【富士ステークス2019予想】出走予定馬・騎手|過去10年データ分析

2019/10/19(土)、富士S(G3・芝1600m)が東京競馬場で開催。

出走予定馬と予想オッズの発表、過去10年と当該コースのデータ分析を行います。

 

ウマニキ

umaniki

今週の無料情報

日本ダービー(G1)

最近の的中実績

5/22(日) 火打山特別 355,400円 (3連単 500円×10点=5000円購入)

5/15(日) ヴィクトリアM(G1) 218,900円 (3連単 500円×10点=5000円購入)

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:18頭/登録頭数:19頭

 

出走予定馬

馬名性齢騎手
アドマイヤマーズ牡3Mデムーロ
エメラルファイト牡3石川
カテドラル牡3シュタルケ
クリノガウディー牡3戸崎
ジャンダルム牡4藤井
リコーワルサー牡4内田博
レイエンダ牡4スミヨン
ノームコア牝4ルメール
アンノートル牡5柴田大
メイショウオワラ牝5(未定)
レッドオルガ牝5福永
ショウナンライズ牡6(未定)
ストロングタイタン牡6津村
ロジクライ牡6武豊
イレイション牡7田辺
キャンベルジュニア牡7石橋脩
ダッシングブレイズ牡7横山典
トミケンキルカス牡7(未定)

 

除外対象馬

馬名性齢騎手
プロディガルサン牡6三浦

 

予想オッズ

馬名斤量予想オッズ
アドマイヤマーズ57.02.3
ノームコア56.04.5
レッドオルガ54.08.0
レイエンダ57.010.6
カテドラル54.012.4
ロジクライ57.013.5
クリノガウディー54.015.3
エメラルファイト56.017.7
ジャンダルム56.019.2
プロディガルサン56.024.8
イレイション56.041.7
アンノートル56.074.6
ショウナンライズ56.089.3
トミケンキルカス56.0101.0
ストロングタイタン56.0111.9
キャンベルジュニア56.0123.6
ダッシングブレイズ56.0134.2
メイショウオワラ54.0155.1

 

過去10年データ

過去データからレース傾向をまとめました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠0-0-0-170.0%0.0%0.0%
2枠2-1-1-1510.5%15.8%21.1%
3枠1-0-2-165.3%5.3%15.8%
4枠2-3-0-1410.5%26.3%26.3%
5枠2-1-1-1510.5%15.8%21.1%
6枠0-2-2-160.0%10.0%20.0%
7枠1-1-4-174.3%8.7%26.1%
8枠2-2-0-218.0%16.0%16.0%

複勝率:内枠(1-4) 16.2%、外枠(5-8) 20.7%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ0-0-0-100.0%0.0%0.0%
先行4-3-5-299.8%17.1%29.3%
差し5-4-2-537.8%14.1%17.2%
追込1-3-3-392.2%8.7%15.2%

複勝率:逃げ/先行 23.5%、左記以外 16.4%

 

人気着別度数勝率連対率複勝率
13-1-0-630.0%40.0%40.0%
2~34-2-2-1220.0%30.0%40.0%
4~63-3-3-2110.0%20.0%30.0%
7~90-1-0-290.0%3.3%3.3%
10~0-3-5-630.0%4.2%11.3%

勝ち馬は全て6番人気以内ですが、2~3着なら2桁人気が結構来ている状況ですね。

 

年齢着別度数勝率連対率複勝率
3歳3-1-3-298.3%11.1%19.4%
4歳4-3-2-1417.4%30.4%39.1%
5歳3-3-4-346.8%13.6%22.7%
6歳0-3-0-350.0%7.9%7.9%
7上0-0-1-190.0%0.0%5.0%

それぞれの率に注目すると、4歳馬が一歩リードしていると言えそうです。

 

当該コースデータ

2018年以降のレース結果(東京・芝1600m)を対象にデータを抽出しました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠10-13-15-1276.1%13.9%23.0%
2枠13-14-15-1377.3%15.1%23.5%
3枠17-12-8-1449.4%16.0%20.4%
4枠13-7-10-1577.0%10.7%16.0%
5枠13-15-14-1506.8%14.6%21.9%
6枠12-21-8-1635.9%16.2%20.1%
7枠17-11-21-1847.3%12.0%21.0%
8枠17-19-21-1896.9%14.6%23.2%

複勝率:内枠(1-4) 20.6%、外枠(5-8) 21.6%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ14-13-16-6912.5%24.1%38.4%
先行44-35-33-29410.8%19.5%27.6%
差し44-43-50-4827.1%14.1%22.1%
追込10-21-13-4042.2%6.9%9.8%
捲り0-0-0-10.0%0.0%0.0%

複勝率:逃げ/先行 29.9%、左記以外 16.9%

 

騎手着別度数勝率連対率複勝率
Cルメ13-6-9-2226.0%38.0%56.0%
戸崎9-11-7-4512.5%27.8%37.5%
田辺8-8-4-4312.7%25.4%31.7%
武藤雅7-3-6-4711.1%15.9%25.4%
Mデム7-3-3-1723.3%33.3%43.3%

ルメール騎手はノームコア、戸崎騎手はクリノガウディーに騎乗予定。

 

厩舎着別度数勝率連対率複勝率
藤沢和10-3-7-2422.7%29.5%45.5%
7-3-3-1723.3%33.3%43.3%
戸田5-4-4-1617.2%31.0%44.8%
栗田徹5-3-3-1320.8%33.3%45.8%
矢作5-2-0-1522.7%31.8%31.8%

藤沢和厩舎からはレイエンダ、堀厩舎からはキャンベルジュニアが出走予定。

 

今週の競馬予想

はじめに、先週のブログ/Twitter予想の結果は以下のとおりです。

 

ブログ予想

10/13(日) 秋華賞(G1)
⇒ 馬連/3連複:ハズレ

軸◎カレンブーケドール (2人気):2着

Twitter予想

馬場が難しく、今週はお休み

 

2コーナーからビーチサンバが先頭に立ち、1000m通過が58.3秒(稍重)のかなり速い流れ。

結果は中団よりやや前に位置した2頭と、後方から追込んだシゲルピンクダイヤが3着。

 

混戦ムードの中、軸は3着以内に来ましたが、馬券がハズレという残念な結果に。

クロノジェネシスを消しましたが、トライアル組を重視したため、仕方ナシですね・・

 

9月は大きなプラスと好調でしたが、10月に入ってから結果が付いてきません。

ただ、予想は大きくブレてないので、ここは辛抱して的中できるように頑張ります!

 

軸としての条件は?

データ分析の結果を元に、軸としての条件を抽出しました。

 

  1. 4歳馬
  2. 6番人気以内
  3. 先行

 

それでは現時点で、積極的に買いたい馬あまり買いたくない馬を1頭ずつ発表します。

 

積極的に買いたい馬

 

前走は明らかに距離が長かったので、惨敗も仕方ナシという印象。

1600~1800mがベストと考えますので、距離短縮の今回は見直したい。

 

今の東京は外差しも決まる馬場で、中団から脚を伸ばす競馬が合いそう。

休み明けは気掛かりですが、人気薄でしょうから、買い目には入れたい1頭です!

 

あまり買いたくない馬

 

今更ですが、昨年の菊花賞に出走したら、いい勝負したのでは?と思ってます。

もう少し馬に適したローテを組んでいれば、一線級でも戦えたのではないでしょうか。

 

古馬になってからはムラ駆けが多く、勝ったレースもレベルは微妙ですね・・

マイルが合うとは思えないですし、バッサリ切りたい1頭との見解です。

 

サンキタ!the compi

compi

2021年度の実績

的中率:55.6%、回収率:124.5%

3連複のメリット

狙いの馬が3着でも的中、上位人気中心の組合せでも高配当が狙える

少点数でも本命サイドから高配当まで広配当域に無理なく対応できる

-重賞データ