【ターコイズステークス2019予想】出走予定馬・騎手|過去10年データ分析

2019/12/14(土)、ターコイズS(G3・芝1600m)が中山競馬場で開催。

出走予定馬と予想オッズの発表、過去10年と当該コースのデータ分析を行います。

 

EXTRA

extra

今週の無料情報

日本ダービー(G1) ※土曜も無料情報あり!

最近の的中実績

5/15(日) 青竜S 841,380円 (3連単 600円×9点=5400円購入)

5/08(日) 新潟大賞典(G3) 448,280円 (3連単 400円×24点=9600円購入)

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:16頭/登録頭数:22頭

 

出走予定馬

馬名性齢騎手
エスポワール牝3Mデムーロ
コントラチェック牝3ルメール
シゲルピンクダイヤ牝3和田竜
フィリアプーラ牝3丸山
オールフォーラヴ牝4石橋脩
ダノングレース牝4三浦
トロワゼトワル牝4横山典
ハーレムライン牝4大野
リバティハイツ牝4藤岡佑
ウインシャトレーヌ牝5松岡
ディメンシオン牝5マーフィー
フローレスマジック牝5北村宏
メイショウグロッケ牝5蛯名
モアナ牝5(未定)
デンコウアンジュ牝6柴田善
フロンテアクイーン牝6津村

 

除外対象馬

馬名性齢騎手
アマルフィコースト牝4坂井瑠
メイショウショウブ牝3池添
メイショウオワラ牝5内田博
ウインファビラス牝6(未定)
ブランノワール牝3(未定)
クリノアリエル牝4(未定)

 

予想オッズ

馬名斤量予想オッズ
シゲルピンクダイヤ54.03.2
エスポワール53.04.4
コントラチェック54.04.9
トロワゼトワル55.07.5
フロンテアクイーン56.012.1
アマルフィコースト54.018.8
デンコウアンジュ56.023.0
ディメンシオン54.023.9
オールフォーラヴ55.034.0
メイショウグロッケ53.035.3
モアナ54.046.6
メイショウショウブ53.069.3
リバティハイツ55.080.7
フローレスマジック54.082.7
フィリアプーラ53.089.6
ダノングレース54.099.8
ハーレムライン54.0104.0
ウインシャトレーヌ53.0124.3

 

過去10年データ

過去データからレース傾向をまとめました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠1-0-2-126.7%6.7%20.0%
2枠2-1-1-1212.5%18.8%25.0%
3枠0-2-2-140.0%11.1%22.2%
4枠4-2-2-1121.1%31.6%42.1%
5枠1-3-0-165.0%20.0%20.0%
6枠0-0-1-190.0%0.0%5.0%
7枠0-1-2-170.0%5.0%15.0%
8枠2-1-0-1710.0%15.0%15.0%

複勝率:内枠(1-4) 27.9%、外枠(5-8) 13.8%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ1-1-1-710.0%20.0%30.0%
先行5-3-3-2414.3%22.9%31.4%
差し3-4-4-495.0%11.7%18.3%
追込1-2-2-382.3%7.0%11.6%

複勝率:逃げ/先行 31.1%、左記以外 15.5%

 

人気着別度数勝率連対率複勝率
12-1-0-720.0%30.0%30.0%
2~33-4-2-1115.0%35.0%45.0%
4~62-2-3-236.7%13.3%23.3%
7~91-0-2-273.3%3.3%10.0%
10~2-3-3-503.4%8.6%13.8%

ハンデ戦ということもあり、2桁人気の好走が目立つレースと言えそう。

 

年齢着別度数勝率連対率複勝率
3歳3-6-2-405.9%17.6%21.6%
4歳4-4-3-2411.4%22.9%31.4%
5歳3-0-4-376.8%6.8%15.9%
6歳0-0-1-140.0%0.0%6.7%
7上0-0-0-30.0%0.0%0.0%

過去の出走頭数は少ないものの、6歳以上は割引きと考えていいと思います。

 

当該コースデータ

2018年以降のレース結果(中山・芝1600m)を対象にデータを抽出しました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠16-12-11-1349.2%16.2%22.5%
2枠12-20-17-1356.5%17.4%26.6%
3枠14-8-21-1477.4%11.6%22.6%
4枠13-14-10-1606.6%13.7%18.8%
5枠12-16-12-1625.9%13.9%19.8%
6枠9-13-13-1714.4%10.7%17.0%
7枠17-18-11-1687.9%16.4%21.5%
8枠18-11-16-1738.3%13.3%20.6%

複勝率:内枠(1-4) 22.6%、外枠(5-8) 19.8%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ20-11-10-8815.5%24.0%31.8%
先行44-56-36-24711.5%26.1%35.5%
差し34-36-44-4585.9%12.2%19.9%
追込9-8-19-4471.9%3.5%7.5%
捲り4-1-2-925.0%31.3%43.8%

複勝率:逃げ/先行 34.6%、左記以外 14.7%

 

騎手着別度数勝率連対率複勝率
Cルメ13-6-4-1534.2%50.0%60.5%
田辺9-4-4-4614.3%20.6%27.0%
三浦8-6-4-5910.4%18.2%23.4%
Mデム8-6-4-1127.6%48.3%62.1%
大野7-6-7-559.3%17.3%26.7%

ルメール騎手はコントラチェック、三浦騎手はダノングレースに騎乗予定。

 

厩舎着別度数勝率連対率複勝率
国枝10-3-2-2525.0%32.5%37.5%
木村哲9-3-5-1825.7%34.3%48.6%
栗田徹5-2-0-1226.3%36.8%36.8%
矢野英4-4-4-1216.7%33.3%50.0%
藤沢和4-4-3-821.1%42.1%57.9%

国枝厩舎からはダノングレースフロンテアクイーンの2頭が出走予定。

 

今週の競馬予想

はじめに、先週の予想結果は以下のとおりです。

 

12/8(日) 阪神JF(G1)

最終見解
⑥クリスティ (5人気):8着

買い目
3連複フォーメーション(計21点)
2列目:9,10,15
3列目:1,3,7,8,9,10,11,13,15

結果
ハズレ

12/8(日) カペラS(G3)

最終見解
⑫テーオージーニアス (3人気):2着

買い目
馬連/3連複フォーメーション(計21点)
2列目:1,3,5,7,10,11,13,14
3列目:1,13

結果
馬連7-12(900円)的中

12/7(土) 中日新聞杯(G3)

最終見解
①ロードヴァンドール (7人気):13着

買い目
3連複フォーメーション(計15点)
2列目:3,5,6
3列目:3,5,6,7,11,13,16

結果
ハズレ

 

先週より最終見解はTwitterで、当日発表する方式と変えさせていただきました。

ここ最近、あまり馬券成績が奮わなかったので、当日の午前中まで考察したいと考えたからです。

 

しかし、結果としてはカペラSの馬連のみと、残念な結果に終わりました。

今週の2重賞もこのやり方で、何とか的中できるように頑張りたいと思います。

 

軸としての条件は?

データ分析の結果を元に、軸としての条件を抽出しました。

 

  1. 逃げ/先行
  2. 内枠
  3. 3~5歳馬

 

それでは現時点で、積極的に買いたい馬あまり買いたくない馬を1頭ずつ発表します。

 

積極的に買いたい馬

 

夏場を休養に充てたことが良かったのか、秋は2連勝して駒を進めて来ました。

先行力が魅力で右回りも問題ないと思いますので、人気面でも狙い目になるでしょう。

 

あまり買いたくない馬

 

中山変わりはプラスと思いますが、ここ2戦全くいい所なく惨敗しているのが気掛かり。

トロワゼトワルがハナを主張するようなら、展開的にも厳しくなると見ています。

 

サンキタ!the compi

compi

2021年度の実績

的中率:55.6%、回収率:124.5%

3連複のメリット

狙いの馬が3着でも的中、上位人気中心の組合せでも高配当が狙える

少点数でも本命サイドから高配当まで広配当域に無理なく対応できる

-重賞データ