【マーメイドステークス2018】出走予定馬・騎手|予想オッズと過去データ傾向

   

2018/6/10(日)にマーメイドステークス(G3・芝2000m)が阪神競馬場で開催されます。

春のG1戦線は6月最終週の宝塚記念を残すのみで、少し寂しい気もするかもしれません。

 

しかし、牝馬限定のハンデ戦である本レースは荒れる傾向が強いため、馬券的には面白い1戦ですよ!

過去10年の傾向・種牡馬データを分析した結果は、以下のようになりました。

 

プラス条件

逃げ
5歳馬

マイナス条件

特になし

 

出走予定馬・予想オッズ

登録頭数:16頭(出走可能頭数:16頭)

 

出走予定馬

馬名 性齢 騎手
ミリッサ 牝4 (未定)
アルジャンテ 牝5 酒井学
エテルナミノル 牝5 和田竜
エマノン 牝5 松若
キンショーユキヒメ 牝5 秋山
スティルウォーター 牝5 (未定)
フェイズベロシティ 牝5 北村友
ミエノサクシード 牝5 川島信
ルネイション 牝5 池添
レイホーロマンス 牝5 岩崎翼
ワンブレスアウェイ 牝5 津村
アンドリエッテ 牝6 国分恭
ヴァフラーム 牝6 富田
ティーエスクライ 牝6 竹之下
トーセンビクトリー 牝6 浜中
マユキ 牝7 (未定)

 

予想オッズ(netkeiba発表)

馬名 斤量 予想オッズ
キンショーユキヒメ 55.0 3.6
ミリッサ 53.0 3.9
トーセンビクトリー 56.0 4.4
レイホーロマンス 52.0 6.3
エテルナミノル 55.0 7.1
ミエノサクシード 54.0 15.7
ワンブレスアウェイ 53.0 20.0
エマノン 50.0 21.8
アンドリエッテ 51.0 26.2
ルネイション 50.0 35.2
アルジャンテ 52.0 40.7
フェイズベロシティ 51.0 45.5
ヴァフラーム 50.0 75.4
マユキ 48.0 318.5
スティルウォーター 48.0 477.8
ティーエスクライ 48.0 637.1

 

過去10年の傾向

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1 2-1-1-6 20.0% 30.0% 40.0%
2 1-1-2-6 10.0% 20.0% 40.0%
3 2-0-0-8 20.0% 20.0% 20.0%
4 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
5 0-0-2-8 0.0% 0.0% 20.0%
6~9 4-3-1-32 10.0% 17.5% 20.0%
10~ 1-4-3-43 2.0% 9.8% 15.7%

 

枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 2-0-2-9 15.4% 15.4% 30.8%
2枠 0-1-1-11 0.0% 7.7% 15.4%
3枠 1-0-0-16 5.9% 5.9% 5.9%
4枠 0-3-2-13 0.0% 16.7% 27.8%
5枠 1-2-2-15 5.0% 15.0% 25.0%
6枠 2-1-1-16 10.0% 15.0% 20.0%
7枠 2-2-1-15 10.0% 20.0% 25.0%
8枠 2-1-1-16 10.0% 15.0% 20.0%

 

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1-3-0-6 10.0% 40.0% 40.0%
先行 3-2-1-30 8.3% 13.9% 16.7%
差し 4-3-5-42 7.4% 13.0% 22.2%
追込 2-2-4-32 5.0% 10.0% 20.0%
捲り 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%

 

年齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
4歳 2-1-4-30 5.4% 8.1% 18.9%
5歳 7-6-4-55 9.7% 18.1% 23.6%
6歳 1-3-1-18 4.3% 17.4% 21.7%
7歳 0-0-1-4 0.0% 0.0% 20.0%

 

種牡馬データ

阪神芝2000m(2013年~2017年)の種牡馬データTop10は以下のとおりです。

 

ディープインパクト

着別度数 勝率 連対率 複勝率
32-27-20-127 15.5% 28.6% 38.3%

キングカメハメハ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
19-13-13-91 14.0% 23.5% 33.1%

ハーツクライ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
13-21-14-90 9.4% 24.6% 34.8%

ステイゴールド

着別度数 勝率 連対率 複勝率
13-13-7-79 11.6% 23.2% 29.5%

ハービンジャー

着別度数 勝率 連対率 複勝率
10-11-17-60 10.2% 21.4% 38.8%

マンハッタンカフェ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
7-12-14-67 7.0% 19.0% 33.0%

ゼンノロブロイ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
6-3-8-49 9.1% 13.6% 25.8%

ネオユニヴァース

着別度数 勝率 連対率 複勝率
5-7-5-48 7.7% 18.5% 26.2%

ジャングルポケット

着別度数 勝率 連対率 複勝率
5-4-5-54 7.4% 13.2% 20.6%

メイショウサムソン

着別度数 勝率 連対率 複勝率
4-3-1-45 7.5% 13.2% 15.1%

 

データ分析・予想まとめ

G1レースの中休みに入るので、心は既に宝塚記念へと流れている方も多いでしょう。

しかし、過去10年の人気データを見てもらうと、ワクワクして来ると思います!

 

1着4回・2着3回 ⇒ 6~9番人気

1着1回・2着4回 ⇒ 10番人気以下

 

いやー、凄くないですか!(笑)

比較したことありませんが、JRA重賞の中でもトップクラスではないでしょうかね・・

 

同日に開催されるエプソムCよりも、馬券的には断然こっちだと思います。

それでは、データ分析を始めます。

 

過去10年で、逃げが2着以内に4度絡んでおります。

しかも、10・9・14・10番人気と全て人気薄なので、意外と侮れないですねー

 

あと、もう1つ際立つデータとしては、5歳馬が良績を残していること。

今年の出走メンバは半分以上が5歳馬ですが、馬券はここから組み立てたいと考えています。

 

では、いつもどおりランキングにて注目馬を発表させていただきます。

 

↓↓ 注目馬は ↓↓

人気ブログランキングへ

 

血統見て初めて気づいたんですが、現役トップクラスのアノ馬の全姉にあたるんですねー

JRAに登録した6頭が全て勝ち上がっている母馬は、名牝と呼ばれる日も近いかもしれません。

 

少し話が逸れましたが、注目馬にした決め手となったのは、実は脚質にあります。

登録馬16頭のうち、過去3走で逃げた馬は1頭もいません。

 

1回だけ先行したのは、ワンブレスアウェイ・ティーエスクライ・トーセンビクトリー・マユキの4頭。

そして、2回以上先行したのは、注目馬ただ1頭のみとなります。

 

展開に恵まれるのは明白だと考えますし、斤量の恩恵もかなりありそう。

春場で使い込んで来ている馬が多い中、この馬は休み明け3戦目とローテーションも絶好。

 

人気もあまりない想定ですので、楽に先行できれば、一発に期待できると思いますよ!

 

 

【PR】口コミで話題の競馬予想サイト!

様々な競馬予想サイトがあり、本当に使えるのか?わからない方も多いはず。

・しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる
・無料で安心して長く使える

上記のようなサイトをお探しの方は、多いのではないでしょうか。

 

おすすめサイトをランキング形式で紹介します!

メールアドレス登録のみで見る事が出来るので、安心してお試しいただけます!

 

【第1位】うまコラボ

【URL】https://www.collabo-n.com/

【おすすめポイント】
コラボ@指数によって、3回に1回三連単的中!
惜しげも無く、1日に12~18レースを完全無料で提供します。

 

【第2位】俺の競馬

【URL】http://ba-ken.net/

【おすすめポイント】
他社には真似できない正解を導き出す!
競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げることに成功したサイトです。

 

【第3位】勝ちKEIBA

【URL】http://www.keiba-database.com/

【おすすめポイント】
一級情報検定士が61社の競馬関連機関に在籍。
情報を徹底収集しているからこそ、年間通して的中率75%以上を叩き出す脅威の実績!

 

 - 2018年競馬予想