【スプリングステークス2019】出走予定馬・騎手|予想オッズとデータ分析

2019/3/17(日)、スプリングステークス(G2・芝1800m)が中山競馬場で開催。

出走予定馬・想定騎手・予想オッズの発表、及び、データ分析を行います。

 

EXTRA

extra

今週の無料情報

日本ダービー(G1) ※土曜も無料情報あり!

最近の的中実績

5/15(日) 青竜S 841,380円 (3連単 600円×9点=5400円購入)

5/08(日) 新潟大賞典(G3) 448,280円 (3連単 400円×24点=9600円購入)

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:16頭/登録頭数:19頭

 

出走予定馬

馬名性齢騎手
アンクルテイオウ牡3四位
エメラルファイト牡3石川裕
カラテ牡3
キュアン牡3藤田菜
クリノガウディー牡3藤岡佑
ゲバラ牡3柴山
コスモカレンドゥラ牡3丹内
シークレットラン牡3内田博
タガノディアマンテ牡3田辺
ディキシーナイト牡3石橋脩
ニシノカツナリ牡3武藤
ヒシイグアス牡3ミナリク
ファンタジスト牡3武豊
フィデリオグリーン牡3野中
モズベッロ牡3(未定)
ユニコーンライオン牡3松山
リーガルメイン牡3三浦
リバーシブルレーン牡3大野
ロジャーバローズ牡3川田

 

予想オッズ

馬名斤量予想オッズ
ファンタジスト56.03.3
クリノガウディー56.04.0
シークレットラン56.05.8
ディキシーナイト56.07.4
ヒシイグアス56.07.8
ロジャーバローズ56.08.5
タガノディアマンテ56.012.3
エメラルファイト56.024.7
コスモカレンドゥラ56.031.9
リーガルメイン56.034.2
ユニコーンライオン56.045.1
ゲバラ56.054.6
ニシノカツナリ56.069.2
リバーシブルレーン56.079.8
キュアン56.0107.1
アンクルテイオウ56.0109.2
モズベッロ56.0111.9
カラテ56.0143.3
フィデリオグリーン56.0173.5

 

過去10年データ

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠2-1-1-915.4%23.1%30.8%
2枠1-1-1-126.7%13.3%20.0%
3枠3-1-1-1118.8%25.0%31.3%
4枠0-4-0-130.0%23.5%23.5%
5枠0-1-0-170.0%5.6%5.6%
6枠2-1-3-1410.0%15.0%30.0%
7枠0-1-1-190.0%4.8%9.5%
8枠2-0-3-169.5%9.5%23.8%

複勝率:内枠(1-4) 26.2%、外枠(5-8) 17.5%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ1-1-0-99.1%18.2%18.2%
先行4-4-3-2411.4%22.9%31.4%
差し5-5-6-418.8%17.5%28.1%
追込0-0-1-360.0%0.0%2.7%
捲り0-0-0-10.0%0.0%0.0%

中山競馬場の内回りコースで行われるため、追込では厳しいようですね。

 

人気着別度数勝率連対率複勝率
14-3-2-140.0%70.0%90.0%
2~33-3-2-1215.0%30.0%40.0%
4~63-2-3-2210.0%16.7%26.7%
7~90-1-1-280.0%3.3%6.7%
10~0-1-2-480.0%2.0%5.9%

1番人気が馬券内90%というほぼパーフェクトな数字。

ちなみに、2017年の1番人気はサトノアレスで4着に敗れております。

 

当該コースデータ

2017年以降のレース結果(中山・芝1800m)を対象にデータを抽出しました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠4-9-8-863.7%12.1%19.6%
2枠10-9-4-889.0%17.1%20.7%
3枠10-12-7-928.3%18.2%24.0%
4枠10-7-10-1017.8%13.3%21.1%
5枠11-11-10-1058.0%16.1%23.4%
6枠7-12-15-1134.8%12.9%23.1%
7枠14-10-16-1188.9%15.2%25.3%
8枠16-12-13-1219.9%17.3%25.3%

複勝率:内枠(1-4) 21.4%、外枠(5-8) 24.3%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ9-16-12-4610.8%30.1%44.6%
先行45-39-29-18115.3%28.6%38.4%
差し25-20-33-2886.8%12.3%21.3%
追込0-4-7-2990.0%1.3%3.5%
捲り3-3-2-1016.7%33.3%44.4%

追込0勝ということが、圧倒的に前有利を証明していると言えそうです。

 

騎手着別度数勝率連対率複勝率
Mデム11-0-1-1050.0%50.0%54.5%
Cルメ7-4-4-1028.0%44.0%60.0%
松岡7-0-1-3416.7%16.7%19.0%
戸崎5-11-7-329.1%29.1%41.8%
三浦4-3-2-349.3%16.3%20.9%

三浦騎手はリーガルメインに騎乗予定です。

 

厩舎着別度数勝率連対率複勝率
7-1-0-941.2%47.1%47.1%
国枝5-9-4-1714.3%40.0%51.4%
畠山吉5-0-0-838.5%38.5%38.5%
木村哲4-1-4-1219.0%23.8%42.9%
高橋文3-5-2-1015.0%40.0%50.0%

堀厩舎はヒシイグアス国枝厩舎はディキシーナイトがスタンバイ。

 

今週の競馬予想

昨年は、本レース2着のエポカドーロが皐月賞を制しました。

ここで好走した馬が本番は人気薄で穴を開けたりもしているので、注意して見ておきましょう!

 

それでは、上位人気が予想される有力馬について、何頭か触れたいと思います。

 

クリノガウディー

年明けにシンザン記念(G3)を使う予定でしたが、右後肢を痛めたために回避

朝日杯FS(G1)2着後、本レースが復帰戦となります。

 

能力的には正直、まだ何とも言えないところがあると思います。

前走は展開にも恵まれたので、今回が試金石となるはずです。

 

ファンタジスト

能力/実績的には、この馬が1番でしょうね。

最終追いは武豊騎手を背に、坂路51.1-11.7と動きも抜群で、文句なし。

 

短距離が合っていると思うので、距離延長がどう出ますでしょうか。

折合いは付くので、能力の高さと名手の手腕に期待しましょう。

 

ディキシーナイト

前走のクロッカスS(OP)では見事に勝利をおさめました。

未勝利で2000mも勝利しておりますが、適距離にはマイル前後だと思います。

 

今回は石橋脩騎手との初コンビが予定されてます。

持前の先行力を活かせる競馬ができれば、勝ち負けできると見ています。

 

シークレットラン

前走の京成杯(G3)では1番人気に支持されましたが、4着に敗れました。

前が残る展開だったので、単純な実力負けではないと判断しております。

 

前々走の葉牡丹賞(500万下)では、中山芝2000m2歳レコードでの勝利。

そのときの競馬ができれば、ここでも上位に来れる能力はあるはずです。

 

軸としての条件は?

データ分析の結果を元に、軸としての条件を抽出しました。

 

  1. 1番人気
  2. 先行
  3. 内枠

 

実力が拮抗しているので、内枠の先行馬が狙い目になりそうな気がしております。

それでは、本レースの注目馬をランキングにて発表します!

 

↓↓ 本レースの注目馬はコチラ ↓↓

 

前走後はここを目標に、短期放牧から2月後半に帰厩。

エアウィンザー、シャケトラと併せ馬しており、厩舎の高い期待の表れではないでしょうか。

 

先行して結果を残しているので、今回も前に付けると見ています。

皐月賞への最後のキップを懸けて、素晴らしいレースを期待しております!

 

サンキタ!the compi

compi

2021年度の実績

的中率:55.6%、回収率:124.5%

3連複のメリット

狙いの馬が3着でも的中、上位人気中心の組合せでも高配当が狙える

少点数でも本命サイドから高配当まで広配当域に無理なく対応できる

-重賞データ