【函館記念2019】出走馬確定|馬場傾向と展開予想

2019/7/14(日)開催、函館記念(G3・芝2000m)の出走馬が確定しました。

先週の馬場傾向、レース展開予想から注目すべき馬を導き出そうと思います。

 

 

【週末の厳選買い目が無料で受け取れます!】

皆さんこういうサイトを待ち望んでいたのではないでしょうか?

このEXTRAというサイトは驚異的な実力で多数の大型馬券を的中しているサイトなのです!

さらに今週も無料での情報提供をしてくれるとのこと。これは期待ですよ!

 

更に!多数の的中を出しておりかなり強力なサイトであることがわかります!

 

他にも十万クラスがポンポンと的中していますので、ぜひサイトを一度見てみてください!

EXTRAの的中実績はこちら⇒ http://www.extra-horse.com/

なぜ、ここまでの的中がいとも簡単に出せるのかというとそれはこのサイトが持っている独自の発想があるからに他なりません!

「競馬はギャンブルではなく、投資であるという発想」

 

そのために、競馬で勝ち続けるために、EXTRAでは必要な情報や知識、そして買い目までも会員様にご提供するというものになっています。

まあ、なにを言っても実際に体感していただくのが一番速いです。

 

まずは無料で登録をし、厳選買い目を受け取ってからこのサイトの実力を見定めてください。

他には類を見ない徹底したサポート、上質したプラント買い目。これら全てをぜひ体感してみてください。

 

このチャンスを逃すときっと後悔します!必ず無料登録をしておくことをお勧めします!

無料会員登録ページはこちら

※メールアドレスを入力するだけの簡単登録です。個人情報が求められることはありません。

 

出走馬確定

本レースの出走馬は以下のとおりです。

 

出馬表

馬名 性齢 騎手
アーバンキッド 牡6 横山武
アメリカズカップ 牡5 北村友
エアスピネル 牡6 福永
カルヴァリオ セ6 吉田隼
ゴールドギア 牡4
スズカデヴィアス 牡8 勝浦
ステイフーリッシュ 牡4 中谷
ドレッドノータス セ6 菱田
ナイトオブナイツ 牡6 池添
ブラックバゴ 牡7 斎藤
ポポカテペトル 牡5 岩田康
マイスタイル 牡5 田中勝
マイネルサージュ 牡7 国分恭
マイネルファンロン 牡4 丹内
メートルダール 牡6 武藤
レッドローゼス 牡5 蛯名

 

6歳になったエアスピネルはここから始動します。

昨年のマイルCS以来、9ヵ月ぶりの実戦となり、トップハンデ58Kgを背負います。

 

前哨戦に近い巴賞組からは、勝ち馬スズカデヴィアスをはじめ、実に9頭が出走します。

巴賞を負けた馬の好走歴が多いため、前走の着順はあまり重要でないかもしれません。

 

また、別路線から1頭あげるとすれば、前走の福島民報杯を勝利したレッドローゼス

先週の七夕賞2着馬クレッシェンドラヴを負かしているだけに、侮れない存在です。

 

先週の馬場傾向

先週末に行われたレース結果を振り返り、馬場傾向を確認します。

 

函館競馬場:7/6(土)~7/7(日)

 

函館は2回開催の1~2日目を迎え、6月から通算すると7~8日目でした。

開幕週からAコースをずっと使用しているため、馬場の荒れ具合が気になるところ。

 

しかし、先週の結果を見ると、思ったより先行した馬が勝利していますね。

しかも、勝ち馬14頭中、実に12頭が上がり3位以内という結果。

 

外枠の勝利が目立つので、比較的外目を通った馬が好成績をおさめているのだと思います。

ただし、2点ほど気になる点があります。

 

1点目は芝2000mレースのみに注目すると、全て後方からの馬が勝利していること。

全体的な傾向と逆になるので、前方/後方どちらの馬を重視するか迷いが生じます・・

 

そして、もう1点は今週からBコースに変更になることです。

Aコースから仮柵が4メートル外側に移動するため、内を通る馬の馬場が良くなります。

 

今回は馬場傾向を読むのが少し難しいかもしれませんね・・

最終見解では7/13(土)のレース結果を踏まえて、結論を出したいと考えています。

 

レース展開予想

それでは、レースの鍵を握る展開を予想します。

出走馬の過去レースでの脚質を見て、ざっと分類してみました。

 

逃げ

マイスタイル

先行

アーバンキッド
ステイフーリッシュ
ドレッドノータス
ポポカテペトル
マイネルファンロン
レッドローゼス

差し

アメリカズカップ
エアスピネル
ナイトオブナイツ
メートルダール
ゴールドギア ※捲り

追込

カルヴァリオ
スズカデヴィアス
ブラックバゴ
マイネルサージュ

 

確固たる逃げ馬が不在の状況ですね。

マイスタイルも近走は逃げに拘らないので、他の馬がハナ切る可能性も高いです。

 

出走メンバの半数以上が出走した巴賞では、先行した馬が総崩れとなりました。

稍重の函館で1000m通過が59.1秒だったので、ペースが速かったと思います。

 

巴賞に出走したサトノフェイバー、ファストアプローチ、ウインファビラスは今回いません。

よって、さすがにペースは落ち着くのではないでしょうか。

 

巴賞で先行して敗れた馬も、今回は巻き返す可能性大だと考えています。

それでは、馬場傾向/レース展開予想を踏まえ、注目馬をランキングにて発表します!

 

↓↓ 本レースの注目馬はコチラ ↓↓

 

函館の芝2000mは実に相性の良いコースで2戦2勝。

福島の芝2000mも好走歴があることから、小回りのローカルコースは得意としてますね。

 

ペースも落ち着きそうなことから、レース展開も向きそうな1頭。

最終見解でこの馬に馬場傾向も合うならば、迷わず本命にしようと考えています!

 

おすすめ!競馬予想サイト

無料で使えるサイトをいくつかご紹介します。

メールアドレス登録のみとお手軽ですので、是非一度ご覧になってください!

 

うまとみらいと

うまとみらいと

おすすめポイント

夢を叶える3大コンテンツを無料公開!
3連単が3回に1回的中する指数は必見です。

トップチーム

トップチーム

おすすめポイント

他社では不可能な万馬券攻略も最先端の
情報にて無限の払い戻しをお届けします。

EXTRA

EXTRA

おすすめポイント

1ランク上のステージにお連れするために
生まれた結果至上主義のサイトです!

-競馬2019
-

© 2020 KEIBA CHANNEL