【阪神カップ2017】予想オッズと追い切り分析|先週の結果

   

12/23(土)に行われる阪神カップ2017の予想を中心とした記事になります。

今回は予想オッズの発表と追い切りの分析を行います。

 

本レースで引退となるイスラボニータ vs 3歳勢といった構図になりそうな今年の阪神カップ。

果たしてどの馬が上位に台頭してくるのか?

 

中でも注目しているのは、距離短縮後から4連勝中のモズアスコット

来年、マイル路線で主役となれるか、試金石になりそうなレースと言えそうです。

 

先週の結果

まずは、本題に入る前に先週の結果から。

[最強]競馬ブログランキングのブロガー重賞予想で、朝日杯FSを含む重賞2レースを予想しました。

 

ターコイズS

① 消 ミスパンテール (5人気)
② ○ フロンテアクイーン (3人気)
③ 消 デンコウアンジュ (7人気)
---------------
⑦ ◎ ディープジュエリー (8人気)

直線で内田騎手が股の間から後ろを見たときに、負けを確信しました・・

過去データでは内/外の優劣はなかったのですが、中山マイルの外枠先行馬はやはり脚を使わされてしまいますね。

 

勝利したのは、3歳馬のミスパンテール

秋以降、3歳馬の台頭の影には、4歳馬の不調や故障などによる引退があるのかもしれません。

 

朝日杯FS

① ▲ ダノンプレミアム (1人気)
② ○ ステルヴィオ (3人気)
③ ★ タワーオブロンドン (2人気)
---------------
④ ◎ ケイアイノーテック (5人気)

終わってみれば、ダノンプレミアムの圧勝で1頭だけ力が抜けていましたね。

2歳戦は牡馬/牝馬ともに、比較的上位人気で決まり、配当的には満足できなかったかもですね。

 

予想オッズ

阪神カップの予想オッズは以下のとおりです。(netkeiba発表)

 

マイルCS5着のイスラボニータ、同レース3着のサングレーザーが並ぶように3倍を切るオッズで1~2番人気。

同レース4着のレーヌミノル、新興勢力の3歳馬モズアスコットまでが1桁台の想定です。

 

冒頭でも書いたとおり、イスラボニータ vs 3歳勢の対決になりそうですね。

あくまでも私の感覚ですが、モズアスコットはもう少し人気が出そうな気がしています。

 

追い切り分析

出走予定馬の1週前追い切りを1頭ずつ確認したいと思います。

 

イスラボニータ

12.14 美南 W 良 (助手)
67.7 52.7 38.7 12.6 [6] 馬なり余力

この秋は富士S2着→マイルCS5着で、3レース目となる阪神カップで引退予定。

1週前の追い切りは軽めでしたが、最後なので今週はびっしり仕上げるのではないでしょうか。

 

ただし、マイルCSの結果が案外だったので、年齢を重ねての衰えもきっとあるのでしょう。

馬券的には消しはしないですが、おさえまでかなと考えています。

 

サングレーザー

12.14 栗 坂 良 (助手)
60.3 43.4 28.2 13.4 馬なり余力

3歳馬の筆頭格で2走前のスワンSを勝利し、マイルCSは3着まで。

戦績にも表れているとおり、1600mよりは1400mの方が合っていると思っています。

 

1週前の追い切りについては、時計自体は遅いですが、余力十分で臨戦体勢は整ったという状況。

ただし、ここ2戦がメイチ度が高く、今回はあまり高くない印象があるので、本命とするかは微妙ですね。

 

モズアスコット

12.13 栗 坂 良 (助手)
51.0 37.3 25.1 13.0 馬なり余力

ラスト1ハロンは13秒ですが、4ハロン合計で51秒はなかなかの好タイムですね。

今年の6月にデビューしたばかりですが、無駄に条件戦でダラダラせず、出走数が少ない点は好感が持てます。

 

過去データで条件戦を勝ち上がったばかりの馬の好走歴はありません。

しかし、この秋の3歳馬旋風を考えると、馬券対象に含めて方がいいのか迷ってしまいます・・

 

レーヌミノル

12.13 栗 CW 良 (助手)
82.0 65.0 50.2 37.1 11.8 [7] 馬なり余力

父ダイワメジャー×母父タイキシャトルで如何にもマイルまでという血統。

オークス→ローズS→秋華賞の3戦が非常に勿体なかったと思います。

 

マイル以下では8戦して、全て4着以内と大崩れはしていません。

しかし、この秋はG2→G1→G1→G2と重賞4戦目になる点で、デキ落ちがないかが懸念です。

 

以上が人気上位馬の追い切り分析とコメントでした。

それでは、個人的に注目したい馬を1頭あげさせていただきます。

 

↓↓ 注目馬は ↓↓

[最強]競馬ブログランキングへ

 

7月からおおよそ月1走ペースで、このレースで7戦目となる点は少し不安材料ではありますね・・

しかし、重賞初挑戦から2走しましたが、大崩れしていない点は評価できると考えます。

 

人気も真ん中当たりと思いますので、人気上位に流しても配当に期待できそうな点は魅力ですね!

 

お知らせ

更新情報はTwitterでいち早くお届け!


ご意見・ご要望については、下記リンクよりお願いします。

お問い合わせフォーム


 

【PR】口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!

 

最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

「どの情報が本当に使えるのか?」
と言うのはわからないという方も多いはず。

「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」
「無料で信頼して長く使える」

上記のようなサイトをお探しの方は、多いのではないでしょうか。

 

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

メールアドレス登録のみで見る事が出来るので、安心してお試しいただけます!

 

【第1位】ホースBC

【URL】http://umabank.com/

【おすすめポイント】
情報を6つのセクションに分類し、各セクションごとに専門部隊を配置。
それぞれで精査した情報を組み合わせて、究極の情報を提供しているサイトです。

 

【第2位】俺の競馬

【URL】http://ba-ken.net/

【おすすめポイント】
確かな情報筋からの独占情報を入手。
最新競馬ロジックを駆使し、競馬をギャンブルから安定した投資への引き上げに成功したサイトです。

 

【第3位】PREMIUM~極上投資馬券~

【URL】http://www.premium-h.jp/

【おすすめポイント】
関係者に本音を聞くためのパイプラインを構築。
独自開発の競馬予想でありながら、関係者さえも驚愕させるほどのサイトです。

 

 - 2017年競馬予想