【菊花賞2019予想】馬場傾向から見る有利な脚質

2019/10/20(日)、菊花賞(G1・芝3000m外)が京都競馬場で開催。

先週の馬場状態を振り返り、どの脚質が有利であるか傾向を導き出します。

 

【PR】三連単が毎週的中!?

うまとみらいと」は強力な4つのコンテンツの集合体!

ケタ違いの的中が飛びだす、ウソのようなホントの競馬情報サイトです。

 

コラボ@指数

各開催場1R~6Rを対象とした、利用者10万人の競馬指数!

殿堂馬+

各開催場9R~12Rの殿堂馬。的中率90%の反則技!

18連ヒット

各開催場1R~6Rにて予想した、買い目公開サービス!

極選軸馬

超高確率で2着以内に絡む馬。JRA1番人気より的中する!

 

これら全てがレース前日19時頃、サイト内にて無料公開されるんです!

更に、以下の重賞レース予想も、無料で公開されることが決定!!

 

今後の対象レース

  • 9/20(日) ローズS(G2)
  • 9/27(日) 神戸新聞杯(G2)
  • 10/4(日) スプリンターズS(G1)

 

無料情報コンテンツは他にも多数ありますので、是非一度ご自身の目で確認ください!

無料会員登録ページ

 

今週の注目レース

今週も引き続き、東京/京都の2場でレースが行われます。

3週目に突入しますが、大荒れとなった先週の天候の影響が気になるところです。

 

東京

10/19(土) 4回東京6日
11R:富士ステークス (G3・芝1600m)

10/21(月) 4回東京4日 ※代替競馬
11R:オクトーバーS (L・芝2000m)

京都

10/20(日) 4回京都7日
11R:菊花賞 (G1・芝3000m)

 

土日に重賞が1鞍ずつ組まれており、注目は3歳馬によるラスト1冠の菊花賞でしょう。

3000mという各馬が未経験の舞台となりますので、馬場傾向は把握しておきたいですね!

 

東京競馬場の馬場傾向

先週は月曜6レース、火曜5レースの計11レースが芝で行われました。

 

東京競馬場:10/14(月)~10/15(火)

 

台風の影響で10/12(土)13(日)の開催が中止、代替開催として10/15(火)に施行されました。

今週も10/13(日)→10/21(月)の代替競馬が行なわれ、3日間開催となります。

 

開幕週やコース変更仕立ての東京コースは、基本的に内枠/先行有利になりやすいです。

理由は馬場状態が良いからで、東京に限らず、全場に共通して言えることかもしれません。

 

今春はBコース→Cコース替わりのときに、それが顕著に表れておりました。

ダービーのロジャーバロース、安田記念のインディチャンプは内枠の先行馬でしたね。

 

ただし、毎日王冠はダノンキングリーが外から追込みを決めて、勝利しました。

実力は一枚上なのは明らかでしたが、それでも前有利のときは届かないことが多い。

 

今秋の東京コースは開幕週より一貫して、差しが届く馬場傾向だと言えそうです。

今週までAコース使用となるので、傾向はそのまま続くと考えています。

 

京都競馬場の馬場傾向

先週は土曜/日曜/月曜の3日間で計16レースが芝で行われました。

 

京都競馬場:10/12(土)~10/14(月)

 

土曜は不良馬場での開始となり、徐々に回復しましたが、稍重どまりでしたね。

ただし、先週は馬場が重かったこともあり、開幕週とは傾向が異なる印象を受けました。

 

開幕週に行われた12レースの結果を、参考までに記載します。

 

京都競馬場:10/5(土)~10/6(日)

 

私が感じた傾向は、以下のとおりです。

 

開幕週の傾向

  • 明らかに逃げ/先行有利
  • 上がりは問われない (4位以下でも勝利)

2週目の傾向

  • 比較的、差しも届いている
  • 上がり重視 (勝ち馬はほぼ3位以内)

 

京都の4回開催(10月いっぱい)はAコースが使用されます。

では、今週の馬場傾向はどうなるの?という疑問があると思いますが、難しいですね・・

 

理由は天候によるもので、18(金)19(土)が雨予報ですが、どれくらい降るかが分かりません。

基本的には、2週目の傾向が引き継がれるという見方をしております。

 

ただし、20(日)が晴予報なので、菊花賞の時間帯に良馬場になるパターンが1番嫌かな。

いきなり、開幕週の傾向に逆戻りとかは、勘弁して欲しいですよね・・

 

菊花賞の注目馬

京都競馬場の馬場傾向について、ここまで触れてきました。

それでは、本レースの注目馬をランキングにて発表します!

 

↓↓ 本レースの注目馬はコチラ ↓↓

 

馬場が重くなると仮定して、差してくるとしたら、この馬だと思います。

前走は個人的には軽視したのですが、それを覆され重馬場でも2着と好走しました。

 

ディープインパクト産駒なので、馬場が重いと不利かなという概念があったのですが。

母父が欧州の長距離血統、その面が引き継がれ、重い馬場を苦にしないのかなぁ。

 

そういう意味では、菊花賞は適したレースになる気がしております。

現時点で個人的には、京都巧者のレッドジェニアルを狙いたいと考えていました。

 

ただ、レッドジェニアルに関しては、馬場が渋ると微妙な気がしてます・・

よって、天候次第では、コチラを本命にするかもしれません!

 

おすすめ!競馬予想サイト

無料で使えるサイトをいくつかご紹介します。

メールアドレス登録のみとお手軽ですので、是非一度ご覧になってください!

 

うまとみらいと

うまとみらいと

おすすめポイント

夢を叶える3大コンテンツを無料公開!
3連単が3回に1回的中する指数は必見です。

トップチーム

トップチーム

おすすめポイント

他社では不可能な万馬券攻略も最先端の
情報にて無限の払い戻しをお届けします。

EXTRA

EXTRA

おすすめポイント

1ランク上のステージにお連れするために
生まれた結果至上主義のサイトです!

-競馬2019
-

© 2020 KEIBA CHANNEL