【朝日杯フューチュリティステークス2018】出走予定馬・騎手|予想オッズとデータ分析

投稿日:2018-12-07 更新日:

2018/12/16(日)、朝日杯フューチュリティステークス(G1・芝1600m)が阪神競馬場で開催。

出走予定馬・想定騎手・予想オッズの発表、及び、データ分析を行います。

 

 

重賞はコラボ@指数におまかせ!

おすすめ

3連単が3回に1回的中する指数を
1日最大18レース無料で見ることが可能!

お知らせ

今週は会員コンテンツ内の北条のブログ
フェブラリーS(G1)を無料公開!

↓↓ 登録は無料!是非お試し下さい ↓↓

 

出走予定馬・予想オッズ

出走可能頭数:18頭/登録頭数:16頭

 

出走予定馬

馬名 性齢 騎手
アスターペガサス 牡2 福永
アドマイヤマーズ 牡2 Mデムーロ
イッツクール 牡2 松田
エメラルファイト 牡2 ビュイック
グランアレグリア 牝2 ルメール
クリノガウディー 牡2 (未定)
ケイデンスコール 牡2 Cデムーロ
コパノマーティン 牡2 (未定)
ソルトイブキ 牡2 四位
タニノミッション 牝2
ディープダイバー 牡2 (未定)
ドゴール 牡2 津村
ニホンピロヘンソン 牡2 浜中
ヒラソール 牡2 (未定)
ファンタジスト 牡2 武豊
マイネルサーパス 牡2 丹内

 

予想オッズ

馬名 斤量 予想オッズ
グランアレグリア 54.0 2.2
アドマイヤマーズ 55.0 3.0
ファンタジスト 55.0 3.6
ケイデンスコール 55.0 8.7
ドゴール 55.0 41.9
ディープダイバー 55.0 62.5
ニホンピロヘンソン 55.0 70.9
マイネルサーパス 55.0 97.1
エメラルファイト 55.0 102.5
イッツクール 55.0 141.9
アスターペガサス 55.0 153.7
クリノガウディー 55.0 194.1
コパノマーティン 55.0 245.9
ソルトイブキ 55.0 326.9
ヒラソール 55.0 488.5

 

過去10年データ

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1 4-2-1-3 40.0% 60.0% 70.0%
2 2-1-2-5 20.0% 30.0% 50.0%
3 0-1-2-7 0.0% 10.0% 30.0%
4~6 3-4-2-21 10.0% 23.3% 30.0%
7~9 1-1-1-27 3.3% 6.7% 10.0%
10~ 0-1-2-71 0.0% 1.4% 4.1%

1番人気・2番人気が好成績を残しております。

 

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 2-0-2-16 10.0% 10.0% 20.0%
2枠 2-1-3-14 10.0% 15.0% 30.0%
3枠 1-3-1-15 5.0% 20.0% 25.0%
4枠 1-0-0-19 5.0% 5.0% 5.0%
5枠 0-2-0-18 0.0% 10.0% 10.0%
6枠 1-4-0-15 5.0% 25.0% 25.0%
7枠 1-0-3-18 4.5% 4.5% 18.2%
8枠 2-0-1-19 9.1% 9.1% 13.6%

複勝率:内枠(1~4) 20.0%、外枠(5~8) 16.7%

 

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-0-1-10 0.0% 0.0% 9.1%
先行 3-1-2-32 7.9% 10.5% 15.8%
差し 6-8-6-42 9.7% 22.6% 32.3%
追込 1-1-1-50 1.9% 3.8% 5.7%

差し馬にかなり有利なデータと言えそうです。

 

当該コースデータ

2017年以降のレース結果(阪神・芝1600m)を対象にデータを抽出しました。

 

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1 37-16-11-24 42.0% 60.2% 72.7%
2 19-16-17-36 21.6% 39.8% 59.1%
3 8-24-11-45 9.1% 36.4% 48.9%
4~6 16-20-34-194 6.1% 13.6% 26.5%
7~9 5-7-12-234 1.9% 4.7% 9.3%
10~ 3-5-3-359 0.8% 2.2% 3.0%

特に目立った傾向はなく、上位人気ほど好成績となっています。

 

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 16-5-11-85 13.7% 17.9% 27.4%
2枠 6-8-10-96 5.0% 11.7% 20.0%
3枠 7-7-7-102 5.7% 11.4% 17.1%
4枠 18-15-9-90 13.6% 25.0% 31.8%
5枠 8-15-9-112 5.6% 16.0% 22.2%
6枠 12-13-12-113 8.0% 16.7% 24.7%
7枠 15-11-15-136 8.5% 14.7% 23.2%
8枠 6-14-15-158 3.1% 10.4% 18.1%

複勝率:内枠(1~4) 24.2%、外枠(5~8) 21.8%

 

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 8-10-5-65 9.1% 20.5% 26.1%
先行 34-35-27-223 10.7% 21.6% 30.1%
差し 33-32-41-303 8.1% 15.9% 25.9%
追込 13-11-15-298 3.9% 7.1% 11.6%
捲り 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0%

コースデータを見ても、逃げは不利なのかなという印象です。

 

今週の競馬予想

阪神JFでも述べましたが、阪神芝1600mは差しが届くコースです。

そして、このレースはその傾向が顕著に出ていると言えます。

 

迷ったときは前にいく馬よりも、中団から差す馬を軸にした方が良さそう。

傾向分析はこれくらいしかないので、出走予定馬について触れようと思います。

 

今年は、サウジアラビアRCを楽勝した牝馬グランアレグリアの参戦が話題となっています。

タニノミッションは前週の阪神JFに出走したので、回避予定。)

 

現在の想定では、2倍台前半の1番人気。

ただ正直なところ、この馬が朝日杯FSで勝つイメージがあまり沸かないんですよね。

 

1点目は、2歳/3歳での混合G1に出走した牝馬で結果を出したのは、ダービーのウオッカだけ。

古くはダンスパートナー、最近だとミスエルテファンディーナ

 

上位人気に支持された牝馬たちは、ことごとく牡馬の壁に阻まれております。

あまり母数は多くありませんが、片隅にはいれておきたいデータだと思っています。

 

そして、もう1点目は出走する理由が「ルメール騎手が手綱をとれるから」。

同厩舎のシェーングランツとの使い分けもあるかもですが、普通なら阪神JFに出走しているはず。

 

個人的な意見ですが、こういうのはあまり好ましくないと思ってます。

ミスエルテやファンディーナも、牝馬限定のローテを歩んでいれば、違った未来があったかもしれません。

 

それではランキングにて、注目馬を発表させていただきます。

 

↓↓ 注目馬は ↓↓

人気ブログランキングへ

 

今回は自信度高めで、この馬は相当強いと思っています。

1週前は坂路追い切りで1番時計。レースを重ねるごとにパワーアップしている印象です。

 

上位と下位の力差がありそうなので、馬券的には向かないレースかもですが、軸は堅いと見ています!

 

口コミで話題の競馬予想サイト

しっかりと儲かる情報が提供される。

無料で信頼して長く使える。

 

おすすめサイトをランキング形式で紹介します。

メールアドレス登録のみで見る事が出来るので、安心してお試しいただけます!

 

【第1位】高配当21

おすすめポイント

SI指数を元に無料情報で回収率130%!
その名の通り高配当に徹底的に拘ります。

【第2位】TOP SECRET

おすすめポイント

買いが入った時だけ提供!馬連1点勝負!
馬主情報の精度を体感してみませんか?

【第3位】CHECK MATE

おすすめポイント

勝負の関西馬情報は先着100名様限定!
毎週のように万馬券を仕留めています。

-今週の競馬予想

Copyright© ケイバネル , 2019 All Rights Reserved.