【武豊騎手】2歳馬/3歳馬のお手馬|2017年のクラシックを占う!

      2017/05/15

2016年6月からの2歳戦の騎乗結果を振り返り、来年のクラシックパートナーを考察します。

昨年の同時期と比較すると、ちょっと物足りないかもですね・・

 

2015年の同時期の成績

ちなみに、昨年は2歳芝レースで13勝しており、うち3勝は重賞勝ちでした。

 

2015年成績(2歳芝)

日付 レース名 馬名
12/05 万両賞500 アンシエルワープ
11/29 未勝利 ロイカバード
11/28 京都2歳(G3) ドレッドノータス
11/23 東スポ(G3) スマートオーディン
11/15 新馬 キャノンストーム
11/14 デイリー(G2) エアスピネル
11/07 新馬 ラルク
10/25 新馬 ドレッドノータス
09/26 未勝利 アンシエルワープ
09/12 新馬 エアスピネル
07/11 未勝利 メイショウベニフジ
07/05 新馬 エスティタート
06/28 新馬 ポルトフォイユ

 

2歳馬の騎乗結果(2016年)

それでは、今年の2歳戦を振り返りたいと思います。

なお、クラシックパートナーに焦点を当てていますため、ダートのレースは除外しています。

 

2016年6~8月

take_2s08

2歳の新馬戦初騎乗となったザベストエバーでいきなり勝利、この日は1日4勝の固め打ちとなった日でもありました。

 

好スタートを切ったかのように思えましたが、その後はなかなか勝ち星が挙げられず・・

評価が高かったマイティドリームが新馬戦負けたのは、私的にはちょっとショックでしたね。

 

2016年9月

take_2s09

札幌の新馬戦をレコードで勝ったタガノアシュラとのコンビで札幌2歳Sは1番人気に支持されるも8着。

エアスピネルの全弟のエアウィンザーは今年1番の確勝級と思われましたが、惜しくもクビ差の2着に敗れました。

 

2016年10月

take_2s10

勝ち鞍がカデナエアウィンザーリスグラシューとこの3頭は来年も要チェックですね。

特にアルテミスSを勝ったリスグラシューは現時点では牝馬No.1候補だと考えています。

 

2016年11月

take_2s11

デビュー3戦目となったタガノアシュラは5頭立てながらも強敵が揃った黄菊賞で逃げ切り勝ち。

また、ディープインパクト産駒のウォータービルドで久々の新馬戦勝利となりました。

 

2歳重賞勝利馬

2sai_g

2016年11月までの2歳馬の重賞勝利一覧は、上記のとおりです。

 

2017年クラシックのお手馬

それでは、クラシックのお手馬について、まずは牡馬からです。

 

エアウィンザー
角居厩舎(栗東)、ラッキーF

父:キングカメハメハ
母:エアメサイア

福寿草特別(500万下)2着、共同通信杯(G3)6着でクラシックは微妙となりました。

3/11(土)のゆきやなぎ賞で立て直しを図りますが、出走できるとしたらダービーですかね・・

 

タガノアシュラ
五十嵐厩舎(栗東)、八木良司

父:マンハッタンカフェ
母:レイサッシュ

朝日杯FS(G1)14着後は、きさらぎ賞(G3)7着、すみれS(OP)2着。

勝ち負けできるレベルではないですが、皐月賞出れたらこの馬に騎乗することもあるのかな?

 

サングレーザー
浅見厩舎(栗東)、G1レーシング

父:ディープインパクト
母:マンティスハント

白梅賞(500万下)は1倍台の支持を受けるも、スタート直後に躓いたことにより、鐙(あぶみ)が外れるアクシデントに見舞われ9着。

復帰戦は未定ですが、マイル路線に向かうのが良いと考えています。

 

タイセイスターリー
矢作厩舎(栗東)、田中成奉

父:マンハッタンカフェ
母:スターアイル

シンザン記念(G3)2着、共同通信杯(G3)4着。

スプリングSを予定していましたが、放牧に出たとの情報があり、次走は未定です。

 

あと、可能性はほぼ0ですが、2頭ほど記載しておきます。

 

カデナ
中竹厩舎(栗東)、前田幸治

父:ディープインパクト
母:フレンチリヴィエラ

京都2歳S(G3)、弥生賞(G2)と連勝して、クラシック最有力候補の1頭に。

マエコウさんと言えども、流石にこの馬が回ってくることはないかな・・

 

ペルシアンナイト
池江厩舎(栗東)、G1レーシング

父:ハービンジャー
母:オリエントチャーム

シンザン記念(G3)3着、アーリントンC(G3)1着とマイル重賞を2戦。

厩舎、馬主的にはアリですが、次走の皐月賞はデムーロ騎手が濃厚です。

 

 

次は牝馬のお手馬です。

こちらはクラシックのパートナーが決まっているので、1頭だけ記載します。

 

リスグラシュー
矢作厩舎(栗東)、キャロットF

父:ハーツクライ
母:リリサイド

2017年初戦のチューリップ賞は3着に敗れました。

この1戦で、ソウルスターリングとの差がかなり開いた気がしています。

 

まあ、本番は気楽に乗れる立場でしょうから、それが好結果につながることを期待しています!

 

お知らせ

人気番組「競馬予想TV!」に出演した予想家の買い目をレース前日に公開!

競馬予想TV/買い目・予想


フォローしていただくと、予想家の印(◎○▲△)がひと目でわかりますよ!

Twitterフォローはこちら



ご意見・ご要望については、下記リンクの最下部よりお願いします。

お問い合わせフォーム


 

競馬で稼ぐには何が必要かご存知ですか?

ホースBCでは、レースに関わる情報を6つのセクションに分け、各セクションに専門の解析部隊を配置しております。

別の角度から分析した情報を組み合わせ、整合性の取れた情報のみをご提供します。

 

6つのセクションとは?

1.血統
競馬予想の基本ともいえるべき血統

2.騎手
どんな強い馬でも好走できるかは騎手の力量次第

3.調教師
馬がもつ潜在能力を引き出すことができるか

4.馬主
馬主だからこそわかる関係者の思惑

5.適正
過去の成績からレース傾向を見抜く

6.馬場分析
馬場状態によって好走する馬が変わる

 

--【的中実績】------------

2017/11/12:東京10R
3連複:08-09-11
56万2900円獲得

2017/11/11:東京04R
3連複:02-08-09
28万5000円獲得

2017/11/05:京都12R
3連単:06-14-01
34万4100円獲得

--------------------

↓ 無料登録 ↓

期間限定で無料情報をプレゼント

※メールアドレスのみで簡単に無料登録できます。

 

おすすめ記事ランキング

1
【ジャンダルム】2戦2勝で重賞制覇!次走は武豊騎手でホープフルSへ!

11/11に行われたデイリー杯2歳S(G2)に出走し、見事な勝利を飾ったジャンダ ...

2
【グレイル】武豊騎乗でデビュー戦を快勝!次走は京都2歳Sを視野に

菊花賞当日の2017/10/22(日)、あいにくの不良馬場で行われた京都5Rの新 ...

3
【ドンフォルティス】武豊騎手と北海道2歳優駿快勝!次走は全日本2歳優駿へ

2017/10/31に北海道の門別競馬場で、北海道2歳優駿(Jpn3)が行われま ...

4
【ジャパンカップ2017】出走予定・想定騎手|過去10年データ分析/予想

2017/11/26(日)にジャパンカップ(G1・芝2400m)が東京競馬場で開 ...

5
【マイルチャンピオンシップ2017】出走予定・想定騎手|過去10年データ分析/予想

2017/11/19(日)にマイルチャンピオンシップ(G1・芝1600m)が京都 ...

 - 武豊騎手/想定・騎乗予定