【クイーンステークス2019】出走予定馬・騎手|予想オッズとデータ分析

2019/7/28(日)、クイーンステークス(G3・芝1800m)が札幌競馬場で開催。

出走予定馬・想定騎手・予想オッズの発表、及び、データ分析を行います。

 

ウマニキ

umaniki

今週の無料情報

伊賀ステークス、根岸ステークス(G3)

最近の的中実績

1/23(日) 東海S(G2) 238,500円 (3連単F 600円×8点=4800円購入)

1/22(土) 小倉城特別 182,350円 (3連単F 500円×10点=5000円購入)

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:14頭/登録頭数:17頭

 

出走予定馬

馬名性齢騎手
メイショウショウブ牝3池添
ウラヌスチャーム牝4藤岡佑
カレンシリエージョ牝4(未定)
サトノガーネット牝4ルメール
スカーレットカラー牝4岩田康
ダノングレース牝4蛯名
ミッキーチャーム牝4川田
リンディーホップ牝4(未定)
ウインシャトレーヌ牝5(未定)
シャンティローザ牝5藤岡康
リリックドラマ牝5菱田
ウインファビラス牝6松岡
エイシンティンクル牝6武豊
フロンテアクイーン牝6三浦

 

除外対象馬

馬名性齢騎手
カリビアンゴールド牝5(未定)
サンティール牝5荻野極
フィニフティ牝4吉田隼

 

予想オッズ

馬名斤量予想オッズ
ミッキーチャーム56.03.1
フロンテアクイーン56.04.2
サトノガーネット55.04.5
ウラヌスチャーム55.05.6
ダノングレース55.07.3
スカーレットカラー55.011.2
エイシンティンクル55.015.2
メイショウショウブ51.028.8
リンディーホップ55.034.5
リリックドラマ55.036.6
フィニフティ55.042.9
シャンティローザ55.048.7
カリビアンゴールド55.055.0
ウインファビラス55.058.4
ウインシャトレーヌ55.071.0
カレンシリエージョ55.080.3
サンティール55.087.5

 

過去10年データ

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠0-1-2-70.0%10.0%30.0%
2枠3-2-1-430.0%50.0%60.0%
3枠1-0-1-136.7%6.7%13.3%
4枠0-1-2-140.0%5.9%17.6%
5枠2-2-2-1111.8%23.5%35.3%
6枠1-1-2-145.6%11.1%22.2%
7枠2-1-0-1610.5%15.8%15.8%
8枠1-2-0-165.3%15.8%15.8%

複勝率:内枠(1-4) 26.9%、外枠(5-8) 21.9%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ1-0-0-910.0%10.0%10.0%
先行5-4-3-2513.5%24.3%32.4%
差し3-4-7-326.5%15.2%30.4%
追込1-2-0-293.1%9.4%9.4%

複勝率:逃げ/先行 27.7%、左記以外 21.8%

 

人気着別度数勝率連対率複勝率
14-3-1-240.0%70.0%80.0%
2~33-1-3-1315.0%20.0%35.0%
4~60-3-4-230.0%10.0%23.3%
7~92-1-1-256.9%10.3%13.8%
10~1-2-1-322.8%8.3%11.1%

1番人気が馬券内に来なかったのは、2010年と2017年のわずか2度のみ。

今年はミッキーチャームが1番人気想定ですが、おさえておいた方が無難かも!?

 

年齢着別度数勝率連対率複勝率
3歳4-0-1-1125.0%25.0%31.3%
4歳2-3-4-255.9%14.7%26.5%
5歳2-7-5-383.8%17.3%26.9%
6歳2-0-0-199.5%9.5%9.5%
7上0-0-0-20.0%0.0%0.0%

勝利した3歳馬は4頭とも、2番人気以内に支持されている共通点があります。

唯一の3歳馬メイショウショウブは、共通点にはあてはまりそうにないですね・・

 

当該コースデータ

2016年以降のレース結果(札幌・芝1800m)を対象にデータを抽出しました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠5-5-9-378.9%17.9%33.9%
2枠9-7-7-3316.1%28.6%41.1%
3枠9-4-7-5212.5%18.1%27.8%
4枠5-7-12-536.5%15.6%31.2%
5枠3-7-7-663.6%12.0%20.5%
6枠6-7-8-676.8%14.8%23.9%
7枠9-10-5-719.5%20.0%25.3%
8枠10-9-1-7610.4%19.8%20.8%

複勝率:内枠(1-4) 33.0%、外枠(5-8) 22.7%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ6-11-10-3010.5%29.8%47.4%
先行29-27-22-12114.6%28.1%39.2%
差し11-13-17-1475.9%12.8%21.8%
追込4-4-6-1482.5%4.9%8.6%
捲り6-1-1-740.0%46.7%53.3%

複勝率:逃げ/先行 41.0%、左記以外 17.3%

 

騎手着別度数勝率連対率複勝率
Cルメ14-7-5-1435.0%52.5%65.0%
Jモレ8-6-1-834.8%60.9%65.2%
池添4-0-2-2114.8%14.8%22.2%
四位3-3-1-1315.0%30.0%35.0%
横山典2-3-1-1111.8%29.4%35.3%

ルメール騎手はサトノガーネット、池添騎手はメイショウショウブに騎乗予定。

 

厩舎着別度数勝率連対率複勝率
藤沢和6-4-4-827.3%45.5%63.6%
平田3-0-1-533.3%33.3%44.4%
3-0-0-442.9%42.9%42.9%
松田国2-1-3-420.0%30.0%60.0%
鹿戸2-0-1-916.7%16.7%25.0%

鹿戸厩舎からはサンティールが出走登録しております。

 

今週の競馬予想

夏の牝馬限定戦である本レースは別定戦のため、好メンバになることが多いです。

昨年はディアドラ、一昨年はアエロリットとG1馬が勝利しておりますね。

 

今年はG1馬はいませんが、出走メンバを見ると、馬券的には面白そうな気がしています。

なお、先週までは函館開催でしたので、札幌は今週が開幕週になります。

 

毎年、この時期しか開催がないため、芝は最高の状態であることは間違いナシ。

経済コースを通れるので、内枠有利であることは明白でしょう。

 

もう1つ、札幌は直線の短い小回りコースですので、逃げ/先行有利となりますね。

枠順、展開予想などを加味して、最終見解を出したいと考えています。

 

軸としての条件は?

データ分析の結果を元に、軸としての条件を抽出しました。

 

  1. 内枠
  2. 先行
  3. 1番人気

 

過去データを見ると、馬券には穴馬も多少入れておきたいかなと考えております。

それでは、本レースの注目馬をランキングにて発表します!

 

↓↓ 本レースの注目馬はコチラ ↓↓

 

一時期、低迷してましたが、ここ2戦でようやくらしさを取り戻してきました。

2~3走前は先行したように、比較的前で競馬できる点もプラス材料です。

 

洋芝適正がどうなのかは正直不明ですが、血統を見る限りは熟せると判断しました。

秋に向けての賞金加算が命題で、休み明け3戦目と状態も良く、勝ち負けは必至と見ています!

 

ユニコーン

unicorn

今週の無料情報

根岸ステークス(G3)

最近の的中実績

1/16(日) 日経新春杯(G2) 159,660円 (3連単F 600円×9点=5400円購入)

1/15(土) 小倉7R 505,980円 (3連単F 900円×6点=5400円購入)

GLORIA

gloria

今週の無料情報

シルクロードS(G3)

最近の的中実績

1/23(日) 東海S(G2) 516,750円 (3連単F 800円×13点=10400円購入)

1/22(土) 萌黄賞 236,960円 (3連単F 400円×12点=4800円購入)

-重賞データ