【エプソムカップ2019】出走予定馬・騎手|予想オッズとデータ分析

2019/6/9(日)、エプソムカップ(G3・芝1800m)が東京競馬場で開催。

出走予定馬・想定騎手・予想オッズの発表、及び、データ分析を行います。

 

ウマニキ

umaniki

今週の無料情報

日本ダービー(G1)

最近の的中実績

5/22(日) 火打山特別 355,400円 (3連単 500円×10点=5000円購入)

5/15(日) ヴィクトリアM(G1) 218,900円 (3連単 500円×10点=5000円購入)

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:18頭/登録頭数:15頭

 

出走予定馬

馬名性齢騎手
レイエンダ牡4ルメール
サラキア牝4丸山
アンノートル牡5柴田大
キョウヘイ牡5(未定)
ソーグリッタリング牡5浜中
ダノンキングダム牡5三浦
ブレスジャーニー牡5戸崎
ミッキースワロー牡5横山典
ソウルスターリング牝5武豊
アップクォーク牡6津村
カラビナ牡6武藤
ハクサンルドルフ牡6大野
プロディガルサン牡6レーン
ストーンウェア牡7中谷
ショウナンバッハ牡8吉田豊

 

予想オッズ

馬名斤量予想オッズ
ミッキースワロー56.03.2
プロディガルサン56.04.9
ソーグリッタリング57.05.7
レイエンダ56.07.0
ダノンキングダム56.07.2
ソウルスターリング55.012.7
カラビナ56.021.1
アップクォーク56.025.9
アンノートル56.028.5
ブレスジャーニー56.030.1
サラキア54.033.3
ショウナンバッハ56.038.1
ストーンウェア56.075.0
キョウヘイ56.082.6
ハクサンルドルフ56.097.9

 

過去10年データ

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠2-0-1-1511.1%11.1%16.7%
2枠1-1-3-135.6%11.1%27.8%
3枠2-2-2-1310.5%21.1%31.6%
4枠1-2-1-165.0%15.0%20.0%
5枠1-1-0-185.0%10.0%10.0%
6枠1-1-1-175.0%10.0%15.0%
7枠0-1-1-240.0%3.8%7.7%
8枠2-2-1-227.4%14.8%18.5%

複勝率:内枠(1-4) 24.0%、外枠(5-8) 12.9%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ1-1-2-610.0%20.0%40.0%
先行4-4-3-2810.3%20.5%28.2%
差し5-2-4-636.8%9.5%14.9%
追込0-3-1-410.0%6.7%8.9%

逃げた馬がよく馬券に絡んでいますが、脚質はあまり気にする必要はないかと。

 

人気着別度数勝率連対率複勝率
14-3-0-340.0%70.0%70.0%
2~34-4-2-1020.0%40.0%50.0%
4~62-3-4-216.7%16.7%30.0%
7~90-0-3-270.0%0.0%10.0%
10~0-0-1-770.0%0.0%1.3%

明らかに上位人気が強いデータとなっており、穴狙いは禁物かも!?

 

年齢着別度数勝率連対率複勝率
3歳0-0-0-10.0%0.0%0.0%
4歳7-5-2-1821.9%37.5%43.8%
5歳2-3-1-384.5%11.4%13.6%
6歳1-2-4-312.6%7.9%18.4%
7上0-0-3-500.0%0.0%5.7%

過去10年で12頭が連対している4歳馬を軸にするのが良さそうですね。

 

当該コースデータ

2018年以降のレース結果(東京・芝1800m)を対象にデータを抽出しました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠7-9-7-906.2%14.2%20.4%
2枠10-8-10-918.4%15.1%23.5%
3枠10-10-9-938.2%16.4%23.8%
4枠14-8-15-9210.9%17.1%28.7%
5枠9-10-10-1096.5%13.8%21.0%
6枠9-14-10-1126.2%15.9%22.8%
7枠10-13-12-1226.4%14.6%22.3%
8枠13-10-10-1317.9%14.0%20.1%

複勝率:内枠(1-4) 24.2%、外枠(5-8) 21.5%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ6-10-4-726.5%17.4%21.7%
先行35-27-23-18712.9%22.8%31.3%
差し33-30-39-2878.5%16.2%26.2%
追込8-14-16-2852.5%6.8%11.8%
捲り0-1-1-90.0%9.1%18.2%

先行が各率が良いですが、全体的に見ると位置取りによる有利/不利はない印象です。

 

騎手着別度数勝率連対率複勝率
戸崎16-7-7-2529.1%41.8%54.5%
Cルメ9-7-4-1724.3%43.2%54.1%
横山典5-2-1-1819.2%26.9%30.8%
Mデム4-3-0-925.0%43.8%43.8%
田辺3-6-2-336.8%20.5%25.0%

戸崎騎手はブレスジャーニー、ルメール騎手はレイエンダに騎乗予定。

 

厩舎着別度数勝率連対率複勝率
国枝7-5-9-1817.9%30.8%53.8%
鹿戸5-6-3-1616.7%36.7%46.7%
藤沢和5-3-4-1816.7%26.7%40.0%
古賀慎5-2-1-1422.7%31.8%36.4%
菊沢隆5-1-3-1125.0%30.0%45.0%

藤沢和厩舎はレイエンダ、ソウルスターリングの2頭出しを予定。

 

今週の競馬予想

春のG1連戦もひと段落となり、夏競馬のシーズン前を迎える季節となりました。

それでは、注目馬を何頭か取り上げていきたいと思います。

 

ミッキースワロー

前走は4か月半ほど空きましたが、G3レースで2着と底力を見せました。

3歳時にG2を勝利しており、このメンバなら1番人気に支持されそうですね。

 

ただし、今の東京は明らかに内前有利なので、この馬にはマッチしません。

追込で外を回す戦法だと思うので、そこは割引きが必要だと考えてます。

 

レイエンダ

レイデオロの全弟として注目を集めてますが、近走は不甲斐ない結果に。

この馬も今の東京には、全くマッチしていないと考えてます。

 

今回はルメール騎手が手綱をとるので、先行策とかあるかもしれないですね。

まあ、ソコソコ人気しそうなので、積極的には買いづらいと思います。

 

ソーグリッタリング

OP特別を2連勝と、ようやく本格化の兆しが見えて来ました。

前走は着差以上に余裕のある勝利でしたので、このメンバでも実力上位かと。

 

道中5番手より前で競馬することが多いので、これはストロングポイントですね!

有力馬の中で1番評価できるのは、この馬かなと思っております。

 

プロディガルサン

リアルスティール、ラヴズオンリーユーと同配合の良血馬。

近走はOP特別で3戦連続2着と、なかなか勝ちきれない競馬が続いています。

 

今春に旋風を巻き起こしているDレーン騎手が、このレースで手綱をとります。

2戦連続後方から上がり最速ですが、今の東京にはマッチしないかな・・

 

軸としての条件は?

データ分析の結果を元に、軸としての条件を抽出しました。

  1. 内枠
  2. 1~3番人気
  3. 4歳馬

 

2009、2014年以外は上位人気(1~3人気)の4歳馬が必ず1頭は連対しておりますね。

それでは、本レースの注目馬をランキングにて発表します!

 

↓↓ 本レースの注目馬はコチラ ↓↓

 

4歳馬が2頭いますが、積極的には買いたくないので、別の馬に注目しました。

東京はとにかく先行有利で、馬場が味方するのではと考えております。

 

また、芝1800mでは10戦して連対率60%、東京成績は4-2-1-1と申し分なし。

近走崩れたレースは関西圏なので、それで人気を落とすようなら有難いですね!

 

サンキタ!the compi

compi

2021年度の実績

的中率:55.6%、回収率:124.5%

3連複のメリット

狙いの馬が3着でも的中、上位人気中心の組合せでも高配当が狙える

少点数でも本命サイドから高配当まで広配当域に無理なく対応できる

-重賞データ