【京成杯オータムハンデ2018】出走予定馬・騎手|予想オッズと過去データ傾向

      2018/09/05

2018/9/9(日)に京成杯オータムハンデ(G3・芝1600m)が中山競馬場で開催されます。

サマーマイルシリーズの最終戦となりますが、中京記念・関屋記念の勝ち馬は出走しません。

 

ここを勝利した馬がシリーズ覇者となる可能性が高いため、各陣営の本気度が伺える1戦になるでしょう。

過去10年の傾向・種牡馬データを分析した結果は、以下のようになりました。

 

プラス条件

2番人気

マイナス条件

逃げ

 

出走予定馬・予想オッズ

登録頭数:15頭(出走可能頭数:16頭)

 

出走予定馬

馬名 性齢 騎手
ショウナンアンセム 牡5 池添
ストーミーシー 牡5 大野
トウショウドラフタ 牡5 (未定)
ヒーズインラブ 牡5 藤岡康
ミッキーグローリー 牡5 ルメール
ロードクエスト 牡5 三浦
ロジクライ 牡5 浜中
ワントゥワン 牝5 戸崎
ウインガニオン 牡6 津村
ゴールドサーベラス 牡6 柴山
ベステンダンク 牡6 鮫島駿
ヤングマンパワー 牡6 石橋脩
ミュゼエイリアン セ6 石川裕
ダイワリベラル 牡7 菊沢
トーセンデューク 牡7 勝浦

 

予想オッズ

馬名 斤量 予想オッズ
ロジクライ 56.5 3.1
ミッキーグローリー 55.0 3.8
ヒーズインラブ 56.5 6.6
ワントゥワン 53.0 7.1
ロードクエスト 56.5 8.4
ウインガニオン 57.0 11.8
ヤングマンパワー 57.0 15.1
ショウナンアンセム 56.0 15.3
ストーミーシー 54.0 18.4
ベステンダンク 56.0 26.2
ゴールドサーベラス 54.0 66.1
ミュゼエイリアン 56.0 77.2
ダイワリベラル 55.0 130.2
トーセンデューク 54.0 158.6
トウショウドラフタ 55.0 264.3

 

過去10年の傾向

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1 2-0-0-7 22.2% 22.2% 22.2%
2 3-1-2-3 33.3% 44.4% 66.7%
3 2-0-2-5 22.2% 22.2% 44.4%
4 1-0-1-7 11.1% 11.1% 22.2%
5 0-0-1-8 0.0% 0.0% 11.1%
6~9 0-4-3-29 0.0% 11.1% 19.4%
10~ 1-4-0-50 1.8% 9.1% 9.1%

 

枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 0-1-0-13 0.0% 7.1% 7.1%
2枠 2-3-1-9 13.3% 33.3% 40.0%
3枠 1-0-2-15 5.6% 5.6% 16.7%
4枠 0-2-0-16 0.0% 11.1% 11.1%
5枠 4-1-1-11 23.5% 29.4% 35.3%
6枠 1-1-2-14 5.6% 11.1% 22.2%
7枠 0-0-3-15 0.0% 0.0% 16.7%
8枠 1-1-0-16 5.6% 11.1% 11.1%

 

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-0-0-11 0.0% 0.0% 0.0%
先行 3-3-2-28 8.3% 16.7% 22.2%
差し 5-5-7-35 9.6% 19.2% 32.7%
追込 1-1-0-35 2.7% 5.4% 5.4%

 

年齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 2-1-3-13 10.5% 15.8% 31.6%
4歳 2-1-1-14 11.1% 16.7% 22.2%
5歳 4-2-2-29 10.8% 16.2% 21.6%
6歳 0-3-2-35 0.0% 7.5% 12.5%
7上 1-2-1-18 4.5% 13.6% 18.2%

 

種牡馬データ

中山芝1600m(2013年~2017年)の種牡馬データTop10は以下のとおりです。

 

ディープインパクト

着別度数 勝率 連対率 複勝率
29-23-22-159 12.4% 22.3% 31.8%

ダイワメジャー

着別度数 勝率 連対率 複勝率
20-18-23-169 8.7% 16.5% 26.5%

キングカメハメハ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
17-22-12-125 9.7% 22.2% 29.0%

ステイゴールド

着別度数 勝率 連対率 複勝率
12-15-7-123 7.6% 17.2% 21.7%

マンハッタンカフェ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
12-5-11-69 12.4% 17.5% 28.9%

アドマイヤムーン

着別度数 勝率 連対率 複勝率
9-10-2-85 8.5% 17.9% 19.8%

ハービンジャー

着別度数 勝率 連対率 複勝率
8-10-7-39 12.5% 28.1% 39.1%

マツリダゴッホ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
8-8-9-96 6.6% 13.2% 20.7%

ハーツクライ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
7-8-3-81 7.1% 15.2% 18.2%

ネオユニヴァース

着別度数 勝率 連対率 複勝率
7-6-7-102 5.7% 10.7% 16.4%

 

データ分析・予想まとめ

まず初めに、本レースの過去データの扱いについて、一言だけ。

中山競馬場の改修工事のため、2014年は新潟での代替開催となりました。

 

中山は右回りで直線が短く、新潟は左回りで直線が長いコースとあまりにもかけ離れています。

よって、傾向分析には、2014年を除外していますので、お知らせしておきます。

 

それでは、データ分析を開始します。

冒頭でも少し触れましたが、プリモシーン・グレーターロンドンが登録馬の中にいません。

 

プリモシーンはマイルに拘らず、秋華賞に直行する予定。

グレーターロンドンは爪の影響で、出走見込みでしたが、ツメの不安で回避することに。

 

サマーマイルシリーズ

12点以上であり、かつ、各シリーズ対象競走において1勝以上した馬の中から、合計得点が最上位の馬をシリーズチャンピオンとする。

1着:10点、2着:5点、3着:4点、4着:3点、5着:2点、6着以下:1点

 

上記を見てわかるとおり、少なくとも対象レース2戦以上の出走が絶対条件となっています。

ゆえに、2頭ともシリーズチャンピオンの資格を満たしておりません。

 

グレーターロンドンは5着以内で、チャンピオン濃厚だっただけに、回避は痛いでしょうね・・

ちなみに、本レースに勝利するとチャンピオンになる出走予定馬は、以下のとおりです。

 

シリーズ対象馬

ウインガニオン
ヤングマンパワー
ロジクライ
ロードクエスト
ワントゥワン

 

優勝すると、褒賞金として馬主に2,400万円、厩舎関係者に600万円をそれぞれ交付されます。

それだけに、他の陣営と比較して、このレースに懸ける意気込みが高いのは明らかでしょう。

 

正直、上の5頭のボックスとかでも、いいと思っているくらいです (笑)

データ分析と言いつつ、ほとんどデータに触れていませんが、今回は特殊なケースであることをご了承ください。

 

私たちも、お金が懸かると一生懸命になるじゃないですが、それと一緒ですね~

それでは、いつもどおりランキングにて、注目馬を発表させていただきます。

 

↓↓ 注目馬は ↓↓

人気ブログランキングへ

 

当然の流れではありますが、シリーズ優勝資格がある5頭の中から注目馬を選びました。

前走は休み明けで人気薄でしたが、直線はあわや勝つのでは、というシーンもありました。

 

今年のマイル路線は粒ぞろいであるため、G1では少し足りないと言わざるを得ません。

それだけに、このレースは全力で勝利を目指してくるのでは?考えております。

 

東京・新潟コースが良績を残しておりますが、先行する脚質であり、中山も問題ナシですね。

前走叩いての上積みもあると見ていますので、馬券の軸でいきたいと考えています!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PR】業界最高水準!全額保証!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自の情報網とデータを解析し、
ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

過去には帯封越えの特大馬券も多数的中!

2018/08/19 福島7R 3歳未勝利
3連単:4-15-12

3,655,800円的中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

業界の中枢まで張り巡らせた独自のコネクション
この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で
高配当馬券を量産!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週は「スプリンターズS」の情報を公開!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてください。

▼登録は無料!こちらから▼

 

 - 今週の競馬予想