【桜花賞2018予想】出走予定馬・騎手|過去10年のデータ傾向

      2018/04/01

2018/4/8(日)に桜花賞(G1・芝1600m)が阪神競馬場で開催されます。

3歳牝馬クラシック第一弾となる本レース、いよいよ開幕する時期がやってきましたね!

 

ラッキーライラックが順当に勝つか、はたまた違う結果となるのか、目が離せない1戦になりそうです。

過去10年の傾向・種牡馬データを分析した結果は、以下のようになりました。

 

プラス条件

追込
ディープインパクト産駒
チューリップ賞組

マイナス条件

1枠・2枠

 

出走予定馬・想定騎手

登録頭数:25頭(出走可能頭数:18頭)

 

出走予定馬

馬名 性齢 騎手
アーモンドアイ 牝3 ルメール
アマルフィコースト 牝3 浜中
アンヴァル 牝3 藤岡佑
アンコールプリュ 牝3 藤岡康
コーディエライト 牝3 和田竜
ツヅミモン 牝3 秋山
デルニエオール 牝3 池添
ハーレムライン 牝3 大野
プリモシーン 牝3 戸崎
マウレア 牝3 武豊
モルトアレグロ 牝3 田辺
ラッキーライラック 牝3 石橋脩
リバティハイツ 牝3 北村友
リリーノーブル 牝3 川田
レッドサクヤ 牝3 松山
レッドレグナント 牝3 Mデムーロ

 

抽選対象馬(2頭出走可能)

馬名 性齢 騎手
スカーレットカラー 牝3 岩田
トーセンブレス 牝3 柴田善
フィニフティ 牝3 福永

 

除外対象馬

馬名 性齢 騎手
サヤカチャン 牝3
アリア 牝3 (未定)
イサチルルンルン 牝3 国分恭
シグナライズ 牝3 (未定)
ラブカンプー 牝3 (未定)
ファストライフ 牝3 (未定)

 

過去10年の傾向

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1 3-1-1-5 30.0% 40.0% 50.0%
2 2-4-0-4 20.0% 60.0% 60.0%
3 1-2-1-6 10.0% 30.0% 40.0%
4 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
5 1-0-3-6 10.0% 10.0% 40.0%
6~9 2-1-2-35 5.0% 7.5% 12.5%
10~ 1-1-2-84 1.1% 2.3% 4.5%

 

枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 0-0-1-19 0.0% 0.0% 5.0%
2枠 0-0-0-19 0.0% 0.0% 0.0%
3枠 1-1-0-18 5.0% 10.0% 10.0%
4枠 2-2-0-15 10.5% 21.1% 21.1%
5枠 4-0-3-13 20.0% 20.0% 35.0%
6枠 0-2-2-16 0.0% 10.0% 20.0%
7枠 2-2-3-23 6.7% 13.3% 23.3%
8枠 1-3-1-25 3.3% 13.3% 16.7%

 

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0%
先行 2-1-1-32 5.6% 8.3% 11.1%
差し 3-4-6-73 3.5% 8.1% 15.1%
追込 4-4-3-35 8.7% 17.4% 23.9%

 

種牡馬データ

阪神芝1600m(2013年~2017年)の種牡馬データTop10は以下のとおりです。

 

ディープインパクト

着別度数 勝率 連対率 複勝率
55-49-39-247 14.1% 26.7% 36.7%

ダイワメジャー

着別度数 勝率 連対率 複勝率
16-18-18-136 8.5% 18.1% 27.7%

キングカメハメハ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
13-13-14-137 7.3% 14.7% 22.6%

ステイゴールド

着別度数 勝率 連対率 複勝率
12-9-12-103 8.8% 15.4% 24.3%

ハーツクライ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
9-11-11-103 6.7% 14.9% 23.1%

マンハッタンカフェ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
8-8-7-68 8.8% 17.6% 25.3%

アドマイヤムーン

着別度数 勝率 連対率 複勝率
8-4-5-51 11.8% 17.6% 25.0%

ゼンノロブロイ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
7-9-11-75 6.9% 15.7% 26.5%

ハービンジャー

着別度数 勝率 連対率 複勝率
7-7-5-54 9.6% 19.2% 26.0%

クロフネ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
4-3-4-59 5.7% 10.0% 15.7%

 

データ分析・予想まとめ

今年はラッキーライラック一色で、おそらく単勝1倍台の支持を集めるかもしれません。

 

しかし、桜花賞を語る上で忘れてはいけないのは、3年連続で1倍台の馬が3着以下に負けていること。

もはや都市伝説の1つと考えてもいいかもしれません・・(それは、言い過ぎですかね。)

 

関東馬
2017年:ソウルスターリング 3着 (1.4倍)
2016年:メジャーエンブレム 4着 (1.5倍)
2015年:ルージュバック 9着 (1.6倍)

関西馬
2018年:ラッキーライラック ?着 (1.x倍)
2014年:ハープスター 1着 (1.2倍)
2009年:ブエナビスタ 1着 (1.2倍)
2007年:ウオッカ 2着 (1.4倍)

 

なお、4年前に1倍台の支持を得たハープスターは、見事勝利をおさめております。

関東馬/関西馬で分けると好走しそうな感じがしますが、果たしてそんな簡単なのか・・?

 

少し前置きが長くなりましたが、データ分析に移ります。

このレースは「チューリップ賞組」&「ディープインパクト産駒」が好走条件だと思っています。

 

昨年こそ途切れたものの、2012年~2016年は5年連続で連対馬が出ました。

シンハライト、クルミナル、ハープスター、アユサン、ジェンティルドンナが該当しております。

 

あとは、阪神の外回りコースということで、追込が決まるデータと言えるでしょう。

また、枠順に着目すると、1枠/2枠が成績が悪く、内回り2000mの大阪杯と同じ特徴が出ております。

 

では、いつもどおりランキングにて注目馬を発表させていただきます。

 

↓↓ 注目馬は ↓↓

[最強]競馬ブログランキングへ

 

ラッキーライラックは正直強いと思いますが、特に旨味がないので、おそらく軸にはしません。

実は上に書いた好走条件に該当する馬は、今年はマウレア1頭しかいないんですよー

 

じゃあ、マウレアをランキングに書けよ!となりますが、そしたら皆さんポチッと押してくれないじゃないですか・・

と冗談は置いといて、マウレアにしなかったのは、前走がメイチ感が強かったからです。

 

クイーンCで賞金加算してれば、おそらく直行していたと思います。

1戦余計に走っている分、少し評価を落とした形になります。

 

注目馬はここ2走は後方で脚を溜め、上がり最速を繰り出しております。

こういう競馬が桜花賞では好走につながりますし、人気もあまりないので、配当も期待できますよ!

 

お知らせ

更新情報はTwitterでいち早くお届け!


ご意見・ご要望については、下記リンクよりお願いします。

お問い合わせフォーム


 

【PR】口コミで話題の競馬予想サイト!

様々な競馬予想サイトがあり、本当に使えるのか?わからない方も多いはず。

・しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる
・無料で安心して長く使える

上記のようなサイトをお探しの方は、多いのではないでしょうか。

 

おすすめサイトをランキング形式で紹介します!

メールアドレス登録のみで見る事が出来るので、安心してお試しいただけます!

 

【第1位】投稿!!うまライブ!

【URL】http://www.ataru-keiba.jp/

【おすすめポイント】
配信した情報を会員様が的中、不的中実績を掲載!
だからこそ偽りの情報は存在しません。

 

【第2位】的中総選挙

【URL】http://www.tr-keiba.com/

【おすすめポイント】
専属馬券師のリアルタイム情報が閲覧無料。
一定の条件をクリアできない馬券師は専属契約を解除!選りすぐりの馬券師だけが残るサイトです。

 

【第3位】リンカーン

【URL】http://www.linc-k.com/

【おすすめポイント】
毎週末完全無料の買い目情報を配信!
確かな的中結果を持ち、リピート率・満足度が高いサイトです。

 

 - 2018年競馬予想