東)、渡辺公美子

2018.09.09 中山 3歳上1000万下
2着 (1人気) ダ1200 良

2018.08.12 小倉 西部日刊スポ
2着 (4人気) ダ1000 良

2018.06.17 阪神 箕面特別
6着 (9人気) ダ1200 良

 

先週の振り返り

アーモンドアイが秋華賞を制し、牝馬3冠達成となりましたね。

いつもは穴党の私ですら、今回は本命にあげるくらい力は抜けていたと思います。

 

それでは、ユタカさんの先週の騎乗を少し振り返ります。

まず、土曜は9鞍に騎乗しましたが、前半は2~3着が続く、惜しい内容でした。

 

確勝級と考えていたバーニングペスカが除外になったのは、かなり痛かった。

そんな中でも、メインはタニノフランケルで見事に勝利!

 

辛勝ではありましたが、黄色の勝負服が懐かしく感じましたねー

そして、日曜も同じく9鞍に騎乗し、2R/8Rでの勝利をあげました。

 

秋華賞のカンタービレは後方からのレースとなりましたが、3着と良い内容だったと思います。

前半が59.6秒と流れましたし、ラスト3Fは33.9秒とかなり切れました。

 

また、コンビを組む機会があれば、期待したい1頭だと考えています。

ただ、ユタカファンにとっては、1番の衝撃だったのは、日曜8Rではないですかね?

 

3ヵ月ぶりの実戦だったインティですが、先手をとると後続を突き放し10馬身差の圧勝!

前走は11か月の休み明けで、ノーステッキで4馬身差の快勝でした。

 

今回はゴール前は流していましたが、勝ちタイム1:50.1は即重賞でも通用する時計です。

ダート中距離のお手馬になると考えますが、もしかすると化け物かもしれないです!

 

4歳馬で通算5戦4勝、体質の問題か間隔を詰めて出走できない点がウィークポイント。

そこが改善してくれば、楽しみになってくるので、気長に待ちたいと思います!

 

今週のニュース

まずはお詫びから。

前回の想定記事でアルテミスS(G3)は、ビーチサンバに乗ると推測していました。

 

しかし、サンスポから本日、藤岡康騎手とのコンビで向かうと発表されました。

友道厩舎×金子真人HDで重賞3連続と思ってましたが、とんだ勘違いでした、すみません・・

 

なお、ユタカさんは、シェーングランツに乗る可能性が高そうとのこと。

社台サラブレッドクラブの公式HPで、鞍上は北村宏騎手orユタカさんとの発表があったようです。

 

その日は同じ、藤沢厩舎のレッドオールデンに騎乗見込みなので、セット依頼かもしれませんね。

ユタカさんが藤沢厩舎の馬に重賞で騎乗するのは、いつ以来なんだろう。

 

パッと思い付くのは、ダンスファンタジアが最後ではないかと思うのですが、どうでしょうか。

厩舎的には継続しての騎乗は見込み薄ですが、2歳牝馬のお手馬がいないので、頑張って欲しいです。

 

話は変わりますが、11月前半の騎乗想定もボチボチ埋まり始めましたねー

今後の想定記事を更新しておきましたので、詳しくはそちらを参照ください!

 

サンキタ!the compi

compi

2021年度の実績

的中率:55.6%、回収率:124.5%

3連複のメリット

狙いの馬が3着でも的中、上位人気中心の組合せでも高配当が狙える

少点数でも本命サイドから高配当まで広配当域に無理なく対応できる

-武豊想定