【アルゼンチン共和国杯2017】予想オッズ・追い切り|穴馬を探せ!

      2017/11/06

2017/11/5(日)にアルゼンチン共和国杯(G2・芝2500m)が東京競馬場で開催されます。

予想オッズや追い切りなどを参考に、穴馬を探してみたいと思います。

 

予想オッズ

netkeiba発表の予想オッズは、次のようになっております。(2017/10/30現在)

 

秋初戦でMデムーロ騎手と初コンビを組む、ダービー2着のスワーヴリチャードが1番人気。

差のない2番人気に今年のダイヤモンドSを制し、重賞3勝の実績を持つアルバート

 

3戦無敗でラジオNIKKEI賞を勝利した、セダブリランテスが続く3番人気の想定。

以下、プレストウィックデニムアンドルビーまでが10倍台のオッズとなっております。

 

追い切り

人気上位が予想される馬の追い切りを1頭ずつチェックしていきましょう。

 

スワーヴリチャード

10.22 栗 坂 不 (助手)
57.0 41.6 27.1 13.3 馬なり余力

10.24 栗 坂 重 (助手)
60.5 44.5 29.0 14.4 馬なり余力

10.26 栗 CW 稍 (Mデムーロ)
84.1 67.6 51.9 37.8 11.8 [5] 直強目余力

 

1週前追い切りでは、デムーロ騎手が騎乗し、ラスト重点で11.8秒となかなかの好タイム。

トライアルから菊花賞へ向かわず、体勢が整うまで待ったことがプラスに出そう。

 

この馬は東京コースとの相性が良く、重賞を3レース(1-2-0-0)してパーフェクト連対。

陣営はここを勝ってJCへと青写真を描いているだけに、初戦からキッチリ仕上げて来ると考えています。

 

アルバート

10.22 美南 W 不 (助手)
72.3 56.7 42.2 14.3 [6] 馬なり余力

10.26 美南 W 重 (助手)
67.8 52.1 37.8 12.5 [5] 馬なり余力

10.29 美南 坂 重 (助手)
59.2 43.1 27.9 13.6 馬なり余力

 

1週前追い切りでは、4F:67.8秒-終い:12.5秒と馬なりながらも、ほぼ仕上がっている印象です。

 

あとは、斤量ですが、過去レースなどを見る限り、ダイヤモンドSと同じ58kgではないかと思います。

しかし、58kg以上背負った馬の過去10年の成績は、1-1-1-10とお世辞にも良いとは言えません。

 

加えて、この馬の重賞3勝は全てムーア騎手の手綱によるもの。

ムーア騎手の来日が2週遅れとなったため、シュタルケ騎手が騎乗しますが、ここも割引が必要でしょうね。

 

セダブリランテス

10.21 美南 W 不 (助手)
68.7 53.4 39.1 12.9 [6] 馬なり余力

10.25 美南 W 良 (助手)
66.0 51.0 37.5 12.3 [7] 強目に追う

10.29 美南 W 重 (助手)
71.5 56.1 42.1 13.6 [7] 馬なり余力

 

当初は、セントライト記念に出走を予定していましたが、右前脚の挫石のため、出走を回避しました。

1週前追い切りでは、強めに追っていますが、出走回避の影響はないのか気がかりです。

 

加えて、相手強化+初コース+初の長距離とプラス材料が見当たらないので、今回は軽視したいです。

ここもあっさり勝つようであれば、私が思っていたより、かなりの器ということでしょうね。

 

プレストウィック

10.22 美南 W 不 (助手)
56.6 40.8 14.1 [5] 馬なり余力

10.25 美南 W 良 (西田)
71.1 55.5 40.9 13.2 [7] 一杯に追う

10.29 美南 W 重 (助手)
72.6 57.1 42.5 13.0 [6] 馬なり余力

 

夏から2回使っているので、上積みは期待できませんが、平行線と言ったところでしょうか。

ダイワメジャー産駒ですが、クラシックディスタンスで結果を残しているという特徴がありますね。

 

前走は札幌のOP特別を勝利していますが、重賞では通用するのか疑問符が付きます。

多少とも人気するようであれば、バッサリ消しても良いかと思っています。

 

デニムアンドルビー

10.22 栗 坂 不 (助手)
54.2 38.8 25.1 12.6 馬なり余力

10.25 栗 芝 重 (助手)
69.3 53.4 38.5 12.2 [3] 馬なり余力

10.29 栗 坂 重 (助手)
55.0 39.5 25.8 12.8 馬なり余力

 

ダート使われたり、芝の長距離を使われたりと気付けば、本馬の7歳の秋を迎えました。

G1レースで2着2回はあるものの、3歳秋のローズSを最後に勝利から遠ざかっています。

 

2016年以降は7戦して、馬券には1回も絡んでいません。

調教がどうのこうの言うよりも、さすがにピーク過ぎた感は否めませんね。

 

穴馬を探せ!

人気上位馬の状態/気配をチェックしてきました。

スワーヴリチャードは1番人気濃厚ですが、馬券対象には加えておいた方が良さそうですね。

 

では、下位人気の中で良かった穴馬的存在は?

こちらは、ランキングにて発表したいと思います。

 

1週前追い切りでは、期待の新馬であるユーキャンスマイルの外を追走して、0.1秒遅れ。

しかし、稍重のCWコースで終い重点で12.3秒と、長めの調教ながら好感触を受けました。

 

2桁着順が続いたことにより、馬柱が汚れて人気が落ちる今回は、狙い目だと考えています。

勝ち切るまでは微妙かもしれませんが、2~3着にくる可能性は十分あるでしょう。

 

お知らせ

更新情報はTwitterでいち早くお届け!


ご意見・ご要望については、下記リンクよりお願いします。

お問い合わせフォーム


 

【PR】口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!

最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

「どの情報が本当に使えるのか?」
と言うのはわからないという方も多いはず。

「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」
「無料で信頼して長く使える」

上記のようなサイトをお探しの方は、多いのではないでしょうか。

 

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

メールアドレス登録のみで見る事が出来るので、安心してお試しいただけます!

 

【第1位】的中総選挙

【URL】http://www.tr-keiba.com/

【おすすめポイント】
専属馬券師のリアルタイム情報が閲覧無料。
一定の条件をクリアできない馬券師は専属契約を解除!選りすぐりの馬券師だけが残るサイトです。

 

【第2位】リンカーン

【URL】http://www.linc-k.com/

【おすすめポイント】
毎週末完全無料の買い目情報を配信!
確かな的中結果を持ち、リピート率・満足度が高いサイトです。

 

【第3位】ホースBC

【URL】http://umabank.com/

【おすすめポイント】
情報を6つのセクションに分類し、各セクションごとに専門部隊を配置。
それぞれで精査した情報を組み合わせて、究極の情報を提供するサイトです。

 

 - 2017年競馬予想