【チキダビ】攻略

はじめに

管理人もプレイしている競馬ゲームアプリについて、ご紹介したいと思います。

チキチキダービー【チキダビ】は2016年の6月下旬のリリースされました。

 

本ブログでは、チキダビの攻略記事をアップしています。

このページは育成・配合(結婚)をメインとして、攻略のまとめをしたいと思います。

 

アップデート情報

機能の追加・変更が多かったアップデート情報を以下の記事にまとめております。

 

 

育成

まずは調教・レース出走などの育成に関して、記載します。

 

ライバルと差をつけるため、ちょっとしたポイントを以下にまとめました。

【チキダビ】チキチキダービー|調子100%などマルチレースを勝つためのポイント

 

配合(結婚)

強いウマをつくるための配合(結婚)について、記載します。

 

ニックス

父系×母系の相性の良い組み合わせのことです。

クアドラプルニックス」が強いウマ作成の最も近道だと考えています。

 

chiki-3

 

ニックスについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

【チキダビ】チキチキダービー攻略|結婚でクアドラプルニックスを使おう!

 

再現配合

実在している馬と同じ配合で、コチラも能力アップには欠かせない配合となります。

 

ck160903-02

 

再現配合については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【チキダビ】チキチキダービー攻略|再現配合で強いウマを作成!

 

配合コメント

父馬・母馬の成績などで成立する配合として、以下があります。

 

  1. 8連勝以上
  2. 15勝以上
  3. 重賞8勝以上
  4. 無敗のG1馬
  5. 牡馬3冠/牝馬3冠
  6. 古馬3冠
  7. 凱旋門賞馬
  8. ラインブリード

 

なお、牡馬3冠×牝馬3冠、古馬3冠同士のみ成立する点にご注意ください。

(牡馬3冠×古馬3冠、牝馬3冠×古馬3冠の組み合わせでは、3冠配合は成立しない。)

 

また、ラインブリードについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

【チキダビ】チキチキダービー|配合コメントのラインブリードを解説

 

考えられた組み合わせ

上記の黄枠内に書いた条件が複数成立することによって、表示されるコメントになります。

 

chiki-0924-2

 

上記1~4の同時成立で表示され、他にもいくつかの組み合わせで表示されるようです。

なお、1~5 or 1~4+6 の5つが成立した場合は、「わあ、すごい!」→「すごい、すごい!」にコメントが変化します。

 

 

おすすめ配合

管理人がプレイした中で、ニックス・再現配合のおすすめをいくつか書きたいと思います。

 

短距離

ジョイフルハートの再現配合

父馬:サクラバクシンオー
母馬:マイワイルドフラワー

ショウナンカンプの再現配合

父馬:サクラバクシンオー
母馬:ショウナングレイス

ナリタオンザターフの再現配合

父馬:アフリート
母馬:オールフォーロンドン

 

中距離

クアドラプルニックス

父馬:エンパイアメーカー
母馬:ヒストリックスター

クアドラプルニックス

父馬:アグネスデジタル
母馬:ヒストリックスター

 

長距離

メイショウサムソンの再現配合

父馬:オペラハウス
母馬:マイヴィヴィアン

デルタブルースの再現配合

父馬:ダンスインザダーク
母馬:ディクシースプラッシュ

 

ダート

アジュディミツオーの再現配合

父馬:アジュディケーティング
母馬:オリミツキネン

ワンダーアキュートの再現配合

父馬:カリズマティック
母馬:ワンダーヘリテージ

 

データベース一覧

結婚で使用する父馬・母馬に関して、SHOPの出現時間帯やパラメータを一覧にまとめました。

 

SHOPの法則性

【チキダビ】チキチキダービー|父馬・母馬のSHOP法則性(ダイヤ・コイン)

 

父馬のステータス(能力)

【チキダビ】チキチキダービー遊び方|父馬のステータス(能力)一覧

 

母馬のステータス(能力)

【チキダビ】チキチキダービー育て方|母馬のステータス(能力)一覧

 

不思議ハウス・ホース像

力・命・恵み・ハテナの4種類のホース像があり、それぞれ得られる効果が異なります。

 

不思議ハウス・ホース像については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【チキダビ】チキチキダービー|不思議ハウスでホース像を作成!

 

なお、最大5つまで置ける場合に、管理人が考えるオススメは以下のとおりです。

青像:スピード、スタミナ

赤像:パワー、瞬発力

黄像:調教パーフェクト率UP

 

能力の中で1番重要なのは、逃げ・先行はパワー、差し・追込は瞬発力と考えています。

よって、子馬生産後にこの馬をメインとして育成するかしないかの判断として、パワーか瞬発力のいずれかを見るため、この2つは赤像の方がいいと思います。

 

青像は能力の何パーセントであるため、子馬の能力が高くなればなるほど、得られる効果も高くなると考えています。

ゆえに、スピードスタミナは青像の方が良いと思います。

 

そして、最後の1個は調教パーフェクト率UP効果がある黄像を設置します。

なお、ホース像を最大数設置した場合は、どれかを壊さない限り、ホース像の作成ができなくなる点に注意が必要です。

 

おすすめ記事ランキング

1
【神戸新聞杯2017】出走予定馬・想定騎手|過去10年のデータ分析

2017/9/24(日)に神戸新聞杯(G2・芝2400m)が阪神競馬場で開催され ...

2
【オールカマー2017】出走予定馬・想定騎手|過去10年のデータ分析

2017/9/24(日)にオールカマー(G2・芝2200m)が中山競馬場で開催さ ...

3
【武豊騎手】社台レースホース|同系クラブの台頭!不振に喘ぐ理由とは!?

社台系のクラブ法人の代表格であった社台レースホース。 1980年に設立後、199 ...

4
【ダンビュライト】次走は神戸新聞杯より始動!鞍上は武豊騎手!

1勝馬ながらも、皐月賞3着、ダービー6着と春のクラシックは健闘したダンビュライト ...

5
【キタサンブラック】次走は天皇賞秋で始動!その後はJCから有馬記念へ

大阪杯、天皇賞春のG1連勝後、宝塚記念では圧倒的な人気で9着に敗れたキタサンブラ ...

公開日:
最終更新日:2017/05/05