【ステイヤーズステークス2018】出走予定馬・騎手|予想オッズとデータ分析

投稿日:2018-11-27 更新日:

2018/12/1(土)、ステイヤーズステークス(G2・芝3600m)が中山競馬場で開催。

出走予定馬・想定騎手・予想オッズの発表、及び、データ分析を行います。

 

 

今週の厳選無料情報はマイラーズC(G2)!

おすすめ

投資競馬専門情報「TAZUNA」は
ギャンブルから投資への昇華に成功!

お知らせ

会員登録が完了後、毎週末の買い目
完全無料&無制限でご提供します!

↓↓ 登録は無料!是非お試し下さい ↓↓

 

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:16頭/登録頭数:15頭

 

出走予定馬

馬名 性齢 騎手
アドマイヤエイカン 牡5 田辺
ヴォージュ 牡5 (未定)
コウキチョウサン 牡5 北村宏
ネイチャーレット 牡5 野中
マサハヤダイヤ 牡5 大野
リッジマン 牡5 蛯名
カレンラストショー 牡6 内田博
モンドインテロ 牡6 ビュイック
ララエクラテール 牡6 戸崎
アルター セ6 石川裕
アルバート 牡7 モレイラ
メドウラーク 牡7 丸田
エリモジパング 牡8 (未定)
トウシンモンステラ 牡8 三浦
マイネルミラノ 牡8 柴田大

 

予想オッズ

馬名 斤量 予想オッズ
アルバート 57.0 2.6
アドマイヤエイカン 56.0 4.1
リッジマン 56.0 5.7
モンドインテロ 56.0 7.1
ヴォージュ 56.0 17.8
メドウラーク 56.0 25.1
ララエクラテール 56.0 27.3
コウキチョウサン 56.0 35.1
アルター 56.0 44.2
マイネルミラノ 56.0 62.5
カレンラストショー 56.0 109.9
トウシンモンステラ 56.0 127.5
マサハヤダイヤ 56.0 184.8
ネイチャーレット 56.0 230.4
エリモジパング 56.0 255.6

 

過去10年データ

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1 5-1-1-3 50.0% 60.0% 70.0%
2 0-2-3-5 0.0% 20.0% 50.0%
3 1-1-2-6 10.0% 20.0% 40.0%
4~6 3-4-1-22 10.0% 23.3% 26.7%
7~9 1-1-1-27 3.3% 6.7% 10.0%
10~ 0-1-2-52 0.0% 1.8% 5.5%

2013年から5年連続で1番人気が馬券内を継続中です。

 

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 2-0-2-10 14.3% 14.3% 28.6%
2枠 1-2-1-13 5.9% 17.6% 23.5%
3枠 2-0-0-15 11.8% 11.8% 11.8%
4枠 1-1-2-15 5.3% 10.5% 21.1%
5枠 2-3-1-13 10.5% 26.3% 31.6%
6枠 0-1-1-17 0.0% 5.3% 10.5%
7枠 0-2-3-15 0.0% 10.0% 25.0%
8枠 2-1-0-17 10.0% 15.0% 15.0%

複勝率:内枠(1~4) 20.9%、外枠(5~8) 20.5%

 

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-2-0-12 0.0% 14.3% 14.3%
先行 6-5-0-19 20.0% 36.7% 36.7%
差し 4-3-6-39 7.7% 13.5% 25.0%
追込 0-0-3-44 0.0% 0.0% 6.4%
捲り 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100%

データ的には先行有利と言えそうです。

 

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 2-2-0-6 20.0% 40.0% 40.0%
4歳 1-2-4-17 4.2% 12.5% 29.2%
5歳 3-1-1-29 8.8% 11.8% 14.7%
6歳 2-2-1-30 5.7% 11.4% 14.3%
7上 2-3-4-33 4.8% 11.9% 21.4%

3歳馬の活躍が目立ちますが、あまり出走頭数は多くないです。

 

当該コースデータ

同コース・同距離のレースが他にないので、割愛します。

 

 

今週の競馬予想

近代競馬において、長距離レースは軽視されやすい印象があります。

それが現れているかのように、お世辞にも立派とは言えない近走成績のメンバが揃いました。

 

他のレースと比べると、明らかに高齢馬が馬券に絡みます。

理由は単純で、3歳馬・4歳馬の出走が極端に少なく、今年は1頭もいません。

 

人気の中心は、このレースでお馴染みのアルバートになるでしょう。

同レース4連覇をかけての出走で、今年はモレイラ騎手が手綱をとる予定です。

 

しかし、同馬も既に7歳を迎え、衰えが見えてきているのも事実です。

それでも、前々走の京都大賞典3着を物差しとすると、他メンバよりは実力は上でしょうね。

 

アルバートの4連覇を脅かす存在はいないのか!?

それではランキングにて、注目馬を発表させていただきます。

 

↓↓ 注目馬は ↓↓

人気ブログランキングへ

 

上位人気が想定されてますが、長距離の安定感をかって、この馬を注目馬としました。

今年10戦目は少し気になりますが、2018年は2400m以上のレースで全て馬券内の成績です。

 

アルバートや引退したフェイムゲームに変わるステイヤーとして、今後注目の1頭だと考えています!

 

おすすめ競馬予想サイト!

ランキング形式にてご紹介します。

しっかりと儲かる情報が提供され、無料で安心して使えるサイトです。

 

メールアドレス登録のみで見ることできますので、一度ご覧になってはいかがでしょうか!

 

【第1位】うまとみらいと

おすすめポイント

夢を叶える3大コンテンツを無料公開!
3連単が3回に1回的中する指数は必見です。

【第2位】俺の競馬

おすすめポイント

初心者でも競馬の知識がなくてもOK!
帯封超えの的中を量産しているサイトです。

【第3位】高配当21

おすすめポイント

SI指数を元に無料情報で回収率130%!
その名の通り高配当に徹底的に拘ります。

-今週の競馬予想

Copyright© ケイバネル , 2019 All Rights Reserved.