【阪急杯2018】予想オッズ・追い切り|出走予定馬の状態分析

2/25(日)に行われる阪急杯2018の予想を中心とした記事になります。

本記事では予想オッズの発表、追い切りを参考とした出走予定馬の状態分析を行います。

 

過去データ分析では、内枠・逃げ・4~5歳と本レースの傾向がかなり見えてきました。

あとは、上位人気馬を中心に状態を分析することで、的中に近づくのではと考えております。

 

 

『業界トップの情報制度を誇るサイトができました!』

・有力メディア
・関係者
・厩舎
・調教師

など、様々なジャンルに強力なパイプを持つ競馬WAVE!

※一般紙には決して乗らない情報を持っているからこそ狙える馬を導いてくれます!

今週はオールカマーで厳選された1頭を既にサイト上で公開しております!

情報を無料登録だけで教えてくれるそうなので是非登録してみてください!

『競馬WAVE』が目をつける『注目馬ピックアップ』

<オールカマーの情報が公開されています>

こちらから確認できます!

高額的中連発!業界No.1の情報で帯封への道を進んで下さい。

サイトの名前の通り、万馬券のビックウェーブが待っています!

さらに!サイト内では今週の激アツ一押しの1頭を紹介してくれており、こんな良心的なサイトが今まであったかなというレベル!

是非この機会に激アツ裏情報を受け取って下さい!しかも、ここまで良心的であり、そして的中実績のある強烈なサイトが登録無料!

このチャンスは絶対に逃さないでください!

⇒ 無料登録はこちら

 

先週の予想結果

本題に入る前に、先週の予想結果について。

 

フェブラリーS(G1)

① △ ⑫ノンコノユメ (4人気)
② ▲ ⑭ゴールドドリーム (1人気)
③ ★ ⑥インカンテーション (6人気)
---------------
⑫ ◎ ⑩テイエムジンソク (2人気)

こちらは前日に予想公開しましたが、ド縦目でハズレて悔しい結果となりました。

東京ダートはパサパサで前有利の状況でしたので、前で競馬する馬に重い印を打ったことが敗因でした。

 

本命テイエム、対抗ゴールドでは芸がないかなとも思い、印を入れ替えたことも裏目に出ました。

まあ、ブログで公開する以上、守りの予想をするつもりはないので、この点は反省しておりません。

 

ペースを読み切れず、テイエムの評価を下げきれなかったことを反省したいと思います。

 

 

最後に余談ですが、羽生選手にちなんで「ゴールド連覇」がサイン馬券とレース前に言われておりました。

これもあながち間違いではないのですが、正解はもっと単純だったようで。

 

「金メダル獲得」⇒「金取った」⇒「セン馬」

今週の混合戦の重賞3レースは、全てセン馬の勝利となりました。お後がよろしいようで・・

 

予想オッズ

阪急杯2018の予想オッズは以下のとおりです。(netkeiba発表)

 

レッドファルクスモズアスコットの2強対決で両者ともに3倍を切るオッズと予想されています。

以下、カラクレナイディバインコードと続き、ここまでが10倍を切るとの想定です。

 

斤量差、鞍上込みでモズアスコットが1番人気になる気がしてますが、最終的にはどうなるか見ものですね。

 

追い切り分析

出走予定馬の1週前追い切りを1頭ずつ確認したいと思います。

 

レッドファルクス

2.15 美南 W 良 (蓑島)
68.6 53.3 39.1 12.8 [8] 直強目追う

昨年、スプリンターズSを連覇した王者も、明けて7歳となりました。

休み明けも苦にしないタイプで、追い切りの動きも良さそうですね。

 

1200~1400mがベストと言えそうで、川田騎手とは初コンビになりますが、特に問題はないでしょう。

あえて不安材料をあげるとすれば、年齢的な衰えがないかだけだと考えます。

 

モズアスコット

2.15 栗 坂 良 (ルメール)
53.1 38.7 25.0 12.5 馬なり余力

初重賞挑戦となった前走は4着で、5連勝とはなりませんでした。

しかし、レース内容は悪くなく、存在感自体は十分に示せたと思います。

 

1週前はルメール騎手が跨り、軽めではありますが、状態はいいと見ています。

Frankel産駒の成長力は半信半疑ですが、順調に行けば、マイルG1でも勝ち負けできるのではないでしょうか。

 

カラクレナイ

2.15 栗 CW 良 (助手)
52.6 38.9 12.4 [8] 馬なり余力

軽めの追い切りですが、今年3戦目であれば、このくらいで十分だと考えています。

池添騎手との手綱も合っていると思いますので、上位2頭が休み明けの今回はチャンスかもしれません。

 

ディバインコード

2.15 美南 W 良 (助手)
55.0 40.4 13.5 [4] 馬なり余力

前走は好位のインで絶好の位置に付けましたが、決め手勝負になると分が悪いですね。

過去10年で33秒台の決着になったことはないので、その点では今回の方が向くと考えています。

 

ダイアナヘイロー

2.15 栗 CW 良 (助手)
79.7 65.0 51.3 38.0 12.0 [9] 一杯に追う

2週連続で一杯に追っており、調教自体は好感が持てます。

ただし、前々走に続いて、前走も直線でバッタリ止まっており、その点は気掛かりですね。

 

モーニン

2.15 栗 坂 良 (助手)
51.4 37.2 24.3 12.3 一杯に追う

前走は初芝で道中16番手から上がり33.7秒の脚で6着、想像以上の走りでした。

一杯に追われている点も好感が持てますが、勝ち負けとなると、どうでしょうかね。

 

ヒルノデイバロー

2.15 栗 坂 良 (四位)
51.1 36.9 24.7 12.6 一杯に追う

昨年のこのレースで2着、スワンSでも2着とダークホース的な存在でした。

イマイチ走りどころが掴めない馬であるので、ボチボチ人気するようであれば、切ってもよいかもしれません。

 

おすすめ!競馬予想サイト

無料で使えるサイトをいくつかご紹介します。

メールアドレス登録のみとお手軽ですので、是非一度ご覧になってください!

 

うまとみらいと

うまとみらいと

おすすめポイント

夢を叶える3大コンテンツを無料公開!
3連単が3回に1回的中する指数は必見です。

トップチーム

トップチーム

おすすめポイント

他社では不可能な万馬券攻略も最先端の
情報にて無限の払い戻しをお届けします。

EXTRA

EXTRA

おすすめポイント

1ランク上のステージにお連れするために
生まれた結果至上主義のサイトです!

-競馬2018

© 2020 KEIBA CHANNEL