【セントライト記念2018】出走予定馬・騎手|予想オッズと過去データ傾向

   

2018/9/17(月)にセントライト記念(G2・芝2200m)が中山競馬場で開催されます。

今週は3日間開催のため、本レースは祝日となる月曜日にスライドしています。

 

3歳牡馬は菊花賞に向けたトライアルがスタートしますので、目が離せない1戦になりそうです。

過去10年の傾向・種牡馬データを分析した結果は、以下のようになりました。

 

プラス条件

1番人気~3番人気

マイナス条件

10番人気以下
追込

 

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:18頭/登録頭数:17頭

 

出走予定馬

馬名 性齢 騎手
アドマイヤアルバ 牡3 (未定)
エストスペリオル 牡3 大野
オウケンムーン 牡3 北村宏
ギベオン 牡3 戸崎
グレイル 牡3 岩田
ケイティクレバー 牡3 小林徹
コズミックフォース 牡3 石橋脩
ジェネラーレウーノ 牡3 田辺
ショウナンラーゼン 牡3 吉田隼
ゼーゲン 牡3 (未定)
タニノフランケル 牡3
ダブルフラット 牡3 (未定)
トラストケンシン 牡3 三浦
ブレステイキング 牡3 Mデムーロ
メイショウロセツ 牡3 田中勝
レイエスプランドル 牡3 内田博
レイエンダ 牡3 ルメール

 

予想オッズ

馬名 斤量 予想オッズ
レイエンダ 56.0 2.1
ジェネラーレウーノ 56.0 4.6
ギベオン 56.0 5.6
コズミックフォース 56.0 6.7
ブレステイキング 56.0 10.2
グレイル 56.0 14.6
タニノフランケル 56.0 18.0
オウケンムーン 56.0 20.9
アドマイヤアルバ 56.0 46.4
ダブルフラット 56.0 64.5
ケイティクレバー 56.0 78.5
ゼーゲン 56.0 98.4
エストスペリオル 56.0 310.8
レイエスプランドル 56.0 398.4
ショウナンラーゼン 56.0 518.0
メイショウロセツ 56.0 675.6
トラストケンシン 56.0 863.3

 

過去10年の傾向

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1 2-2-1-4 22.2% 44.4% 55.6%
2 2-1-1-5 22.2% 33.3% 44.4%
3 1-2-2-4 11.1% 33.3% 55.6%
4 1-1-1-6 11.1% 22.2% 33.3%
5 0-1-1-7 0.0% 11.1% 22.2%
6~9 3-1-2-30 8.3% 11.1% 16.7%
10~ 0-1-1-61 0.0% 1.6% 3.2%

 

枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 0-2-1-11 0.0% 14.3% 21.4%
2枠 1-0-2-14 5.9% 5.9% 17.6%
3枠 2-1-0-14 11.8% 17.6% 17.6%
4枠 1-1-0-15 5.9% 11.8% 11.8%
5枠 0-1-1-16 0.0% 5.6% 11.1%
6枠 2-1-0-15 11.1% 16.7% 16.7%
7枠 2-1-4-14 9.5% 14.3% 33.3%
8枠 1-2-1-18 4.5% 13.6% 18.2%

 

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-2-0-7 0.0% 22.2% 22.2%
先行 4-3-3-22 12.5% 21.9% 31.3%
差し 4-4-5-52 6.2% 12.3% 20.0%
追込 0-0-1-34 0.0% 0.0% 2.9%
捲り 1-0-0-0 100% 100% 100%

 

種牡馬データ

中山芝2200m(2013年~2017年)の種牡馬データTop10は以下のとおりです。

 

ステイゴールド

着別度数 勝率 連対率 複勝率
13-7-12-95 10.2% 15.7% 25.2%

ディープインパクト

着別度数 勝率 連対率 複勝率
10-9-3-44 15.2% 28.8% 33.3%

マンハッタンカフェ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
5-2-0-24 16.1% 22.6% 22.6%

ドリームジャーニー

着別度数 勝率 連対率 複勝率
4-1-1-2 50.0% 62.5% 75.0%

ハーツクライ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
3-5-9-46 4.8% 12.7% 27.0%

ジャングルポケット

着別度数 勝率 連対率 複勝率
3-5-3-35 6.5% 17.4% 23.9%

ハービンジャー

着別度数 勝率 連対率 複勝率
2-3-4-30 5.1% 12.8% 23.1%

ゼンノロブロイ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
2-2-3-20 7.4% 14.8% 25.9%

スクリーンヒーロー

着別度数 勝率 連対率 複勝率
2-2-0-8 16.7% 33.3% 33.3%

タニノギムレット

着別度数 勝率 連対率 複勝率
2-1-4-20 7.4% 11.1% 25.9%

 

データ分析・予想まとめ

データ分析に入る前に、過去10年データに関してひと言。

京成杯AHと同じで、2014年が新潟開催ですので、その分は除いております。

 

それでは、本題のセントライト記念について。

注目はやはり、3戦3勝のレイエンダでしょうね。

 

幻のダービー馬は言い過ぎかもしれませんが、骨折がなければ、有力な1頭であった可能性は高い。

無理して復帰をせず、自己条件戦を連勝して、秋に駒を進めてきたのは好感が持てます。

 

しかし、今回はあまり中心視したくないというのが、個人的な意見です。

もちろん、1番人気~3番人気の上位人気は、データ的に後押しがあるのも事実。

 

ただ、藤沢厩舎のこれまでの規定路線は、来週の神戸新聞杯だと思うんですよ。

シンボリクリスエス(1着)、ゼンノロブロイ(1着)、兄のレイデオロ(1着)もそうでした。

 

では、なぜセントライト記念に出走するのか、理由はルメール騎手による使い分け。

来週はオールカマーでレイデオロが復帰するので、神戸新聞杯には騎乗できませんね~

 

まあ、関東馬だし、全く寄せ付けず完勝するかもですが、こういうときって何か気持ち悪いですよね。

今まで、うまくいってたのに、何かしらの都合で変更するときって。

 

あとは、キングカメハメハ産駒の中山2200m成績は、1-4-4-40でなんと勝率2.0%

これはかなり悪いデータなので、レイエンダを軽視するのもアリかなと考えてます。

 

そしたら、いつもどおりランキングにて、注目馬を発表させていただきます。

 

↓↓ 注目馬は ↓↓

人気ブログランキングへ

 

ローズSと同様、夏の上がり馬の勢いを買いました。

前走は負けはしたものの、勝ち馬が強かったので、この馬もレース内容は上出来でした。

 

有力馬は休み明けが多いので、このレースに限っては夏に使ったアドバンテージは大きい。

馬券的には、この馬からダービー組に流そうかと考えています!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PR】業界最高水準!全額保証!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自の情報網とデータを解析し、
ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

過去には帯封越えの特大馬券も多数的中!

2018/08/19 福島7R 3歳未勝利
3連単:4-15-12

3,655,800円的中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

業界の中枢まで張り巡らせた独自のコネクション
この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で
高配当馬券を量産!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週は「スプリンターズS」の情報を公開!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてください。

▼登録は無料!こちらから▼

 

 - 今週の競馬予想