【菊花賞2019予想】出走予定馬・騎手|過去10年データ分析

2019/10/20(日)、菊花賞(G1・芝3000m外)が京都競馬場で開催。

出走予定馬と予想オッズの発表、過去10年と当該コースのデータ分析を行います。

 

おすすめ

30日間満足保証!確かな情報を基礎とし、
投資する価値のある馬券のみ購入します。

お知らせ

会員登録が完了後、毎週末の買い目を
完全無料&無制限で提供させて頂きます。

※ 今週の厳選無料情報は菊花賞(G1)! ※

 

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:18頭/登録頭数:22頭

 

出走予定馬

馬名 性齢 騎手
アドマイヤジャスタ 牡3 (未定)
アドマイヤスコール 牡3 (回避)
ヴァンケドミンゴ 牡3 藤岡佑
ヴェロックス 牡3 川田
カウディーリョ 牡3 (未定)
カリボール 牡3 (未定)
ザダル 牡3 石橋脩
サトノルークス 牡3 福永
シフルマン 牡3 松山
タガノディアマンテ 牡3 田辺
ナイママ 牡3 柴田大
ニシノデイジー 牡3 ルメール
ヒシゲッコウ 牡3 スミヨン
ホウオウサーベル 牡3 蛯名
メイショウテンゲン 牡3 池添
ユニコーンライオン 牡3 岩田康
レッドジェニアル 牡3 酒井学
ワールドプレミア 牡3 武豊

 

除外対象馬

馬名 性齢 騎手
ディバインフォース 牡3 (未定)
バラックパリンカ 牡3 和田
ヒッチコック 牡3 (未定)
メロディーレーン 牝3 (未定)

 

予想オッズ

馬名 斤量 予想オッズ
ヴェロックス 57.0 3.2
ワールドプレミア 57.0 5.4
ニシノデイジー 57.0 7.7
ヒシゲッコウ 57.0 8.3
ホウオウサーベル 57.0 10.4
サトノルークス 57.0 13.1
ザダル 57.0 15.3
レッドジェニアル 57.0 17.6
シフルマン 57.0 31.5
タガノディアマンテ 57.0 32.0
ユニコーンライオン 57.0 35.1
メイショウテンゲン 57.0 45.0
カウディーリョ 57.0 54.6
カリボール 57.0 60.7
ヴァンケドミンゴ 57.0 75.9
アドマイヤジャスタ 57.0 83.8
ナイママ 57.0 117.3

 

過去10年データ

過去データからレース傾向をまとめました。

 

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 3-0-1-16 15.0% 15.0% 20.0%
2枠 3-3-0-14 15.0% 30.0% 30.0%
3枠 1-0-0-19 5.0% 5.0% 5.0%
4枠 0-0-1-19 0.0% 0.0% 5.0%
5枠 0-2-2-16 0.0% 10.0% 20.0%
6枠 1-2-2-15 5.0% 15.0% 25.0%
7枠 2-2-3-23 6.7% 13.3% 23.3%
8枠 0-1-1-28 0.0% 3.3% 6.7%

複勝率:内枠(1-4) 15.0%、外枠(5-8) 18.0%

 

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-0-1-12 0.0% 0.0% 7.7%
先行 5-4-3-24 13.9% 25.0% 33.3%
差し 4-5-6-65 5.0% 11.3% 18.8%
追込 0-1-0-48 0.0% 2.0% 2.0%
捲り 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%

複勝率:逃げ/先行 26.5%、左記以外 13.0%

 

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1 5-1-1-3 50.0% 60.0% 70.0%
2~3 1-3-2-14 5.0% 20.0% 30.0%
4~6 1-3-2-24 3.3% 13.3% 20.0%
7~9 3-2-2-23 10.0% 16.7% 23.3%
10~ 0-1-3-86 0.0% 1.1% 4.4%

昨年のブラストワンピースは4着でしたが、1番人気の複勝率はなかなか良い数字。

 

当該コースデータ

該当レースが菊花賞しかないため、割愛します m(_ _)m

 

 

今週の競馬予想

G1馬/トライアル勝利馬不在で、近年にあまりない出走メンバ構成となりました。

その分、どの馬にも勝利チャンスがあると見ており、馬券的には面白い1戦となりそう。

 

過去データを少しおさらいします。

前走に着目すると、意外と好走条件が見えてくるかもしれません。

 

メモ

・神戸新聞杯(G2) 3着以内:15頭
・セントライト記念(G2) 3着以内:4頭
・2勝クラス(1000万) 1着:6頭

 

30頭中、25頭は上のデータに合致するので、これで絞るのもアリかなと考えています。

ただ、1点注意が必要なのは、降級制度が今年から廃止されたこと。

 

上の条件で戦っていた4歳馬がいないので、2勝クラスが勝ち上がりやすくなっています。

ここを勝ちあがった馬が過去同様に、このレースで通用するかは微妙なところですね。

 

軸としての条件は?

データ分析の結果を元に、軸としての条件を抽出しました。

 

  1. 先行
  2. 1番人気
  3. 神戸新聞杯組

 

それでは現時点で、積極的に買いたい馬あまり買いたくない馬を1頭ずつ発表します。

 

積極的に買いたい馬

 

京都コースとの相性が良く、2-0-2-0と馬券内を外したことがない。

想定では、あまり人気もないので、良い狙い目になるのではないでしょうか。

 

母父はマンハッタンカフェ、距離延長も十分熟せると考えています。

前走は比較的前に付けたので、それが今回活きてくれば面白い1頭です!

 

あまり買いたくない馬

 

現時点の上位人気中で、最も嫌いたいと思っているのがこの馬。

気性的に少し課題があり、折り合いに専念するため、位置取りは中団より後ろになりそう。

 

菊花賞は、後方からでは届かない可能性が高いので、軸には好ましくないでしょう。

 

おすすめ!競馬予想サイト

ランキング形式で無料で使えるサイトをご紹介。

メールアドレス登録のみとお手軽ですので、是非一度ご覧になってくださいネ!

 

【第1位】うまとみらいと

おすすめポイント

夢を叶える3大コンテンツを無料公開!
3連単が3回に1回的中する指数は必見です。

【第2位】あしたの万馬券

おすすめポイント

登録無料!毎週末タダで厳選情報ゲット!
不的中でも参加費全額サポート完備あり。

【第3位】switch

おすすめポイント

自信をもって情報を出しているから、
なんと100%保証対象!ビビりますよ!

-競馬予想
-

Copyright© KEIBA CHANNEL , 2019 All Rights Reserved.