【東京スポーツ杯2歳ステークス2018】出走予定馬・騎手|予想オッズとデータ分析

2018/11/17(土)、東京スポーツ杯2歳ステークス(G3・芝1800m)が東京競馬場で開催。

出走予定馬・想定騎手・予想オッズの発表、及び、データ分析を行います。

 

【PR】三連単が毎週的中!?

うまとみらいと」は強力な4つのコンテンツの集合体!

ケタ違いの的中が飛びだす、ウソのようなホントの競馬情報サイトです。

 

【的中実績】

うまとみらいと

 

その中でも特にオススメなのは、3連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」

なんと驚くことに「コラボ@指数」は誰でも無料でご利用いただけますよ!

 

使い方は超簡単!詳細は以下の動画を確認下さい。

 

更には、以下の重賞レース予想も、無料で公開されることが決定!

  • 10/25(日) 菊花賞(G1)
  • 11/01(日) 天皇賞秋(G1)
  • 11/08(日) ア共和国杯(G2)
  • 11/15(日) エ女王杯(G1)
  • 11/22(日) マイルCS(G1)
  • 11/22(日) ジャパンC(G1)

 

無料情報コンテンツは他にも多数ありますので、是非一度ご自身の目で確認ください!

無料会員登録ページ

 

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:18頭/登録頭数:17頭

 

出走予定馬

馬名 性齢 騎手
アガラス 牡2 ビュイック
アドマイヤスコール 牡2 田辺
ヴァンドギャルド 牡2 Cデムーロ
ヴェロックス 牡2 ルメール
カテドラル 牡2 福永
クリノガウディー 牡2 内田博
ゴータイミング 牡2 武豊
セイカヤマノ 牡2 (未定)
ダノンラスター 牡2 モレイラ
トーセンギムレット 牡2 三浦
トーラスジェミニ 牡2 (未定)
ナイママ 牡2 柴田大
ニシノデイジー 牡2 勝浦
ハクサンタイヨウ 牡2 松岡
ホウオウサーベル 牡2 Mデムーロ
ラバストーン 牡2 (未定)
ルヴォルグ 牡2 ムーア
メイスンハナフブキ 牝2 (未定)

 

予想オッズ

馬名 斤量 予想オッズ
ヴェロックス 55.0 3.2
ルヴォルグ 55.0 3.8
カテドラル 55.0 4.7
ダノンラスター 55.0 5.8
ホウオウサーベル 55.0 7.4
ヴァンドギャルド 55.0 12.8
ニシノデイジー 55.0 15.3
ナイママ 55.0 17.6
ゴータイミング 55.0 19.7
アガラス 55.0 20.3
アドマイヤスコール 55.0 48.3
クリノガウディー 55.0 60.1
トーラスジェミニ 55.0 73.3
トーセンギムレット 55.0 79.9
ラバストーン 55.0 104.4
ハクサンタイヨウ 55.0 129.5
メイスンハナフブキ 54.0 154.1

 

過去10年データ

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1 5-2-1-2 50.0% 70.0% 80.0%
2 2-2-0-6 20.0% 40.0% 40.0%
3 0-3-1-6 0.0% 30.0% 40.0%
4~6 2-2-3-23 6.7% 13.3% 23.3%
7~9 1-0-4-23 3.6% 3.6% 17.9%
10~ 0-1-1-43 0.0% 2.2% 4.4%

1番人気は連対率7割と好走が目立ちます。

 

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 4-0-2-6 33.3% 33.3% 50.0%
2枠 0-2-0-13 0.0% 13.3% 13.3%
3枠 1-0-2-13 6.3% 6.3% 18.8%
4枠 1-0-1-15 5.9% 5.9% 11.8%
5枠 0-1-2-14 0.0% 5.9% 17.6%
6枠 1-0-2-15 5.6% 5.6% 16.7%
7枠 2-2-1-14 10.5% 21.1% 26.3%
8枠 1-5-0-13 5.3% 31.6% 31.6%

複勝率:内枠(1~4) 21.7%、外枠(5~8) 23.3%

 

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-0-1-12 0.0% 0.0% 7.7%
先行 5-2-1-27 14.3% 20.0% 22.9%
差し 2-4-5-33 4.5% 13.6% 25.0%
追込 3-4-3-31 7.3% 17.1% 24.4%

東京コースということで、逃げが苦戦・追込も届くデータになってますね。

 

当該コースデータ

2017年以降のレース結果(東京・芝1800m)を対象にデータを抽出しました。

 

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1 38-21-9-38 35.8% 55.7% 64.2%
2 15-21-17-53 14.2% 34.0% 50.0%
3 19-9-18-60 17.9% 26.4% 43.4%
4~6 20-32-43-223 6.3% 16.4% 29.9%
7~9 8-15-13-273 2.6% 7.4% 11.7%
10~ 6-8-6-467 1.2% 2.9% 4.1%

特に目立った傾向はないと言えそうですね。

 

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 12-11-12-114 8.1% 15.4% 23.5%
2枠 4-8-15-126 2.6% 7.8% 17.6%
3枠 11-18-15-118 6.8% 17.9% 27.2%
4枠 20-11-13-126 11.8% 18.2% 25.9%
5枠 11-17-15-135 6.2% 15.7% 24.2%
6枠 15-16-13-146 7.9% 16.3% 23.2%
7枠 15-12-12-174 7.0% 12.7% 18.3%
8枠 18-13-11-175 8.3% 14.3% 19.4%

複勝率:内枠(1~4) 23.7%、外枠(5~8) 21.1%

 

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 12-6-8-92 10.2% 15.3% 22.0%
先行 35-34-29-249 10.1% 19.9% 28.2%
差し 50-45-51-394 9.3% 17.6% 27.0%
追込 9-20-17-371 2.2% 7.0% 11.0%
捲り 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%

コースデータでは逃げが不利という訳ではなさそうですね。

 

今週の競馬予想

はじめに、データ分析の総括としては、上位人気が信頼できる成績と言えそうです。

力のある馬が実力を存分に発揮できる印象で、近年は大きな波乱はありません。

 

先週、日曜の京都では外国人騎手の旋風が吹き荒れました。

最終12Rは藤岡佑騎手が一矢報いたものの、1R~11Rは全て外国人騎手が勝利をあげました。

 

土曜の東京には、今週から騎乗のムーア騎手も加わり、計6人の外国人騎手が集結しました。

本レースの上位人気も外国人騎手がほぼ独占状態となりそうですね。

 

少し余談にはなりますが、土曜は1~12R全て、外国人騎手による勝利もあり得るかもしれません。

個人的には武豊騎手、福永騎手、戸崎騎手など日本人騎手を応援したくなりますが・・

 

なお、出走予定馬について触れますと、かなり混戦模様と考えております。

ヴェロックス、カテドラルの野路菊S組に、新馬戦後の評価が高いルヴォルグが上位との想定。

 

札幌2歳Sの1~2着より、外国人騎手が乗る新馬勝ちのみの方が上位人気というのも不思議な現象。

まあ、この秋のトレンドを色濃く表していると言えそうですね。

 

それではランキングにて、注目馬を発表させていただきます。

 

↓↓ 注目馬は ↓↓

人気ブログランキングへ

 

スローの瞬発力勝負になると思うので、前走鋭い切れ味を見せたこの馬としました。

間隔はかなり空きますが、天下のノーザンF天栄での調整が施されており、その点は心配ないでしょう。

 

天栄による外厩仕上げも、この秋のトレンドですね~

前走よりはメンバも強力になりますが、この馬も実力は全く引けを取らないと考えています!

 

おすすめ!競馬予想サイト

無料で使えるサイトをいくつかご紹介します。

メールアドレス登録のみとお手軽ですので、是非一度ご覧になってください!

 

うまとみらいと

うまとみらいと

おすすめポイント

勝ってる人は競馬予想で使ってます (笑)
初心者でもブチ当てる3連単万馬券が続々!

EXTRA

EXTRA

おすすめポイント

1ランク上のステージにお連れするために
生まれた結果至上主義のサイトです!

UNICORN

UNICORN

おすすめポイント

無料予想を上手く活用して収支を上げる!
プラスに変える力を身につけませんか?

-競馬2018

© 2020 KEIBA CHANNEL