【リスグラシュー】次走は府中牝馬Sへ!エ女王杯とマイルCS両睨み

      2018/08/14

 

春はマイル戦に重点をおき、VMでは惜しくもハナ差届かずの2着だったリスグラシュー

秋の始動戦が決まりましたので、次走やこれまでの戦績について、触れたいと思います。

 

近況と次走について

次走は、府中牝馬S(10/13東京・G2芝1800m)で始動予定とのこと。

その結果を踏まえて、エリザベス女王杯かマイルCSかの選択を決定するようです。

 

おそらくですが、9月頭にノーザンFしがらきから帰厩し、追い切り等を熟していくはず。

休み明けを苦にするタイプではないので、初戦から力を発揮できると思います。

 

メイチで仕上げると次のレースでガタっとくるみたいなので、秋は2戦で良いかもですねー

距離的にはエリ女でも問題ないと見ているので、今度こそG1戴冠を期待しています!

 

 

【PR】今週は大荒れ必至のスプリント戦!

★★★★★★★★★★★★★★★★

最強の関西情報社チェックメイトは
小倉記念【1万700円】的中!
など重賞競走で万券的中をお届け

さらに大ヤリ関西馬情報で
7/15 中京11R【7万2880円】的中
特大万馬券もお届けしています!

★★★★★★★★★★★★★★★★

第53回 北九州記念(G3)

昨年は関西馬の上位独占で
3連単【107万8270円】決着

今年も人気薄関西馬で大波乱もある!?

重賞レースの3連単勝負買い目はコチラ

 

競走馬戦績

これまでの競走戦績をまとめて記載します。

 

2018年

日付 レース名 距離
06/03 安田記念(G1) 芝1600 6 8
05/13 ヴィクトリアM(G1) 芝1600 1 2
04/07 阪神牝馬S(G2) 芝1600 1 3
02/04 東京新聞杯(G3) 芝1600 3 1

 

東京新聞杯は斤量+1Kgでしたが、狭いところを抜け出しての見事な勝利!

鞍上の武豊騎手の手腕が光る1戦でもあり、見応え十分でしたね。

 

阪神牝馬Sでは1番人気に支持されましたが、あまりにもスローペースな展開に泣かされました。

上がり33.3秒の脚を使うも、3着までが精一杯となりました。

 

1番人気に支持されたヴィクトリアMでは、後方で脚を溜める作戦に。

稍重ながら上がり3Fで、32.9秒の超絶な末脚を繰り出すも、ハナ差届かず、G1で4度目の2着でした。

 

2017年

日付 レース名 距離
11/12 エ女王杯(G1) 芝2200 7 8
10/15 秋華賞(G1) 芝2000 4 2
09/17 ローズS(G2) 芝1800 3 3
05/21 オークス(G1) 芝2400 3 5
04/09 桜花賞(G1) 芝1600 3 2
03/04 チューリップ賞(G3) 芝1600 2 3

 

2017年初戦のチューリップ賞は期待された走りができず、3着に敗れました。

次の桜花賞では稍重の馬場コンディションの中、直線はジワジワ伸びて2着と好走!

 

東京の2400mに舞台が移るオークスでは、血統的な背景も含めて、有力視されていました。

しかし、スローな流れになったこともあり、展開が向かずに初めて4着以下の成績となりました。

 

秋の始動戦となったローズSでは、後方追走から上がり3ハロン33.7秒の脚を使いましたが3着まで。

秋華賞では人馬とも死力を尽くしましたが、G1レースで3度目となる2着に敗れました。

 

2016年

日付 レース名 距離
12/11 阪神JF(G1) 芝1600 2 2
10/29 アルテミスS(G3) 芝1600 1 1
09/10 2歳未勝利 芝1800 2 1
08/27 2歳新馬 芝1600 1 2

 

2戦目の走破タイム1:46.2は阪神コースの2歳レコード、これで注目が集まることになりました。

 

初重賞挑戦のアルテミスSは武豊騎手が手綱をとり、1番人気に応えて快勝。

フローレスマジックとの直線での攻防は、2017年のJRAコマーシャルにレース映像が使用されていますね!

 

阪神JFでは大外枠、スタート出遅れて後方待機策から4コーナーでは大外を回る展開となりました。

それでも、上り最速となる34.5の脚を繰り出し、2着と負けて強しの内容でした。

 

リスグラシューの血統

血統や名前の由来などを紹介します。

 

リスグラシュー(牝)
矢作厩舎(栗東)、キャロットF

父:ハーツクライ
母:リリサイド

 

父のハーツクライは2005年の有馬記念でディープインパクトに唯一、土をつけたことで有名ですね!

また、2006年のドバイシーマクラシックも制しており、種牡馬リーディングは2013年~2016年の4年連続で5位以内をキープしています。

 

代表産駒で真っ先に思い付くのはジャスタウェイ。

ジャスタウェイもドバイDFで衝撃の圧勝劇を見せており、親子でドバイ制覇を達成したことになります。

 

母のリリサイドはフランスで競走馬生活を送っておりました。

2010年の仏1000ギニーに出走して1位入線するも6着に降着、その後は特に目立った活躍はあげていないようです。

 

リスグラシューの名前の由来は、百合(lis)+優美な(gracieux)のフランス語だそうです。

母のリリサイド(liliside)の名より連想して付けられました。

 

 

【PR】口コミで話題の競馬予想サイト!

様々な競馬予想サイトがあり、本当に使えるのか?わからない方も多いはず。

・しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる
・無料で安心して長く使える

上記のようなサイトをお探しの方は、多いのではないでしょうか。

 

おすすめサイトをランキング形式で紹介します!

メールアドレス登録のみで見る事が出来るので、安心してお試しいただけます!

 

【第1位】みんなの万馬券

【URL】http://minnano-manbaken.com/

【おすすめポイント】
本当に儲かる次世代競馬サイトです。
みんなの的中馬券!毎週5,000円分のポイントプレゼント!

 

【第2位】匠の万馬券

【URL】http://goldhorse.jp/

【おすすめポイント】
注目馬券がここにある!
匠は徹底解析して、厳選した究極の情報を提供します。

 

【第3位】馬生

【URL】http://umanama.com/

【おすすめポイント】
競馬の「生情報」をお届け!
無料で競馬の全てを全面サポートしてくれるサイトです。

 

 - 武豊想定/騎乗予定