【エルムステークス2018】出走予定馬・騎手|予想オッズと過去データ傾向

2018-08-08

2018/8/12(日)にエルムステークス(G3・ダ1700m)が札幌競馬場で開催されます。

4コーナーで5番手以内にいなければ、ほぼ馬券に絡めないという前有利のレース。

 

今週、別場で開催される関屋記念と傾向が似通っていましたが、これは偶然でしょうね~

過去10年の傾向・種牡馬データを分析した結果は、以下のようになりました。

 

プラス条件

逃げ・先行
4歳・5歳

マイナス条件

10番人気以下
差し・追込

 

出走予定馬・予想オッズ

登録頭数:14頭(出走可能頭数:14頭)

 

出走予定馬

馬名 性齢 騎手
ノーブルサターン 牡4 池添
ハイランドピーク 牡4 横山和
アンジュデジール 牝4 横山典
ロンドンタウン 牡5 蛯名
アルタイル 牡6 小崎
ドリームキラリ 牡6 藤岡佑
ブラゾンドゥリス 牡6 丹内
ミツバ 牡6 松山
モルトベーネ 牡6 秋山
ディアデルレイ 牡7 勝浦
メイショウスミトモ 牡7 古川吉
モンドクラッセ 牡7 (未定)
リーゼントロック 牡7 松岡
リッカルド セ7 ルメール

 

予想オッズ(netkeiba発表)

馬名 斤量 予想オッズ
ミツバ 57.0 3.1
ハイランドピーク 56.0 3.6
リッカルド 56.0 5.8
ロンドンタウン 57.0 6.2
ドリームキラリ 56.0 6.7
アンジュデジール 55.0 15.7
リーゼントロック 56.0 17.1
ノーブルサターン 56.0 21.0
ディアデルレイ 56.0 31.0
ブラゾンドゥリス 56.0 51.7
モルトベーネ 56.0 62.5
アルタイル 56.0 77.0
メイショウスミトモ 58.0 78.3
モンドクラッセ 56.0 89.6

 

過去10年の傾向

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1 2-1-3-3 22.2% 33.3% 66.7%
2 2-1-0-6 22.2% 33.3% 33.3%
3 3-0-1-5 33.3% 33.3% 44.4%
4 1-2-0-6 11.1% 33.3% 33.3%
5 0-3-0-6 0.0% 33.3% 33.3%
6~9 1-2-4-29 2.8% 8.3% 19.4%
10~ 0-0-1-32 0.0% 0.0% 3.0%

 

枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1-0-0-8 11.1% 11.1% 11.1%
2枠 1-0-1-7 11.1% 11.1% 22.2%
3枠 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
4枠 3-2-1-9 20.0% 33.3% 40.0%
5枠 1-2-1-13 5.9% 17.6% 23.5%
6枠 1-1-2-14 5.6% 11.1% 22.2%
7枠 1-1-1-15 5.6% 11.1% 16.7%
8枠 1-2-2-13 5.6% 16.7% 27.8%

 

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-1-5-3 0.0% 11.1% 66.7%
先行 7-8-3-9 25.9% 55.6% 66.7%
差し 0-0-0-39 0.0% 0.0% 0.0%
追込 0-0-1-35 0.0% 0.0% 2.8%
捲り 2-0-0-1 66.7% 66.7% 66.7%

 

年齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 0-0-0-0
4歳 4-1-3-8 25.0% 31.3% 50.0%
5歳 4-2-4-20 13.3% 20.0% 33.3%
6歳 1-2-1-32 2.8% 8.3% 11.1%
7上 0-4-1-27 0.0% 12.5% 15.6%

 

種牡馬データ

札幌ダ1700m(2013年~2017年)の種牡馬データTop10は以下のとおりです。

 

キングカメハメハ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
12-10-13-89 9.7% 17.7% 28.2%

ゴールドアリュール

着別度数 勝率 連対率 複勝率
8-9-8-71 8.3% 17.7% 26.0%

ゼンノロブロイ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
8-2-4-36 16.0% 20.0% 28.0%

マンハッタンカフェ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
6-6-3-32 12.8% 25.5% 31.9%

ステイゴールド

着別度数 勝率 連対率 複勝率
6-5-3-27 14.6% 26.8% 34.1%

アグネスデジタル

着別度数 勝率 連対率 複勝率
6-3-3-20 18.8% 28.1% 37.5%

スズカマンボ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
6-2-3-24 17.1% 22.9% 31.4%

ハーツクライ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
6-1-6-37 12.0% 14.0% 26.0%

エンパイアメーカー

着別度数 勝率 連対率 複勝率
5-5-6-36 9.6% 19.2% 30.8%

ディープインパクト

着別度数 勝率 連対率 複勝率
5-3-2-38 10.4% 16.7% 20.8%

 

データ分析・予想まとめ

はじめに、先週の予想振り返りを少しだけ。

小倉記念は〇▲◎の上位3頭で決着しましたが、最後に本命が3着に交わされ的中ならず。

 

馬券のスタイルが基本、馬連のみなので、これは仕方ないと思いたいです。

1番人気-2番人気の組み合わせでしたので、配当も低かったですしね。

 

レパードSは◎のイダペガサスが直線入って、ズルズル下がる一方でかすりもせず。

グリムは対抗評価でしたが、ヒラボクラターシュはデータ派なので、即斬りでした・・・

 

夏競馬はなかなか当たりに恵まれませんが、そろそろ高配当が欲しいところです。

それでは、エルムSの過去データ分析に移ります。

 

まず、本記事の冒頭でもお話しましたが、とにかく前にいかないと勝負になりません。

2009年は新潟ダ1800m左回りでしたので、過去9年となりますが、脚質に関しては以下のとおり。

 

【1着】捲り:2頭:先行:7頭
【2着】逃げ:1頭、先行:8頭
【3着】逃げ:5頭、先行:3頭、追込:1頭

 

差しが1頭も馬券に絡んでないというのは、本レース以外で見たことがありません。

データ的には、先行馬を軸として選ぶのが最適だと思います。

 

また、4歳・5歳が4勝ずつをあげており、この世代を中心視すべきと言えそうです。

ちなみに、前週にレパードSが開催されるため、本レースへの3歳馬の出走はございません。

 

あとは、比較的上位人気で決着しやすく、10番人気以下の成績がすこぶる良くないです。

では、いつもどおりランキングにて、注目馬を発表させていただきます。

 

↓↓ 注目馬は ↓↓

人気ブログランキングへ

 

逃げ・先行、4歳~5歳、6月以降に出走経験有り、でフィルタかけると該当馬は2頭になります。

そのうちの人気薄を注目馬として選びました。

 

ローテとしても、フリートストリート(2013年)、リッカルド(2016年)が勝利をあげており、問題なし。

あとは、レースで前目に付けれるように、祈りたいと思います!

 

イチオシ!競馬予想サイト

東と西のスペシャリストが無限の払い戻しを実現!

  • 無料登録で3万円分のポイントを進呈!
  • 今週は「ジャパンC」の予想を無料公開!

 

重賞予想を無料公開する、なんとも自信たっぷりのサイトが「競馬トップチーム」です!

 

この情報サイトは競馬の本質を知るすべての分野のスペシャリストが、

東と西それぞれの情報を持ち寄って提供する特徴があります。

 

他社では不可能な万馬券攻略も、最先端情報にて無限の払い戻しをお届けします。

まあ、ここまで言われたら、さっそく無料登録だけでもした方がいいと思うところです!

 

毎週、無料情報は提供されるようですし、3万円分のポイントがもらえるので、

無料と言うか、むしろプラスみたいなものですからね!

 

これは登録しない方が損でしょう! 是非1度、競馬トップチームを利用してみてください!

無料登録はこちら

 

おすすめ!競馬予想サイト

ランキング形式で、無料で使えるサイトをご紹介します。

メールアドレス登録のみとお手軽ですので、是非一度ご覧になってください!

 

【第1位】うまとみらいと

おすすめポイント

夢を叶える3大コンテンツを無料公開!
3連単が3回に1回的中する指数は必見です。

【第2位】TAZUNA

おすすめポイント

会員登録が完了後、厳選無料情報を毎週
ご提供させて頂きます。登録はお早めに!

【第3位】あしたの万馬券

おすすめポイント

登録無料!毎週末タダで厳選情報ゲット!
不的中でも参加費全額サポート完備あり。

-競馬2018

Copyright© KEIBA CHANNEL , 2019 All Rights Reserved.