【京都2歳ステークス2017】予想オッズと出走予定馬分析

   

11/25(土)に行われる京都2歳ステークス2017の予想を中心とした記事になります。

今回は予想オッズの発表と出走予定馬の分析を行います。

 

予想オッズ

netkeiba発表の予想オッズは以下のとおりです。

 

未勝利→萩Sを連勝したタイムフライヤーが1番人気の想定。

グレイルスラッシュメタルと共に新馬勝ち(1戦1勝)の2頭が次点。

ですが、これは鞍上込みの人気かもしれないですね。

 

そして、未勝利→500万下連勝のマイハートビートまでが10倍を切るオッズです。

勝ち馬もこの4頭のどれかになりそうかな?と考えております。

 

出走予定馬の分析

上位人気が予想される出走予定馬について、1頭ずつ分析したいと思います。

 

タイムフライヤー

新馬戦は2着に敗れましたが、負けた相手が2歳No.1牝馬の呼び声高いロックディスタウン

札幌2歳Sを勝利して、阪神JFは1番人気濃厚ですから、相手が悪かったというしかありません。

 

未勝利を勝ち上がり、前走の萩Sは1番人気に支持され、芝重の馬場状態でしたが、4馬身差の完勝!

実績はNo.1ですが、近2走が稍重以上なので、良馬場になったときに、足をすくわれることもあるかもしれません。

 

グレイル

新馬戦は菊花賞当日の不良馬場で、クビ差の勝利でしたが、着差以上に強い内容だったと思います。

ただし、2着以下の馬が芝の未勝利戦を勝ち上がっていないので、レース自体のレベルには疑問符が付きますね。

 

鞍上の武豊騎手が能力を感じていることも、上位人気になっている1つの要因かもしれません。

あとは、良馬場でどれだけ切れる脚を使えるかが、好走する鍵となってくるでしょう。

 

スラッシュメタル

新馬戦は、評判馬のユーキャンスマイルを押さえての勝利。

中団追走から直線で先に抜け出しての快勝でした。

 

今回はMデムーロ騎手が手綱をとるので、それによって過剰人気になる可能性もありますね。

追い切りは上位2頭に比べると、平凡な感じがしましたので、能力が高いのかはちょっとわかりません・・

 

マイハートビート

新馬戦は4着、勝利馬は東京スポ杯2歳Sで2着だったあのルーカス

あの新馬戦は今季の2歳でNo.1と思えるくらいレベルが高かったので、4着は立派だったと思います。

 

その後は未勝利を脱出し、紫菊賞(500万下)では6頭立ての最後方から内を突いて、見事に連勝を飾りました。

今回も後ろからの競馬になりそうですが、少頭数なので、あまり外を回される心配もないでしょう。

 

以上が上位人気馬の分析でした。

それでは最後に、このレースの注目馬を1頭、ランキングにて発表したいと思います。

 

↓↓ 注目馬は ↓↓

[最強]競馬ブログランキングへ

 

実績的には上位ですが、想定ではあまり人気がないので、積極的に狙ってみたいと考えています。

このメンバでも勝利するならば、今後注目していきたい1頭ですね。

 

お知らせ

人気番組「競馬予想TV!」に出演した予想家の買い目をレース前日に公開!

競馬予想TV/買い目・予想


フォローしていただくと、予想家の印(◎○▲△)がひと目でわかりますよ!

Twitterフォローはこちら


ご意見・ご要望については、下記リンクよりお願いします。

お問い合わせフォーム


 

【PR】口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!

 

最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

「どの情報が本当に使えるのか?」

と言うのはわからないという方も多いはず。

 

「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」

「無料で信頼して長く使える」

上記のようなサイトをお探しの方は、多いのではないでしょうか。

 

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

メールアドレス登録のみで見る事が出来るので

安心してお試しいただけます!

 

【第1位】メビウス

【URL】http://mild-7.com/

【おすすめポイント】
あなたを的中へと導く無料コンテンツが充実。
「今週の注目レース」「今週のイチオシ」など、登録するだけで見ることができます。

 

【第2位】ホースBC

【URL】http://umabank.com/

【おすすめポイント】
6つのセクションに情報を分類。
それらの情報を組み合わせることにより、最上級の精度を作り上げているサイトです。

 

【第3位】池江道場

【URL】http://web.osiete-keiba.com/

【おすすめポイント】
オッズや前評判でなく、現地の情報を何よりも大事にしています。
最強の方程式「3連単6点」的中をお届けします。

 

 - 2017年競馬予想