【日経新春杯2019】出走予定馬・騎手|予想オッズとデータ分析

2019/1/13(日)、日経新春杯(G2・芝2400m)が京都競馬場で開催。

出走予定馬・想定騎手・予想オッズの発表、及び、データ分析を行います。

 

ウマニキ

umaniki

今週の無料情報

日本ダービー(G1)

最近の的中実績

5/22(日) 火打山特別 355,400円 (3連単 500円×10点=5000円購入)

5/15(日) ヴィクトリアM(G1) 218,900円 (3連単 500円×10点=5000円購入)

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:18頭/登録頭数:17頭

 

出走予定馬

馬名性齢騎手
アイトーン牡4国分恭
アフリカンゴールド牡4ミナリク
グローリーヴェイズ牡4Mデムーロ
メイショウテッコン牡4武豊
サラス牝4松若
ムイトオブリガード牡5川田
ウインテンダネス牡6内田博
エーティーサンダー牡6酒井学
ガンコ牡6藤岡佑
シュペルミエール牡6北村宏
ノーブルマーズ牡6高倉
ミライヘノツバサ牡6(未定)
ルックトゥワイス牡6岩田
ロードヴァンドール牡6横山典
ケントオー牡7和田竜
ダッシングブレイズ牡7福永
マサハヤドリーム牡7北村友

 

予想オッズ

馬名斤量予想オッズ
グローリーヴェイズ55.02.7
メイショウテッコン56.03.6
ムイトオブリガード56.04.3
アフリカンゴールド52.07.9
シュペルミエール55.011.5
ルックトゥワイス55.013.3
ノーブルマーズ56.015.3
ガンコ57.017.0
ウインテンダネス56.018.6
ロードヴァンドール56.038.2
アイトーン54.063.0
ミライヘノツバサ56.066.1
サラス49.096.0
ダッシングブレイズ56.0194.2
ケントオー55.0266.9
エーティーサンダー51.0323.4
マサハヤドリーム55.0369.1

 

過去10年データ

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠3-1-0-1021.4%28.6%28.6%
2枠1-1-2-107.1%14.3%28.6%
3枠1-2-1-116.7%20.0%26.7%
4枠1-2-2-116.3%18.8%31.3%
5枠1-0-1-185.0%5.0%10.0%
6枠2-2-0-1610.0%20.0%20.0%
7枠0-1-4-160.0%4.8%23.8%
8枠1-1-0-194.8%9.5%9.5%

複勝率:内枠(1~4) 28.8%、外枠(5~8) 15.9%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ2-1-0-720.0%30.0%30.0%
先行3-2-4-278.3%13.9%25.0%
差し4-6-5-377.7%19.2%28.8%
追込1-1-1-392.4%4.8%7.1%
捲り0-0-0-10.0%0.0%0.0%

これといった特徴はなく、脚質による有利/不利は考えなくて良さそう。

 

人気着別度数勝率連対率複勝率
13-4-1-230.0%70.0%80.0%
2~34-4-0-1220.0%40.0%40.0%
4~61-1-5-233.3%6.7%23.3%
7~90-0-3-270.0%0.0%10.0%
10~2-1-1-473.9%5.9%7.8%

上位人気が強く、1番人気の連対率70%は目を見張りますね。

 

年齢着別度数勝率連対率複勝率
4歳6-5-2-2018.2%33.3%39.4%
5歳2-4-5-216.3%18.8%34.4%
6歳2-1-3-246.7%10.0%20.0%
7歳0-0-0-280.0%0.0%0.0%
8上0-0-0-180.0%0.0%0.0%

4歳馬が中心。一方、7歳以上は馬券に1回も絡んだことがありません

 

当該コースデータ

2016年以降のレース結果(京都・芝2400m)を対象にデータを抽出しました。

 

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠5-4-7-369.6%17.3%30.8%
2枠7-4-4-4212.3%19.3%26.3%
3枠5-9-1-458.3%23.3%25.0%
4枠10-6-3-4316.1%25.8%30.6%
5枠9-8-9-4213.2%25.0%38.2%
6枠4-4-9-555.6%11.1%23.6%
7枠6-7-11-577.4%16.0%29.6%
8枠4-8-6-734.4%13.2%19.8%

複勝率:内枠(1~4) 28.1%、外枠(5~8) 27.2%

 

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ8-3-4-3715.4%21.2%28.8%
先行23-21-18-11313.1%25.1%35.4%
差し11-12-16-1067.6%15.9%26.9%
追込7-11-10-1324.4%11.3%17.5%
捲り1-3-2-410.0%40.0%60.0%

どの位置からでも力を発揮できるコースとの印象です。

 

騎手着別度数勝率連対率複勝率
Cルメ6-4-3-435.3%58.8%76.5%
川田6-2-6-1025.0%33.3%58.3%
Mデム5-2-5-923.8%33.3%57.1%
武豊5-0-2-638.5%38.5%53.8%
藤岡佑3-0-0-1023.1%23.1%23.1%

勝率1位の武豊騎手はメイショウテッコンに騎乗予定です。

 

厩舎着別度数勝率連対率複勝率
友道8-5-2-736.4%59.1%68.2%
角居3-3-4-915.8%31.6%52.6%
西園3-0-2-337.5%37.5%62.5%
清水久2-3-0-422.2%55.6%55.6%
大久保2-2-1-716.7%33.3%41.7%

西園厩舎からアフリカンゴールドが出走予定。注目しておきたい1頭ですね。

 

今週の競馬予想

東西金杯が終わり、2019年の競馬もいよいよ幕開けとなりましたね。

皆様は金杯で乾杯できたでしょうか? 私は金杯で完敗となりました・・

 

ダジャレを言っても、誰も見てくれなくなるだけですので、今週こそは当てにいきたいです!

それでは、日経新春杯のデータ分析から。

 

過去10年データとコースデータを踏まえると、軸としての条件は以下のようになるかと。

 

軸としての条件は?

  1. 3番人気以内(特に1番人気)
  2. 4歳馬
  3. 内枠

 

過去10年の連対馬20頭のうち、実に3番人気以内がなんと15頭もいます。

 

1着と2着が同時に4番人気以下だったのは、2015年のみ。

この年は1~3番人気が5歳馬で、全て着外に敗れております。

 

更には、2009年と2018年以外は4歳馬が必ず連に絡んでおり、ワンツーの年もあります

なお、2018年は4歳馬の出走がなかったため、この年は対象外となりますね。

 

あと、過去10年の傾向を重視するならば、外枠よりは内枠の方が良いと考えます。

ただ、コースデータは内外の優劣がないので、当日の馬場傾向を踏まえての判断がいいかなぁ。

 

それでは、ランキングの方で注目馬を発表させていただきます。

 

↓↓ 本レースの注目馬はコチラ ↓↓

 

軸は、グローリーヴェイズ or メイショウテッコンが条件としては良さそう。

よって、注目馬は相手候補として、少し人気がないところを狙ってみました。

 

2400mは4回走って、2-1-1-0と馬券内を外したことがありません

今回は相手が一気に強化されますが、乗り慣れた鞍上が継続してくれるのは心強いですね!

 

サンキタ!the compi

compi

2021年度の実績

的中率:55.6%、回収率:124.5%

3連複のメリット

狙いの馬が3着でも的中、上位人気中心の組合せでも高配当が狙える

少点数でも本命サイドから高配当まで広配当域に無理なく対応できる

-重賞データ