競馬の始め方

競馬とは

騎手が乗った競走馬(サラブレット)が決められたコースを周回し、ライバルとしのぎを削りながら着順を競うスポーツです。

また、予想を楽しむレジャーとしても、多くのファンに愛されています。

 

この記事では、競馬初心者の方へ「競馬の始め方」を各Stepに分けてご紹介します。

最後までご覧いただき、競馬に対する興味がより一層強くなったと感じていただけたら、管理人としても嬉しい限りです。

 

Step1. 競馬の基礎を知ろう!

まずは、競馬の基礎を解説します。

 

レースの距離

競走馬が走る距離はレース毎に異なり、1000m~3600mまで細かく分かれています。

レースの距離については「距離の適正と種類を知る」で詳しく解説しています。

 

また、得意距離に応じて、競走馬を以下のように呼ぶこともあります。

スプリンター:1200mを得意とする競走馬

マイラー:1600mを得意とする競走馬

ステイヤー:3000m前後の長距離を得意とする競走馬

 

レースのクラス分け

競走馬が出走するレースには、クラス(階級)が存在します。

レースを勝つごとにクラスが上がっていく仕組みとなっており、上のクラスほどレースの賞金も多くなっています。

 

1番上のクラスであるオープンクラスには、重賞レースと呼ばれるものがあり、「G1」が最も格付けが高く、「G2」「G3」の順になります。

賞金もG1が高く、最も高額なレースは2016年現在「JC(ジャパンカップ)」と「有馬記念」となっており、優勝賞金は3億円です。

 

レースのクラス分けについては「クラス分けとクラス編成を理解する」で詳しく解説しています。

 

競走馬の脚質

最大で18頭の競走馬が1度に同じレースを走り、着順を競います。

そのため、レースの前半は前の方に付ける馬、後方に待機する馬など隊列が形成されます。

 

競走馬の位置取りは、気性(性格)や能力によって決まることが多いため、同じ競走馬であれば、異なるレースに出走しても、だいたい同じ位置に付けるのが一般的です。

 

このレースにおける競走馬の位置取りのことを「脚質」と呼んでいます。

競走馬の脚質については「レース展開を読む」で詳しく解説しています。

 

競馬場の馬場状態

競馬では以下の4段階で馬場状態を表しています。

 

含水量が最も少なく良い状態
稍重 少し水分を含んでいる状態
かなりぬかるんでいる状態
不良 含水量が最も多く悪い状態

 

下にいくほど含水量が多く、馬場状態が悪いとされており、芝レースではタイムが遅くなる傾向にあります。

一方、ダートレースでは脚抜きが良くなるため、水を含む馬場の方がタイムが早くなる傾向にあります。

 

Step2. 競馬場へ行こう!

JRA(日本中央競馬会)の競馬場は全国に10か所あります。

 

東京競馬場 東京都府中市日吉町1-1
中山競馬場 千葉県船橋市古作1-1-1
阪神競馬場 兵庫県宝塚市駒の町1-1
京都競馬場 京都府京都市伏見区葭島渡場島町32
中京競馬場 愛知県豊明市間米町敷田1225
札幌競馬場 北海道札幌市中央区北16条西16-1-1
函館競馬場 北海道函館市駒場町12-2
福島競馬場 福島県福島市松浪町9-23
新潟競馬場 新潟県新潟市北区笹山3490
小倉競馬場 福岡県北九州市小倉南区北方4-5-1

 

東京競馬場

中央競馬主要4場の1つであり、年5回(約45日間)競馬が開催されています。

第1回開催:2月
第2回開催:5月
第3回開催:6月
第4回開催:10月
第5回開催:11月

 

東京競馬場の特徴・傾向については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【東京競馬場】特徴・レース・傾向|長い直線と「心臓破りの坂」

 

中山競馬場

中央競馬主要4場の1つであり、年5回(約40日間)競馬が開催されています。

第1回開催:1月
第2回開催:3月
第3回開催:4月
第4回開催:9月
第5回開催:12月

 

中山競馬場の特徴・傾向については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【中山競馬場】特徴・レース・傾向|ゴール前の「急坂」は逆転劇を演出

 

阪神競馬場

中央競馬主要4場の1つであり、年5回(約40日間)競馬が開催されています。

第1回開催:1月
第2回開催:3月
第3回開催:4月
第4回開催:9月
第5回開催:12月

 

阪神競馬場の特徴・傾向については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【阪神競馬場】特徴・レース・傾向|「真の実力」が問われるコース

 

京都競馬場

中央競馬主要4場の1つであり、年5回(約45日間)競馬が開催されています。

第1回開催:2月
第2回開催:5月
第3回開催:6月
第4回開催:10月
第5回開催:11月

 

京都競馬場の特徴・傾向については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【京都競馬場】特徴・レース・傾向|ポイントは通称「淀の坂」

 

中京競馬場

中央競馬ローカル6場の1つであり、年4回(約25日間)競馬が開催されています。

第1回開催:1月
第2回開催:3月
第3回開催:7月
第4回開催:9月

 

中京競馬場の特徴・傾向については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【中京競馬場】特徴・レース・傾向|「パワー」と「持久力」を求められるコース

 

札幌競馬場

中央競馬ローカル6場の1つであり、年2回(約10日間)競馬が開催されています。

第1回開催:8月前半
第2回開催:8月後半

 

札幌競馬場の特徴・傾向については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【札幌競馬場】特徴・レース・傾向|ほぼ平坦で円形に近いレイアウト

 

函館競馬場

中央競馬ローカル6場の1つであり、年2回(約10日間)競馬が開催されています。

第1回開催:6月
第2回開催:7月

 

函館競馬場の特徴・傾向については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【函館競馬場】特徴・レース・傾向|洋芝と最も直線が短いコース

 

福島競馬場

中央競馬ローカル6場の1つであり、年3回(約20日間)競馬が開催されています。

第1回開催:4月
第2回開催:7月
第3回開催:11月

 

福島競馬場の特徴・傾向については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【福島競馬場】特徴・レース・傾向|イメージよりも起伏に富んだレイアウト

 

新潟競馬場

中央競馬ローカル6場の1つであり、年3回(約25日間)競馬が開催されています。

第1回開催:5月
第2回開催:8月
第3回開催:10月

 

新潟競馬場の特徴・傾向については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【新潟競馬場】特徴・レース・傾向|国内初となる1000m直線コース

 

小倉競馬場

中央競馬ローカル6場の1つであり、年2回(約20日間)競馬が開催されています。

第1回開催:2月
第2回開催:8月

 

小倉競馬場の特徴・傾向については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【小倉競馬場】特徴・レース・傾向|小回りで比較的フラットなコース

 

その他の競馬施設

なお、中央競馬場以外にも、競馬に関する施設は以下のものがあります。

 

地方競馬場

都道府県や地方公共団体が主催する競馬場です。全国で15か所あります。

 

帯広競馬場 北海道帯広市西13条南9-1
門別競馬場 北海道沙流郡日高町富川駒丘76-1
盛岡競馬場 岩手県盛岡市新庄字上八木田10
水沢競馬場 岩手県奥州市水沢区姉体町阿久戸1-2
浦和競馬場 埼玉県さいたま市南区大谷場1-8-42
船橋競馬場 千葉県船橋市若松1-2-1
川崎競馬場 神奈川県川崎市川崎区富士見1-5-1
大井競馬場 東京都品川区勝島2-1-2
金沢競馬場 石川県金沢市八田町西1
笠松競馬場 岐阜県羽島郡笠松町若葉町12
名古屋競馬場 愛知県名古屋市港区泰明町1-1
園田競馬場 兵庫県尼崎市田能2-1-1
姫路競馬場 兵庫県姫路市広峰2-7-80
高知競馬場 高知県高知市長浜宮田2000
佐賀競馬場 佐賀県鳥栖市江島町字西谷3256-228

 

ウインズ・エクセル

競馬場以外で馬券を発売する場所を「WINS(ウインズ)」「エクセル」と言います。

場所などの詳細については、JRAのHPを参照下さい。

 

北海道・東北地区:9か所

  • ウインズ札幌
  • ウインズ釧路
  • ウインズ津軽
  • ウインズ種市
  • ウインズ盛岡
  • ウインズ水沢
  • ウインズ横手
  • ウインズ三本木
  • ウインズ新白河

 

関東・甲信越地区:16か所

  • ウインズ銀座
  • ウインズ後楽園
  • ウインズ錦糸町
  • ウインズ浅草
  • ウインズ汐留
  • ウインズ新宿
  • ウインズ渋谷
  • ウインズ立川
  • ウインズ川崎
  • ウインズ横浜
  • ウインズ新横浜
  • ライトウインズ阿見
  • ウインズ浦和
  • ウインズ石和
  • エクセル田無
  • エクセル伊勢佐木

 

中部・関西地区:8か所

  • ウインズ名古屋
  • ウインズ京都
  • ウインズ難波
  • ウインズ道頓堀
  • ウインズ梅田
  • ウインズ神戸
  • ウインズ姫路
  • エクセル浜松

 

中国・四国・九州地区:10か所

  • ウインズ米子
  • ウインズ広島
  • ウインズ小郡
  • ウインズ高松
  • ウインズ八幡
  • ウインズ佐賀
  • ウインズ佐世保
  • ウインズ八代
  • ウインズ宮崎
  • エクセル博多

 

Step3. レースを予想しよう!

レースを予想するというのは、競馬の醍醐味の1つでもあります。

予想するために必要な情報はJRAの出馬表や競馬新聞に記載されていますが、どの部分を重視するかは人それぞれ違うものです。

 

自分の予想スタイルを確立し、それがレースできっちりハマったときは何事にも代え難いものです。

出馬表の見方については「馬柱の見方を解説」で詳しく解説しています。

 

また、出馬表だけでなく、競走馬情報も見て予想するのが良いでしょう。

条件別成績は「コース・馬場状態別の成績を見る」で詳しく解説しています。

 

Step4. 馬券を買い方を学ぼう!

馬券は1点、100円単位で購入可能です。

少ない金額で購入でき、楽しみを味わえるというのも、競馬の良いところではないでしょうか。

 

馬券の種類と買い方については「流し・ボックス・フォーメーションの使い分け」で詳しく解説しています。

 

また、馬券を買ってみたいけど、どういう風に買ったらよいかわからない方は、管理人おすすめの買い方を記事にまとめましたので、1度ご覧になってはいかがでしょうか。

【馬券】買い目を絞って少ない点数で的中させるコツをご紹介

 

夢は大きく最高6億円!という方はWIN5というものがありますので、参照してみてください。

【WIN5】3分で早わかり!対象レースと購入点数・買い方を解説

 

Step5. レースを見てみよう!

予想して馬券を購入したら、レースを見てみましょう。

JRAが主催するG1レースついては「G1レースの一覧と日程」で詳しく解説しています。

 

また、G1レースに出走するために用意されているトライアルレースステップレースと呼ばれるものがあります。

トライアルレース

レース名に「○○トライアル」と記載されているレースを意味します。

レースで所定の着順を得た馬に対しては、指定する3歳G1レースへの優先出走権が付与されます。

ステップレース

指定のG1レースの約1ヵ月前に開催される前哨戦のことを指します。

以前は与えられなかったのですが、2014年より1部のステップレースの1着馬に優先出走権が付与されることになりました。

 

競馬場にお越しの方は、直にレースを観戦することができるので、競走馬のダイナミックな走りに胸を揺さぶられるはずです。

娯楽の1つして、もしくは、趣味の1つとして、これからも競馬を愛していきましょう!

 

おすすめ記事ランキング

1
【神戸新聞杯2017】出走予定馬・想定騎手|過去10年のデータ分析

2017/9/24(日)に神戸新聞杯(G2・芝2400m)が阪神競馬場で開催され ...

2
【オールカマー2017】出走予定馬・想定騎手|過去10年のデータ分析

2017/9/24(日)にオールカマー(G2・芝2200m)が中山競馬場で開催さ ...

3
【武豊騎手】社台レースホース|同系クラブの台頭!不振に喘ぐ理由とは!?

社台系のクラブ法人の代表格であった社台レースホース。 1980年に設立後、199 ...

4
【ダンビュライト】次走は神戸新聞杯より始動!鞍上は武豊騎手!

1勝馬ながらも、皐月賞3着、ダービー6着と春のクラシックは健闘したダンビュライト ...

5
【キタサンブラック】次走は天皇賞秋で始動!その後はJCから有馬記念へ

大阪杯、天皇賞春のG1連勝後、宝塚記念では圧倒的な人気で9着に敗れたキタサンブラ ...

公開日:
最終更新日:2017/06/24