【中山金杯2020予想】馬場傾向・展開予想を考察!

2020-01-03

2020/1/5(日)、中山金杯(G3・芝2000m)が中山競馬場で開催。

先週の馬場状態を振り返り、展開予想を軸とした注目馬を発表します。

 

中山競馬場の馬場傾向

先週は土曜のみの開催で、6レースが芝で行われました。

 

中山競馬場:12/28(土)

中山競馬場:12/21(土)~12/22(日)

 

先週は日曜の開催がなかったため、サンプルが6レースと少ないですね。

よって、それを補うために先々週の結果を合わせて、載せております。

 

12月の最終週は内側の馬場が悪く、差しが有利と思ってましたが、そうでもない様子。

まあ、直線が短い中山コースだから、逃げ/先行が残っているのでしょう。

 

12月中山開催の全9日間は、Aコースが使用されました。

しかし、1月からはCコースに変更となります。(Aコースから6メートル外に内柵を設置)

 

今週の日曜メインは2020年の始まりを告げる、中山金杯(G3)が行われます。

仮柵が設置される分、内が良くなるため、前有利になると見ております。

 

展開予想

それでは、レースの鍵を握る展開を予想します。

出走馬の過去レース結果を参考に、脚質を分類してみました。

 

逃げ

⑦トリオンフ

先行

②ブラックスピネル
⑧ウインイクシード
⑫タニノフランケル
⑬イレイション

差し

①テリトーリアル
③クレッシェンドラヴ
④ノーブルマーズ
⑨ギベオン
⑪アンノートル
⑯マイネルサーパス
⑰ザダル

追込

⑤レッドローゼス
⑥マイネルハニー
⑩シャイニープリンス
⑭メイショウエイコウ
⑮カデナ

 

出馬表を見渡すと、前に付けたい馬がソコソコいる印象を受けました。

トリオンフが逃げると見てますが、スタート次第で変わりそうな気がしてます。

 

イレイション、タニノフランケル、ブラックスピネルと逃げ経験がある馬が多数。

まあ、これだけいると、スローペースということは考えにくいですね。

 

ミドル~ハイペースの想定で、中団あたりに付けるのがベストではないでしょうか。

それでは、本レースの注目馬をランキングにて発表します!

 

↓↓ 本レースの注目馬はコチラ ↓↓

 

前走は最後方からの競馬となりましたが、直線は追込んで5着と健闘。

勝ったクレッシェンドラヴとは差のない競馬をしているので、今回は期待できそう。

 

クレッシェンドラヴは2Kg増に対して、この馬は56Kgと斤量据え置きも魅力!

前走よりもう1列前で競馬できれば、今回は勝ち負けできると見ています。

 

【PR】競馬最強Teamが結成!

根拠ある裏情報、血統や調教など専門分野に強いホースマンが集結。

東と西のスペシャリストが無限の払い戻しを実現します!

 

  • 登録無料!3万円分ポイント進呈中
  • 重賞買い目&無料情報を毎週公開
  • 今週はAJCC(G2)を無料公開

 

他社では不可能な万馬券攻略も、最先端情報にて無限の払い戻しをお届けします。

 

と、まあここまで言われたら、無料登録だけでもすべきだと思うところです。

無料情報は毎週提供されるようですし、3万円分のポイントでむしろプラスですね!

 

競馬トップチーム」を是非1度、利用してみてください!

無料登録はこちら

 

おすすめ!競馬予想サイト

ランキング形式で、無料で使えるサイトをご紹介します。

メールアドレス登録のみとお手軽ですので、是非一度ご覧になってください!

 

【第1位】うまとみらいと

おすすめポイント

夢を叶える3大コンテンツを無料公開!
3連単が3回に1回的中する指数は必見です。

【第2位】UNICORN

おすすめポイント

無料予想を上手く活用して収支を上げる!
プラスに変える力を身につけませんか?

【第3位】GLORIA

おすすめポイント

本物の価値ある情報のみを皆様にお届け。
毎週無料の厳選買い目情報は要Check!

-競馬予想
-

Copyright© KEIBA CHANNEL , 2020 All Rights Reserved.