【カペラステークス2019予想】出走予定馬・騎手|過去10年データ分析

2019/12/8(日)、カペラステークス(G3・ダ1200m)が中山競馬場で開催。

出走予定馬と予想オッズの発表、過去10年と当該コースのデータ分析を行います。

 

EXTRA

extra

今週の無料情報

日本ダービー(G1) ※土曜も無料情報あり!

最近の的中実績

5/15(日) 青竜S 841,380円 (3連単 600円×9点=5400円購入)

5/08(日) 新潟大賞典(G3) 448,280円 (3連単 400円×24点=9600円購入)

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:16頭/登録頭数:19頭

 

出走予定馬

馬名性齢騎手
テーオージーニアス牡4丸山
ドリュウ牡4Mデムーロ
ヒロシゲゴールド牡4津村
コパノキッキングセ4藤田菜
ゴールドクイーン牝4古川吉
ヒザクリゲ牝4石橋脩
レッドアネラ牝4(未定)
シャインヴィットゥ牡5田中勝
タテヤマ牡5大野
ハングリーベン牡5野中
ハニージェイド牝5柴山
シュウジ牡6三浦
ビップライブリー牡6北村宏
オウケンビリーヴ牝6横山典
ダノングッド牡7矢野

 

抽選対象馬 ※1頭のみ出走可能

馬名性齢騎手
ウインオスカー牡6(未定)
オールドベイリーセ5武藤

 

除外対象馬

馬名性齢騎手
ニットウスバル牡7内田博
ブラックジョーセ6(未定)

 

予想オッズ

馬名斤量予想オッズ
コパノキッキング58.02.2
ゴールドクイーン55.02.8
ドリュウ56.010.6
ヒロシゲゴールド56.013.7
タテヤマ56.017.1
テーオージーニアス56.018.4
レッドアネラ54.023.8
シュウジ57.042.9
オウケンビリーヴ54.047.3
ヒザクリゲ54.054.5
ハニージェイド54.076.6
ハングリーベン56.087.9
シャインヴィットゥ56.095.8
ビップライブリー56.0126.0
ウインオスカー56.0155.0
オールドベイリー56.0220.5
ダノングッド56.0304.0

 

過去10年データ

過去データからレース傾向をまとめました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠4-1-1-1321.1%26.3%31.6%
2枠1-0-1-185.0%5.0%10.0%
3枠0-1-0-180.0%5.3%5.3%
4枠0-2-2-160.0%10.0%20.0%
5枠1-0-0-195.0%5.0%5.0%
6枠0-3-3-140.0%15.0%30.0%
7枠2-1-2-1510.0%15.0%25.0%
8枠2-2-1-1510.0%20.0%25.0%

複勝率:内枠(1-4) 16.7%、外枠(5-8) 21.3%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ2-1-0-720.0%30.0%30.0%
先行1-2-2-322.7%8.1%13.5%
差し4-5-5-476.6%14.8%23.0%
追込3-2-3-426.0%10.0%16.0%

複勝率:逃げ/先行 17.0%、左記以外 19.8%

 

人気着別度数勝率連対率複勝率
11-1-1-710.0%20.0%30.0%
2~34-3-3-1020.0%35.0%50.0%
4~64-1-2-2313.3%16.7%23.3%
7~90-3-3-240.0%10.0%20.0%
10~1-2-1-641.5%4.4%5.9%

1番人気は苦戦傾向、対照的に2~3番人気は連対率50%と良い成績です。

 

年齢着別度数勝率連対率複勝率
3歳2-0-0-528.6%28.6%28.6%
4歳3-1-2-2310.3%13.8%20.7%
5歳3-6-4-346.4%19.1%27.7%
6歳2-2-1-286.1%12.1%15.2%
7上0-1-3-380.0%2.4%9.5%

強いてあげるなら、5歳馬が他をリードしているかなとの印象を持ちます。

 

当該コースデータ

2019年以降のレース結果(中山・ダ1200m)を対象にデータを抽出しました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠12-10-10-1476.7%12.3%17.9%
2枠9-13-10-1554.8%11.8%17.1%
3枠15-14-13-1487.9%15.3%22.1%
4枠11-6-8-1695.7%8.8%12.9%
5枠12-15-16-1536.1%13.8%21.9%
6枠15-12-12-1577.7%13.8%19.9%
7枠9-11-20-1564.6%10.2%20.4%
8枠15-17-9-1547.7%16.4%21.0%

複勝率:内枠(1-4) 17.5%、外枠(5-8) 20.8%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ26-11-10-5126.5%37.8%48.0%
先行47-53-44-20513.5%28.7%41.3%
差し17-27-36-5232.8%7.3%13.3%
追込8-7-8-4571.7%3.1%4.8%

複勝率:逃げ/先行 42.7%、左記以外 9.5%

 

騎手着別度数勝率連対率複勝率
戸崎11-5-6-2622.9%33.3%45.8%
三浦10-5-4-3817.5%26.3%33.3%
武藤8-3-3-3616.0%22.0%28.0%
大野6-8-7-3710.3%24.1%36.2%
野中悠4-6-2-536.2%15.4%18.5%

三浦騎手はシュウジ、大野騎手はタテヤマに騎乗予定。

 

厩舎着別度数勝率連対率複勝率
伊藤圭6-4-4-2316.2%27.0%37.8%
武井亮6-1-4-1226.1%30.4%47.8%
加藤征4-7-0-1813.8%37.9%37.9%
牧光二4-2-3-2312.5%18.8%28.1%
水野貴3-3-4-1412.5%25.0%41.7%

武井亮厩舎からハングリーベン、加藤征厩舎からレッドアネラが出走予定。

 

今週の競馬予想

ダート1200mのレースでは、圧倒的に内枠、逃げ/先行有利になるのが一般的です。

馬場は内と外で同じなので、距離のロスなく回れる方が成績は良くなります。

 

しかし、このレースは全く真逆の傾向にあるので、驚きでした・・

芝コースを長く走れる外枠が有利なのは、このコース特有の傾向みたいですね。

 

一方、差し/追込有利になるのは、ハイペースになりやすいからだと思います。

コースデータ分析では圧倒的に前が有利なので、このレース限定の特徴ですね~

 

よって、ダート短距離の一般的な傾向が通用しないので、予想の際には注意が必要です。

逆に、この2点をおさえておけば、思わぬ高配当の的中につながるかもしれませんよ!

 

軸としての条件は?

データ分析の結果を元に、軸としての条件を抽出しました。

 

  1. 外枠
  2. 差し/追込
  3. 2~3番人気

 

それでは現時点で、積極的に買いたい馬あまり買いたくない馬を1頭ずつ発表します。

 

積極的に買いたい馬

 

前走は先頭/2番手の2頭が残る中、中団から差す競馬で2着と健闘。

今回は差し脚が活きる形になると見ているので、外枠に入って欲しいですね~

 

あまり買いたくない馬

 

上位人気で危険だと見ている馬で、逃げ一辺倒の脚質には不安を感じています。

同型の馬もいますし、レース傾向にも合ってないので、バッサリ切っても良いかも。

 

サンキタ!the compi

compi

2021年度の実績

的中率:55.6%、回収率:124.5%

3連複のメリット

狙いの馬が3着でも的中、上位人気中心の組合せでも高配当が狙える

少点数でも本命サイドから高配当まで広配当域に無理なく対応できる

-重賞データ