【富士ステークス2018】出走予定馬・騎手|予想オッズと過去データ傾向

投稿日:



2018/10/20(土)に富士ステークス(G3・芝1600m)が東京競馬場で開催されます。

モズアスコット、サングレーザーは不在ですが、なかなかの好メンバが揃う1戦と言えそう。

 

1着馬にはマイルCSの優先出走権が付与されるため、メイチで仕上げる陣営もいそうですね。

過去10年の傾向・種牡馬データを分析した結果は、以下のようになりました。

 

プラス条件

特になし

マイナス条件

逃げ
7歳上

 

おすすめ

「買い」が入った時だけ提供!
馬主席から入手した勝負情報を直接お届け

お知らせ

今回限り特別無料配信!この機会に
馬主情報の精度を体感してみませんか?

↓↓ 宝塚記念(G1)馬連1点勝負 ↓↓

 

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:18頭/登録頭数:18頭

 

出走予定馬

馬名 性齢 騎手
ジャンダルム 牡3 武豊
ハッピーグリン 牡3 内田博
ウインブライト 牡4 松岡
ペルシアンナイト 牡4 Mデムーロ
エアスピネル 牡5 福永
ストーミーシー 牡5 大野
ハクサンルドルフ 牡5 戸崎
ヒーズインラブ 牡5 藤岡康
ロジクライ 牡5 ルメール
デンコウアンジュ 牝5 蛯名
レッドアヴァンセ 牝5 北村友
ワントゥワン 牝5 モレイラ
ウインガニオン 牡6 酒井学
クルーガー 牡6 石川裕
ゴールドサーベラス 牡6 柴山
マルターズアポジー 牡6 柴田善
ヤングマンパワー 牡6 武藤
ガリバルディ 牡7 御神本

 

予想オッズ

馬名 斤量 予想オッズ
エアスピネル 57.0 3.0
ロジクライ 56.0 3.3
ペルシアンナイト 59.0 3.8
ジャンダルム 54.0 5.1
ワントゥワン 54.0 7.5
レッドアヴァンセ 54.0 9.6
ウインブライト 58.0 20.7
ハクサンルドルフ 56.0 25.8
ウインガニオン 56.0 37.0
ハッピーグリン 54.0 44.1
デンコウアンジュ 54.0 53.7
クルーガー 57.0 60.9
マルターズアポジー 56.0 73.2
ヒーズインラブ 57.0 80.8
ヤングマンパワー 56.0 90.3
ストーミーシー 56.0 99.4
ゴールドサーベラス 56.0 123.4
ガリバルディ 56.0 198.1

 

過去10年の傾向

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1 3-1-0-6 30.0% 40.0% 40.0%
2 2-0-1-7 20.0% 20.0% 30.0%
3 1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0%
4 2-2-0-6 20.0% 40.0% 40.0%
5 1-1-2-6 10.0% 20.0% 40.0%
6~9 1-2-1-36 2.5% 7.5% 10.0%
10~ 0-3-5-63 0.0% 4.2% 11.3%

 

枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 0-1-0-16 0.0% 5.9% 5.9%
2枠 2-1-1-15 10.5% 15.8% 21.1%
3枠 2-0-2-15 10.5% 10.5% 21.1%
4枠 1-3-0-15 5.3% 21.1% 21.1%
5枠 2-1-1-15 10.5% 15.8% 21.1%
6枠 0-1-2-17 0.0% 5.0% 15.0%
7枠 1-1-4-17 4.3% 8.7% 26.1%
8枠 2-2-0-21 8.0% 16.0% 16.0%

 

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
先行 4-3-6-29 9.5% 16.7% 31.0%
差し 5-5-1-53 7.8% 15.6% 17.2%
追込 1-2-3-39 2.2% 6.7% 13.3%

 

年齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 3-1-3-34 7.3% 9.8% 17.1%
4歳 4-3-3-12 18.2% 31.8% 45.5%
5歳 3-3-3-31 7.5% 15.0% 22.5%
6歳 0-3-0-33 0.0% 8.3% 8.3%
7上 0-0-1-21 0.0% 0.0% 4.5%

 

種牡馬データ

東京芝1600m(2013年~2017年)の種牡馬データTop10は以下のとおりです。

 

ディープインパクト

着別度数 勝率 連対率 複勝率
68-53-40-289 15.1% 26.9% 35.8%

ダイワメジャー

着別度数 勝率 連対率 複勝率
29-21-25-190 10.9% 18.9% 28.3%

ハーツクライ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
23-14-8-162 11.1% 17.9% 21.7%

キングカメハメハ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
17-20-12-177 7.5% 16.4% 21.7%

ステイゴールド

着別度数 勝率 連対率 複勝率
16-12-22-135 8.6% 15.1% 27.0%

クロフネ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
12-8-4-65 13.5% 22.5% 27.0%

ネオユニヴァース

着別度数 勝率 連対率 複勝率
10-10-13-108 7.1% 14.2% 23.4%

シンボリクリスエス

着別度数 勝率 連対率 複勝率
9-10-11-101 6.9% 14.5% 22.9%

ハービンジャー

着別度数 勝率 連対率 複勝率
8-4-12-54 10.3% 15.4% 30.8%

メイショウサムソン

着別度数 勝率 連対率 複勝率
7-7-3-48 10.8% 21.5% 26.2%

 

データ分析・予想まとめ

まず、データ分析の方ですが、逃げ馬・7歳以上は割引が必要ですね。

該当するのは、マルターズアポジーガリバルディになりますでしょうか。

 

そもそも、2頭とも能力的に足りなさそうなので、あまり有益なデータではないかもですね・・

今回は上位人気が想定される馬について、個人的な見解を述べていきたいと思います。

 

まずは、エアスピネル。マイラーズCの出走で、福永騎手と新コンビとなります。

ここは叩き台なのは明白ですし、久々の分だけ割引きが必要かなと思います。

 

続いては、ペルシアンナイト。デムーロ騎手が乗れるということで、59kgを背負って出走。

クラブの方針なんでしょうけど、この馬こそ天皇賞秋に出走すべきですよね?

 

東京コースは実績がイマイチですし、目標は次で斤量も重いので、個人的には微妙かなと。

おそらく、人気すると思いますので、消すのもアリかと思っています。

 

ロジクライは5歳馬にしては、キャリアも12戦と若いですし、1戦ごとに力を付けている印象。

今回、絶好調のルメール騎手が手綱をとるので、かなり人気するでしょうね。

 

マイルCSに出走するには、勝利が必要だと思うので、是が非でも勝ちたい1頭に分類されます。

今のところ、軸候補でアタマまであるかなという見解です。

 

お次はワントゥワン。今回はモレイラ騎手が手綱をとる予定ですね。

夏場に3戦使って疲れが気になるし、このメンバでは少しキツいかなという印象です。

 

最後にジャンダルム。適距離のマイルに戻ってきたのは、間違いなく好材料。

ここをアッサリ勝つようであれば、来年はこの距離で主役を張れる存在になるかもですね。

 

休み明けは気になりますが、メイチで来そうなので、馬券対象には入れる予定です。

 

↓↓ 注目馬は ↓↓

人気ブログランキングへ

 

それではランキングにて、注目馬を発表させていただきます。

上記の5頭以外で、面白そうな馬を1頭選んでみました。

 

マイルに固定してからは、成績が安定してますし、このメンバでも能力は引けを取らないはず。

休み明けにはなりますが、斤量はかなり魅力なので、出来次第では軸にするかもしれません。

 

最後に穴馬で面白そうなのは、デンコウアンジュですかね。

1回叩いての上積みと東京のマイルという舞台で、1発に期待できそうと判断しました!

 

おすすめ競馬予想サイト!

ランキング形式にてご紹介します。

しっかりと儲かる情報が提供され、無料で安心して使えるサイトです。

 

メールアドレス登録のみで見ることできますので、一度ご覧になってはいかがでしょうか!

 

【第1位】うまとみらいと

おすすめポイント

夢を叶える3大コンテンツを無料公開!
3連単が3回に1回的中する指数は必見です。

【第2位】switch

おすすめポイント

自信をもって情報を出しているから、
なんと100%保証対象!ビビりますよ!

【第3位】馬生

おすすめポイント

現場主義!生の裏情報で回収率300%!
根拠ある極秘情報を無料でお届けします。

-競馬予想

Copyright© ケイバネル , 2019 All Rights Reserved.