【武豊騎手】今週の想定/騎乗予定(2018/9/22~9/23)

2018-09-20

 

2018/9/22(土)、9/23(日)は中山競馬場での想定となっております。

日曜メインレースのオールカマー(G2)は、ダンビュライトに騎乗予定です。

 

土曜の九十九里特別に出走予定だったオジュウチョウサンは、先週時点で回避を発表。

 

今週の想定

■9/22(土) 4回中山6日■

R レース名 騎乗馬
1 2歳未勝利 (なし)
2 2歳未勝利(牝) (なし)
3 2歳未勝利 (なし)
4 3歳未勝利 (なし)
5 2歳新馬 (なし)
6 3歳未勝利 (なし)
7 3歳上500万下 (なし)
8 清秋ジャンプS (なし)
9 九十九里特別 (なし)
10 茨城新聞杯 (なし)
11 セプテンバーS モズスーパーフレア
12 3歳上500万下 デルマウオッカ

 

■9/23(日) 4回中山7日■

R レース名 騎乗馬
1 2歳未勝利 (なし)
2 2歳未勝利 ツクバソヴァール
3 3歳未勝利 (なし)
4 2歳新馬 スマートマウアー
5 2歳新馬 パシージョ
6 3歳上500万下(牝) (なし)
7 3歳上500万下 グッドジュエリー
8 3歳上500万下 (なし)
9 芙蓉ステークス ジャスパージャック
10 外房特別 ベストリゾート
11 オールカマー(G2) ダンビュライト
12 3歳上500万下 (なし)

 

騎乗予定馬

■9/22(土) 4回中山6日■

11R セプテンバーS 芝1200m

モズスーパーフレア(牝3)
音無厩舎(栗東)、キャピタル・システム

2018.07.21 函館 函館日刊S杯
11着 (2人気) 芝1200 良

2018.06.16 函館 HTB杯
1着 (2人気) 芝1200 良

2018.03.17 中京 ファルコンS(G3)
5着 (9人気) 芝1400 良

 

■9/23(日) 4回中山7日■

4R 2歳新馬 ダ1200m

スマートマウアー(牡2)
大久保龍厩舎(栗東)、大川徹

父:タートルボウル
母:ハイジトウショウ

 

5R 2歳新馬 芝2000m

パシージョ(牡2)
田中博厩舎(美浦)、前田幸治

父:ブラックタイド
母:フォトジェニック

 

9R 芙蓉ステークス 芝2000m

ジャスパージャック(牡2)
森厩舎(栗東)、加藤和夫

2018.09.02 新潟 2歳新馬
1着 (2人気) 芝1800 良

 

10R 外房特別 芝1600m

ベストリゾート(牡4)
木村厩舎(栗東)、保坂和孝

2018.06.16 東京 相模湖特別
9着 (4人気) 芝1400 稍重

2018.04.08 中山 隅田川特別
1着 (3人気) 芝1600 良

2018.03.04 中山 4歳上1000万下
5着 (5人気) 芝1600 良

 

11R オールカマー(G2) 芝2200m

ダンビュライト(牡4)
音無厩舎(栗東)、サンデーレーシング

2018.06.24 阪神 宝塚記念(G1)
5着 (5人気) 芝2200 稍重

2018.04.29 香港 QE2世C(G1)
7着 芝2000 良 8頭

2018.04.01 阪神 大阪杯(G1)
6着 (8人気) 芝2000 良

 

先週の振り返り

16日の仏遠征は、残念な結果に終わりました。

クリンチャーは6頭立ての6着、ジェニアルは11頭立ての10着と世界の壁は厚いですね・・

 

次走については、クリンチャーは凱旋門賞に向かうでしょうが、ジェニアルはどうするのかな?

前日(10/6)のマイルG2になるかもですね、次に期待しましょー。

 

そして、先週何か発表されるかもと、保留としていたスプリンターズSの騎乗馬について。

ラインスピリットに騎乗することが決まりました。

 

同日のサフラン賞で、ディーブラッドに騎乗見込みなので、乗り馬ナシは勘弁して欲しいところでした。

ただ、6頭ほど除外されそうなので、出走枠に入っているのか少し心配ですね・・

(追記:出走馬決定順は14番目でしたので、無事に出走できそうです。)

 

あと、個人的に1番嬉しかったのは、7/7~7/8の想定で取り上げた2歳馬。

ワールドプレミアが菊花賞当日に、ユタカさんとデビューすると発表されたことです!

 

9月から10月にかけては、新馬戦で良血とのコンビが見られそうですし、楽しみですね。

では、久々に2歳馬のコーナーで締めくくりたいと思います。

 

(牡) モニュメントキング
清水久厩舎(栗東)、キーファーズ

父:Creative Cause
母:Overvalued

 

8月後半に入厩し、ゲート試験は8/29(水)に合格済み。

まだ調教を開始した程度ですが、これからデビューに向けて、負荷をかけていくはず。

 

入厩した日からデビューを予測するとすれば、10月中旬あたりだと思います。

ピアシックは残念なデビュー戦の結果でしたが、コチラは勝利を期待したいですね!

 

今週のニュース

週末は土曜2鞍、日曜7鞍で騎乗馬が確定しました。

土曜はかなり少ないですが、中山遠征になるので、仕方ない面もありますね・・

 

上位人気に支持されそうなのは、モズスーパーフレア・ジャスパージャック・ダンビュライトくらいかな。

1~2勝できればという感じですが、2週ぶりの国内騎乗なので、ファンとしては楽しみですね!

 

それでは、ユタカさんの今後の想定に関して、少しだけ記載します。

まずは、ジェニアルに関してですが、予定どおりフォア賞(G1)に向かうとのこと。

 

前走のパン賞では、直線で手前を変えたときに違和感があり、ユタカさんが無理をしなかったようです。

また、僚馬ラルクもオペラ賞(G1)への出走が決定。

 

「凱旋門賞のウイークエンドで3つのG1に騎乗できることは、ワクワクします。」

上記、ユタカさんのコメントになりますが、やはり楽しみで仕方ないようですね!

 

そしてもう1点、10/14秋華賞(G1)はカンタービレとのコンビを組むことが発表されました。

左前の捻挫が判明したマウレアは、無理はせずに回避するようです。

 

アーモンドアイ(Cルメール)オークス①
ラッキーライラック(石橋脩)オークス③
カンタービレ(武豊)ローズS①
サラキア(Jモレイラ)ローズS②
サトノワルキューレ(Mデムーロ)

リリーノーブル(回避)オークス②
マウレア(回避)オークス⑤・紫苑S②
ノームコア(回避濃厚)紫苑S①

 

マウレアは残念ですが、出走予定馬の中では、最高の馬が回ってきたと思います。

あとは、菊花賞の騎乗馬ですかね。今週トライアルが終了し、出走ボーダーが見えてくるはず。

 

今のところ、出走枠に入りそうなら、ユーキャンスマイルが1番濃厚だと考えています。

岩田騎手がアドマイヤアルバを選び、グレイルが菊に向かうなら、コチラの可能性もアリですかね。

 

厩舎/馬主的には、シャルドネゴールドもなくはないし、いやー楽しみで仕方ないです!

おそらく、来週には決まりそうな気がするので、発表を待ちたいと思います。

 

【PR】本当に稼ぎたい方必見!

最高の馬券戦略による最上の競馬投資で、見据えるのは稼ぐこと一点のみ。

競馬が生み出す圧巻の利益「アルケミスト」のご紹介です。

 

このサイトの特徴は、実際の利用イメージが詳しく分かること。

過去に参加された方の収支モデルが赤裸々に公開されています。

 

0週目

  • ご登録
  • 専属担当者による個別の提供案内

1週目

  • 週別プランに参加
  • 初回利益50万円を獲得!

2週目

  • 専属担当者より上位プランのご提案
  • 上位プランへの参加により合計80万円を獲得!

一ヶ月の継続利用(5週目)で、合計3,400,000円獲得成功!

 

また、会員様目線に立ったサービスが多数提供されており、無料情報の内容も充実。

 

完全無料情報

  • 毎週全4鞍を完全無料で提供
  • 無料情報提供専門の予想チームが提案する独自情報に注目

 

更に、無料登録が完了された方には、期間限定で特典がございます。

本サイトを利用されて、万が一不的中となった場合の保証サービスを提供中。

 

現在は特典の対象期間となっていますので、お早めにご確認ください!

無料登録はこちらから

 

おすすめ!競馬予想サイト

無料で使えるサイトをいくつかご紹介します。

メールアドレス登録のみとお手軽ですので、是非一度ご覧になってください!

 

競馬大陸

競馬大陸

おすすめポイント

競馬情報会社が利益を出せないでどーする!
稼げる情報があるから豪語するのも納得。

UNICORN

UNICORN

おすすめポイント

無料予想を上手く活用して収支を上げる!
プラスに変える力を身につけませんか?

switch

switch

おすすめポイント

指定期間内に利益未獲得でも全額保証対応。
ここまで自信がある情報はこのサイトだけ!

-武豊想定

Copyright© KEIBA CHANNEL , 2020 All Rights Reserved.