【武豊騎手】2016年の騎乗依頼を総括(厩舎別/馬主別)

      2017/07/22

2017年は1ヶ月半が経ちましたので、今更ではありますが、2016年の騎乗について振り返ってみようと思います。

 

リーディング順位については、1度別の記事に書きましたので、簡単におさらいだけ。

2016年は74勝で総合8位、騎乗回数は667回で勝率は11.1%でした。

 

この記事では667回の騎乗依頼に関して、厩舎別/馬主別に見ると、どのような分布になっているかを解説したいと思います。

 

厩舎別の騎乗依頼

厩舎別のTop20をまとめてみました。

 

トップは唯一30回を超えた五十嵐厩舎。

上位勢を見ると、五十嵐厩舎・笹田厩舎・小崎厩舎・松永幹厩舎といつもの顔ぶれが並ぶ結果となりました。

 

5位の小島太厩舎、10位の堀井厩舎、17位の斎藤厩舎と美浦所属は3厩舎がランクイン。

関東遠征のときに騎乗数がなかなか集まりにくい現状を考えると、こういった厩舎が重要になってくると思います。

 

2016年の調教師リーディングを見ると、以下の6厩舎が名を連ねています。

6位:須貝厩舎
リーディング16位

7位:矢作厩舎
リーディング1位

9位:音無厩舎
リーディング4位

14位:池江厩舎
リーディング3位

16位:西園厩舎
リーディング17位

20位:本田厩舎
リーディング10位

 

特に上位4つの厩舎は重賞でも勝負になる馬が回ってくる可能性が高いので、2017年も注目しておきたいですね!

 

あとは、重賞で勝ち負けを演じたお手馬の所属厩舎をまとめました。

2位:笹田厩舎
エアスピネル

4位:松永幹厩舎
アウォーディー

5位:小島太厩舎
ディサイファ

7位:矢作厩舎
リスグラシュー

13位:清水久厩舎
キタサンブラック

 

今年もキタサンブラックが中心になると思いますが、エアスピネルリスグラシューはG1タイトルを獲得して欲しいですね!

 

馬主別の騎乗依頼

馬主別のTop20は以下のようになっています。

 

断トツのTopは「メイショウ」松本オーナー。

上位にはお馴染みの「スマート」大川オーナー、キーファーズ、栄進堂、前田オーナー&ノースヒルズが入っています。

 

なお、5位にランクインしている三田オーナーですが、騎乗依頼が多い理由としては、所有馬の1/3を五十嵐厩舎に預託しているからだと考えています。

 

また、ノーザンF生産馬を主に扱っているキャロットFが9位にいるのも心強いですね~

 

一方、社台系と言われるサンデーR、社台RH、吉田一族の名前はTop20にはなし・・

2016年の社台グループ謝恩会で武豊騎手もトークショーやってたみたいですけど、この辺はどうにかならないのかな?

 

 

以上が厩舎別/馬主別に見た、2016年の騎乗依頼総括となります。

2017年はこれがどのように変わっていくか注目しながら、競馬を見ていくとまた違った楽しみが味わえると思います。

 

お知らせ

更新情報はTwitterでいち早くお届け!


ご意見・ご要望については、下記リンクよりお願いします。

お問い合わせフォーム


 

【PR】口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!

最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

「どの情報が本当に使えるのか?」
と言うのはわからないという方も多いはず。

「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」
「無料で信頼して長く使える」

上記のようなサイトをお探しの方は、多いのではないでしょうか。

 

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

メールアドレス登録のみで見る事が出来るので、安心してお試しいただけます!

 

【第1位】的中総選挙

【URL】http://www.tr-keiba.com/

【おすすめポイント】
専属馬券師のリアルタイム情報が閲覧無料。
一定の条件をクリアできない馬券師は専属契約を解除!選りすぐりの馬券師だけが残るサイトです。

 

【第2位】リンカーン

【URL】http://www.linc-k.com/

【おすすめポイント】
毎週末完全無料の買い目情報を配信!
確かな的中結果を持ち、リピート率・満足度が高いサイトです。

 

【第3位】ホースBC

【URL】http://umabank.com/

【おすすめポイント】
情報を6つのセクションに分類し、各セクションごとに専門部隊を配置。
それぞれで精査した情報を組み合わせて、究極の情報を提供するサイトです。

 

 - 競馬情報