【中山金杯2019】出走予定馬・騎手|予想オッズとデータ分析

2019/1/5(土)、中山金杯(G3・芝2000m)が中山競馬場で開催。

出走予定馬・想定騎手・予想オッズの発表、及び、データ分析を行います。

 

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:17頭/登録頭数:17頭

 

出走予定馬

馬名性齢騎手
コズミックフォース牡4石橋脩
ステイフーリッシュ牡4藤岡佑
タイムフライヤー牡4和田竜
タニノフランケル牡4内田博
ウインブライト牡5松岡
クレッシェンドラヴ牡5(未定)
ランガディア牡5北村宏
ストロングタイタン牡6大野
マイネルハニー牡6柴田大
マウントゴールド牡6武豊
アドマイヤリード牝6横山典
ナスノセイカン牡7ブロンデ
ブラックバゴ牡7戸崎
マイネルサージュ牡7津村
ヤングマンパワー牡7丸山
サンマルティンセ7マーフィ
エアアンセム牡8田辺

 

予想オッズ

馬名斤量予想オッズ
ステイフーリッシュ56.03.2
マウントゴールド56.04.2
タイムフライヤー56.05.1
コズミックフォース56.06.3
エアアンセム57.07.8
ストロングタイタン57.010.4
アドマイヤリード56.011.6
ウインブライト58.013.2
タニノフランケル53.015.3
ランガディア54.022.4
サンマルティン56.028.4
ブラックバゴ56.030.0
マイネルサージュ56.051.7
マイネルハニー57.0106.3
クレッシェンドラヴ52.0120.5
ヤングマンパワー57.0176.1
ナスノセイカン55.0286.8

 

パーフェクト馬券メソッド

okawa

今週の無料情報

ラジオNIKKEI賞(G3)

おすすめポイント

万馬券を連発!勝つための情報を提供中!

今週の勝負レースの予想を無料でGETには、まず [赤ボタン] をクリック

過去10年データ

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠2-1-1-1411.1%16.7%22.2%
2枠3-4-0-1116.7%38.9%38.9%
3枠3-0-2-1415.8%15.8%26.3%
4枠1-0-1-185.0%5.0%10.0%
5枠0-2-2-160.0%10.0%20.0%
6枠1-3-4-115.3%21.1%42.1%
7枠0-0-0-200.0%0.0%0.0%
8枠0-0-0-220.0%0.0%0.0%

複勝率:内枠(1~4) 24.0%、外枠(5~8) 14.8%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ0-1-1-80.0%10.0%20.0%
先行6-5-2-2316.7%30.6%36.1%
差し4-3-6-516.3%10.9%20.3%
追込0-1-1-420.0%2.3%4.5%
捲り0-0-0-20.0%0.0%0.0%

先行馬の活躍が目立つレースで、逃げ・追込を軸にするのは控えた方が良さそう。

 

人気着別度数勝率連対率複勝率
14-1-3-240.0%50.0%80.0%
2~33-2-0-1515.0%25.0%25.0%
4~63-5-4-1810.0%26.7%40.0%
7~90-1-0-290.0%3.3%3.3%
10~0-1-3-620.0%1.5%6.1%

1番人気はなんと複勝率が80%、一方、下位人気は苦戦傾向にありそうですね。

 

年齢着別度数勝率連対率複勝率
4歳3-2-1-1613.6%22.7%27.3%
5歳2-4-4-236.1%18.2%30.3%
6歳2-3-3-305.3%13.2%21.1%
7歳3-1-2-288.8%11.8%17.6%
8上0-0-0-290.0%0.0%0.0%

8歳以上は1度も馬券内なし。唯一の8歳馬エアアンセムには良くないデータとなりますでしょうか。

 

当該コースデータ

2017年以降のレース結果(中山・芝2000m)を対象にデータを抽出しました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠6-15-10-1124.2%14.7%21.7%
2枠9-8-12-1176.2%11.6%19.9%
3枠11-8-13-1187.3%12.7%21.3%
4枠10-8-15-1246.4%11.5%21.0%
5枠15-14-10-1269.1%17.6%23.6%
6枠9-20-9-1335.3%17.0%22.2%
7枠12-13-19-1476.3%13.1%23.0%
8枠21-7-6-16810.4%13.9%16.8%

複勝率:内枠(1~4) 21.0%、外枠(5~8) 21.3%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ10-9-8-7010.3%19.6%27.8%
先行41-42-36-21812.2%24.6%35.3%
差し32-32-35-3816.7%13.3%20.6%
追込7-6-12-3611.8%3.4%6.5%
捲り3-4-3-1512.0%28.0%40.0%

先行馬が若干良いデータとなっていますが、強調するほどではなさそう。

 

騎手着別度数勝率連対率複勝率
Cルメ12-2-2-948.0%56.0%64.0%
田辺9-12-7-3215.0%35.0%46.7%
戸崎8-9-7-4212.1%25.8%36.4%
内田博7-6-4-4411.5%21.3%27.9%
石橋脩5-2-1-3411.9%16.7%19.0%

田辺騎手はエアアンセム戸崎騎手はブラックバゴに騎乗予定です。

 

厩舎着別度数勝率連対率複勝率
国枝6-7-9-2413.0%28.3%47.8%
手塚5-1-4-1817.9%21.4%35.7%
奥村4-2-2-1418.2%27.3%36.4%
鹿戸4-1-4-1814.8%18.5%33.3%
古賀慎3-6-1-1114.3%42.9%47.6%

国枝厩舎はコズミックフォースとサンマルティンの2頭が出走予定です。

 

今週の競馬予想

いやぁ、疲れました・・

お気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、この度デザインをリニューアルしまして。

 

このブログも、もう少しで開設して3年が経とうとしております。

2019年はより一層、皆様へ情報を発信していきたいとの想いもあります。

 

それと同時にブログを見て下さる読者の方が、また見たいと思うようなデザインにしたい

よって、少しお金をかけて、ブログのテーマを変更しました!

 

が、しかし、旧テーマを結構カスタマイズしていたので、新テーマでも作業に没頭することに。

2~3日かけてほぼ完成しましたが、トータル15時間くらい作業したかな・・

 

そのおかげで、自己満足かもしれませんが、前よりいい感じに仕上がったなぁと。

ほんとはスライドショーとかもできるみたいですが、それは機会があればやってみようかな。

 

前置きが長くなってしまいましたが、中山金杯のデータ分析に移ります。

ちなみに、2019年からは載せるデータも少し変えてみました。

 

過去記事見てもらえばわかりますが、毎回のように特に傾向なしと書いていた項目を削りました。

だんだん、そのようなデータを載せることは忍びなく感じてきまして・・

 

本題に入りますが、このレースはかなり特徴のあるレースと言えそう。

簡単にまとめますと、以下のような傾向になるでしょう。

 

レース傾向まとめ

  1. 内枠(特に1枠~3枠)
  2. 先行馬
  3. 上位人気(6番人気まで)
  4. 4歳~7歳

 

なお、コースデータでは内外の優劣はないと出ております。

これだけ内に固まるというのは、年明けのこの時期だからということもあるかもしれませんね。

 

それではランキングにて、注目馬を発表させていただきます。

 

↓↓ 本レースの注目馬はコチラ ↓↓

 

マウントゴールドとどっちにするか迷いましたが、人気がないこの馬にしました。

前走はまさか好走するとは思ってませんでしたが、それだけに今回は上積みが大きいと思ってます。

 

ただ、馬場なのか?コースなのか?あまり中山での成績が芳しくないのが懸念材料。

よって、軸にするかは悩みますが、確実におさえておきたい1頭だと考えております!

 

-重賞データ