【東京スポーツ杯2歳ステークス2017】予想オッズ/過去10年データ分析

      2017/11/17

2017/11/18(土)に東京スポーツ杯2歳ステークス(G3・芝1800m)が東京競馬場で開催されます。

過去10年の傾向・種牡馬データを分析した結果は、以下のようになりました。

 

出走予定馬・予想オッズ

出走予定馬と予想オッズ(netkeiba発表)は次のとおりです。

 

出走予定馬

馬名 性齢 騎手
カフジバンガード 牡2 吉田豊
ケワロス 牝2 (未定)
ゴールドギア 牡2 北村宏
コスモイグナーツ 牡2 柴田大
シャルルマーニュ 牡2 戸崎
スーサンドン 牡2 (未定)
ノーブルアース 牝2 (未定)
ルーカス 牡2 ムーア
ワグネリアン 牡2 福永

 

予想オッズ

馬名 オッズ
ワグネリアン 1.8
ルーカス 2.6
シャルルマーニュ 6.7
ゴールドギア 11.5
コスモイグナーツ 11.7
カフジバンガード 26.3
ノーブルアース 31.2
スーサンドン 61.5
ケワロス 159.4

 

過去10年の傾向

過去10年のデータからレース傾向をまとめました。

 

人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1 4-2-1-3 40.0% 60.0% 70.0%
2 2-1-0-7 20.0% 30.0% 30.0%
3 0-4-0-6 0.0% 40.0% 40.0%
4 2-2-1-5 20.0% 40.0% 50.0%
5 0-0-2-8 0.0% 0.0% 20.0%
6~9 2-0-5-33 5.0% 5.0% 17.5%
10~ 0-1-1-49 0.0% 2.0% 3.9%

 

枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 4-0-2-6 33.3% 33.3% 50.0%
2枠 0-2-0-14 0.0% 12.5% 12.5%
3枠 0-0-2-15 0.0% 0.0% 11.8%
4枠 1-0-1-16 5.6% 5.6% 11.1%
5枠 0-1-2-15 0.0% 5.6% 16.7%
6枠 2-0-2-15 10.5% 10.5% 21.1%
7枠 2-1-1-16 10.0% 15.0% 20.0%
8枠 1-6-0-14 4.8% 33.3% 33.3%

 

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-0-1-12 0.0% 0.0% 7.7%
先行 4-2-0-28 11.8% 17.6% 17.6%
差し 3-5-6-38 5.8% 15.4% 26.9%
追込 3-3-3-33 7.1% 14.3% 21.4%

 

種牡馬データ

2012年~2016年(東京:芝1800m)の種牡馬データTop10は以下のとおりです。

 

ディープインパクト

着別度数 勝率 連対率 複勝率
47-37-41-213 13.9% 24.9% 37.0%

ハーツクライ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
18-29-13-141 9.0% 23.4% 29.9%

キングカメハメハ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
17-16-18-135 9.1% 17.7% 27.4%

ステイゴールド

着別度数 勝率 連対率 複勝率
17-13-19-193 7.0% 12.4% 20.2%

マンハッタンカフェ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
16-9-7-103 11.9% 18.5% 23.7%

ダイワメジャー

着別度数 勝率 連対率 複勝率
14-12-6-90 11.5% 21.3% 26.2%

シンボリクリスエス

着別度数 勝率 連対率 複勝率
13-13-16-109 8.6% 17.2% 27.8%

ゼンノロブロイ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
11-10-11-104 8.1% 15.4% 23.5%

ジャングルポケット

着別度数 勝率 連対率 複勝率
10-10-6-82 9.3% 18.5% 24.1%

フジキセキ

着別度数 勝率 連対率 複勝率
10-4-6-46 15.2% 21.2% 30.3%

 

データ分析/予想まとめ

今年はノーチャンスと見た陣営が多かったのか、かなり少頭数のメンバとなりました。

ワグネリアンルーカスの評判馬2頭が登録しており、実質一騎打ちムードが漂っていますね。

 

最初に、過去10年のデータ分析から。

まず、1番人気は連対率60%、複勝率70%と信頼できる数字であり、馬券はここから組み立てるのが妥当かもしれません。

 

枠順に関しては、1枠が勝率が高いですが、人気馬が集中したためで、内枠有利ではなさそう。

過去10年の平均人気

1枠:4.7人気
2枠~8枠:7.1~8.7人気

 

なお、8枠の連対率も見逃せないですが、今年は少頭数により、そこまで重視するデータにはならないと思います。

そして、脚質に関しては、逃げ以外ならどれでも良いといった感じでしょうか。

 

それでは、注目が集まる2頭について、それぞれの見解を記載します。

 

ワグネリアン

新馬戦、野路菊Sと2連勝、世代トップクラスの能力と言っても過言はありません。

1番人気が濃厚で、さすがに逆らえないだろうと考えております。

 

初の輸送にはなりますが、特に問題ないでしょうし、直線の長い東京コースも合いそうですね。

今のところ、死角はなさそうですし、かなりの確率でこの馬が勝利すると考えております。

 

ルーカス

モーリスの全弟にあたり、札幌の新馬戦を勝利して、臨む1戦となります。

この馬が強いと言われる理由は、血統だけではありません。

 

新馬戦で倒した相手

2着:リシュブール
⇒ 未勝利2着

3着:マイスターシャーレ
⇒ 未勝利1着、500万下8着

4着:マイハートビート
⇒ 未勝利・500万下連勝

5着:ゴーフォザサミット
⇒ 未勝利・500万下連勝

 

軒並み未勝利を勝ち上がっており、リシュブールも次走で勝ち上がり濃厚だと思います。

ただ、この血統で2歳で活躍するイメージが沸かないんですよね。

 

父スクリーンヒーロー、兄モーリスともに、本格化したのは、古馬になってから。

少頭数なので、能力だけで上位に来る可能性は高いですが、馬券から外すとしたら、こっちかなと考えております。

 

以上が注目を集める2頭の見解でした。

それでは、2頭以外の馬で、注目馬を1頭だけランキングにて紹介したいと思います。

 

↓↓ 注目馬は ↓↓

[最強]競馬ブログランキングへ

 

とは言っても、ワグネリアンを逆転するのは難しいでしょうね。

 

基本的には見るレースとの印象ですが、馬券を買うとすれば、以下に絞る予定です。

馬単1点:ワグネリアン → 注目馬

 

お知らせ

人気番組「競馬予想TV!」に出演した予想家の買い目をレース前日に公開!

競馬予想TV/買い目・予想


フォローしていただくと、予想家の印(◎○▲△)がひと目でわかりますよ!

Twitterフォローはこちら



ご意見・ご要望については、下記リンクの最下部よりお願いします。

お問い合わせフォーム


 

最強の関西情報社チェックメイト!

―――――――――――――――――
秋のG1も秋華賞【1万4760円】的中!

この秋も4回阪神7Rで

【17万6530円的中!!】

今年のマイルCSも

人気薄関西馬が高配当を演出する!

>>3連単勝負買目を無料配信!<<

―――――――――――――――――

■近走の主な的中実績がこちら!

11/04 福島05R 2万3440円的中
11/04 東京10R 1万0570円的中
10/29 新潟09R 1万0760円的中
10/28 京都02R 1万5950円的中
10/22 新潟08R 2万1200円的中
10/15 京都11R 1万4760円的中
10/14 東京01R 2万9870円的中
10/08 東京10R 1万8880円的中
10/07 京都07R 1万3040円的中
10/01 阪神08R 1万6940円的中

 

おすすめ記事ランキング

1
【ジャンダルム】2戦2勝で重賞制覇!次走は武豊騎手でホープフルSへ!

11/11に行われたデイリー杯2歳S(G2)に出走し、見事な勝利を飾ったジャンダ ...

2
【グレイル】武豊騎乗でデビュー戦を快勝!次走は京都2歳Sを視野に

菊花賞当日の2017/10/22(日)、あいにくの不良馬場で行われた京都5Rの新 ...

3
【ドンフォルティス】武豊騎手と北海道2歳優駿快勝!次走は全日本2歳優駿へ

2017/10/31に北海道の門別競馬場で、北海道2歳優駿(Jpn3)が行われま ...

4
【ジャパンカップ2017】出走予定・想定騎手|過去10年データ分析/予想

2017/11/26(日)にジャパンカップ(G1・芝2400m)が東京競馬場で開 ...

5
【マイルチャンピオンシップ2017】出走予定・想定騎手|過去10年データ分析/予想

2017/11/19(日)にマイルチャンピオンシップ(G1・芝1600m)が京都 ...

 - 2017年競馬予想・データ分析